« 国立駅前でひき逃げ、一橋大生が重傷 (28日) | トップページ | 府営住宅で高齢男性が変死 殺人か、頭部に殴られたあと 大阪・吹田(28日) »

2010年9月28日 (火)

ネット上の児童ポルノ一斉捜査 共有ソフトで流出容疑(28日)

警視庁や全国の約20道府県警が児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑などで、「ウィニー」「シェア」といったファイル共有ソフトを利用したインターネット上の児童ポルノ事件の一斉捜査に乗り出したことが28日、捜査関係者への取材で分かった。

 警察庁によると、同ソフトを利用した児童ポルノ事件の一斉捜査は初めてで、違法ファイル情報を収集・分析するため警察庁が運用する「P2P観測システム」を活用。摘発例のない「シェアーザ」と呼ばれるソフトを使った事件も含まれる。

 警察当局は今回の捜査を機に、接続業者がアクセスを遮断し閲覧できないようにする「ブロッキング」の“抜け道”にもなりかねない共有ソフト利用の事件摘発を強化する方針。

 捜査関係者によると、捜査対象は、共有ソフトを使ってネット上に児童ポルノを流したり、閲覧可能にしたりした疑いのある全国の約30人で、27日から28日にかけ関係先の家宅捜索などを実施した。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092801000401.html

 

« 国立駅前でひき逃げ、一橋大生が重傷 (28日) | トップページ | 府営住宅で高齢男性が変死 殺人か、頭部に殴られたあと 大阪・吹田(28日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49585432

この記事へのトラックバック一覧です: ネット上の児童ポルノ一斉捜査 共有ソフトで流出容疑(28日):

« 国立駅前でひき逃げ、一橋大生が重傷 (28日) | トップページ | 府営住宅で高齢男性が変死 殺人か、頭部に殴られたあと 大阪・吹田(28日) »