« 運送会社に銃弾郵送?連続送付との関連か 愛知(24日) | トップページ | 前田検事、故意の改ざん認める 最高検調べ、供述一転(24日) »

2010年9月24日 (金)

但馬信金、2千万円入り現金収納かばん一時不明(24日)

兵庫県豊岡市内に本店を置く但馬信用金庫(宮垣和生理事長)で、本店から支店に送った2000万円入りの現金収納かばんが一時なくなる事件があり、県警豊岡南署は窃盗の可能性もあるとして調べている。

発表によると、21日午後2時45分頃、同市中央町の本店から同市出石町の出石支店に向け、委託業者が車に書類と2000万円入りの現金収納かばんを積んで出発。同4時55分頃、同支店に到着後、かばんがないのに職員が気づいた。

 同信金で業者が通った経路などを探したが、見つからず、同署に被害届を提出。23日午後5時30分頃、本店の職員通用口にかばんがあるのに通行人が気づき、信金が同署に連絡した。かばんに現金があったという。

 

« 運送会社に銃弾郵送?連続送付との関連か 愛知(24日) | トップページ | 前田検事、故意の改ざん認める 最高検調べ、供述一転(24日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 但馬信金、2千万円入り現金収納かばん一時不明(24日):

« 運送会社に銃弾郵送?連続送付との関連か 愛知(24日) | トップページ | 前田検事、故意の改ざん認める 最高検調べ、供述一転(24日) »