« 熊野女性遺体:次男を詐欺の疑いで再逮捕 年金だまし取る(16日) | トップページ | スカート中盗撮した山梨県警巡査部長が懲戒免職((16日) »

2010年9月16日 (木)

新興宗教会長夫婦、傷害容疑で逮捕 被害者の会「頭からソースかけて喜ぶとか猟奇的」(16日)

「掃除に時間がかかり過ぎ」などと信者に暴行を加え、けがをさせた霊能師夫婦が逮捕された。木の棒で尻を殴り、顔にケチャップをかけるなど、その実態も明らかになった。
捜査員の任意同行に応じて自宅を出る際、男は一瞬、笑みを浮かべた。
傷害の疑いで逮捕されたのは、新興宗教「ロマゾフィー協会」会長・平岩浩二容疑者(48)と妻・司容疑者(36)。
2人は2010年4月、住み込みの女性信者(44)に対し、「家事ができていない」などとして、木の棒などで腰や尻などを数十回殴り、全治2週間のけがをさせた疑いが持たれている。
ロマゾフィー協会は、自称霊能師の平岩容疑者が、東京・大田区の自宅で、信者のカウンセリングを実施していた。
信者は、20~50代の女性が多く、あわせて三十数人おり、信者の中には、平岩容疑者の自宅に住み込んでいた人もいた。
近所の人は、「とにかくすごく治療費を取るのに、来年まで予約が埋まっちゃっているって...」と話した。
平岩容疑者の自宅からは、異常な物音もしていた。
近所の人の話によると、2人の自宅の2階からは、怒鳴り声や音楽が聞こえてきたという。
また、協会のウェブサイトには、暴力シーンが頻繁に出てくる劇の映像が紹介されていた。
被害者の会の話によると、2人は自宅の2階部分で、日常的に暴力を振るっていたという。
2人は、被害者の女性信者に「掃除に時間がかかり過ぎている」、「洗濯物のたたみ方が悪い」などと言って、日常的に暴行を繰り返していた。
被害者の会は会見で、「殴るける。頭をつかんで振り回すとか。あるいは顔に落書きをして喜んだりとか。頭からソースやケチャップをかけて喜ぶとか、非常に猟奇的」と話した。
調べに対して、浩二容疑者は「妻がやっているのを見ていただけ」と容疑を否認している。
一方、司容疑者は、「おしりに活を入れようと思った」と容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00184557.html

 

« 熊野女性遺体:次男を詐欺の疑いで再逮捕 年金だまし取る(16日) | トップページ | スカート中盗撮した山梨県警巡査部長が懲戒免職((16日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49468929

この記事へのトラックバック一覧です: 新興宗教会長夫婦、傷害容疑で逮捕 被害者の会「頭からソースかけて喜ぶとか猟奇的」(16日):

« 熊野女性遺体:次男を詐欺の疑いで再逮捕 年金だまし取る(16日) | トップページ | スカート中盗撮した山梨県警巡査部長が懲戒免職((16日) »