« “夫婦げんか”新幹線足止め…駅弁買うかで(16日) | トップページ | APEC控え東京駅周辺でテロ対策訓練 (16日) »

2010年9月16日 (木)

商船三井タンカー損傷「テロのようだ」 米海軍幹部見解(16日)

【ワシントン=望月洋嗣】米海軍欧州アフリカ司令部のフィッツジェラルド司令官(海軍大将)は14日、中東・ホルムズ海峡で商船三井の原油タンカー、エム・スター(約16万トン)が損傷した7月下旬の事件について「テロ事件のようだ」と述べた。米軍関係者がテロとの見方を示すのは初めて。

 ワシントンで、朝日新聞など一部外国メディアの取材に応じた。同司令部の管轄海域はホルムズ海峡を含まないが、同司令官は今回の事件について「完全に断定はできないが、私が見た調査結果からはテロ事件に思える」と述べた。ただ、米軍が独自調査をしているかどうかについては明らかにしなかった。

 一方、ソマリア南部を実効支配するアルカイダ系武装組織シャバブなどが、アフリカ沿岸でテロを起こす事態に懸念を表明。「海上でのテロは実行が難しいので、岸に近い海域での犯行を懸念している」と述べた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« “夫婦げんか”新幹線足止め…駅弁買うかで(16日) | トップページ | APEC控え東京駅周辺でテロ対策訓練 (16日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商船三井タンカー損傷「テロのようだ」 米海軍幹部見解(16日):

« “夫婦げんか”新幹線足止め…駅弁買うかで(16日) | トップページ | APEC控え東京駅周辺でテロ対策訓練 (16日) »