« 車内に旅の経路記したノート 大分・女性殺害事件(6日) | トップページ | ファミレスで口論、仲裁の父親を刺殺…1人重体(6日) »

2010年9月 6日 (月)

鯨肉窃盗、グリーンピースメンバー2人に有罪判決 青森地裁(6日)

調査捕鯨船の乗組員が自宅に送った鯨肉を運送会社から盗んだとして、窃盗と建造物侵入の罪に問われた環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」のメンバー、佐藤潤一被告(33)と鈴木徹被告(43)の判決公判が6日、青森地裁であり、小川賢司裁判長はそれぞれに懲役1年、執行猶予3年(ともに求刑懲役1年6月)を言い渡した。

関連記事

記事本文の続き 弁護側は被告らに不法領得の意思はなく、窃盗罪には当たらないとして無罪を主張。検察側は論告で「配送途中の荷物を盗むという被告らの行為には、手段としての相当性が欠けている」などと指摘していた。

 起訴状などによると、佐藤被告らは英国人男性と共謀。平成20年4月、西濃運輸(岐阜県大垣市)青森支店の配送所に侵入し、捕鯨船の乗組員が北海道函館市の自宅に送った鯨肉約23キロ(5万9千円相当)を盗んだとしている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 車内に旅の経路記したノート 大分・女性殺害事件(6日) | トップページ | ファミレスで口論、仲裁の父親を刺殺…1人重体(6日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯨肉窃盗、グリーンピースメンバー2人に有罪判決 青森地裁(6日):

« 車内に旅の経路記したノート 大分・女性殺害事件(6日) | トップページ | ファミレスで口論、仲裁の父親を刺殺…1人重体(6日) »