« タンスに遺体 死後も年金受給(2日) | トップページ | アサヒビールから7億8千万、恐喝未遂で逮捕(2日) »

2010年9月 2日 (木)

米TV局ディスカバリーCで立てこもり 警察が犯人射殺、男のトンデモ主張は…(2日)

米首都ワシントン近郊のメリーランド州シルバースプリングで1日午後(日本時間2日未明)、体に爆発物らしき物を巻きつけ短銃を持った男が、ケーブルTV局ディスカバリーチャンネルの本社ビルに押し入り、3人を人質に取り立てこもった。警察は数時間にわたって説得を試みた末、男を射殺し3人を無事解放した。

関連記事

記事本文の続き 米メディアによると、男は「ジェームズ・リー」という名のアジア系で43歳。警察当局者は記者団に対し、爆発物らしき物から煙が立ち上ったため「人質の生命に危機が迫った」と判断し銃撃したと述べた。

 ニュース専門局MSNBCによると、男は2008年にディスカバリーチャンネル本社前で同局の番組内容に抗議する活動を続け、同年3月に保護観察処分の判決を受けた。男はウェブサイトで「人間は有害で不潔だ。地球環境を守るため子供を産むのをやめさせろ」などと主張していた。(共同)

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« タンスに遺体 死後も年金受給(2日) | トップページ | アサヒビールから7億8千万、恐喝未遂で逮捕(2日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米TV局ディスカバリーCで立てこもり 警察が犯人射殺、男のトンデモ主張は…(2日):

« タンスに遺体 死後も年金受給(2日) | トップページ | アサヒビールから7億8千万、恐喝未遂で逮捕(2日) »