« 大麻所持で神戸の中3女子補導 兵庫県警(12日) | トップページ | 「強盗に金庫奪われた」漁協職員がウソの通報(12日) »

2010年9月12日 (日)

「社会復帰の訓練」で帰宅、直後に犯行 神戸男性殺害事件(12日)

神戸市北区南五葉の鈴蘭台第2団地で無職、平義則さん(76)が殺害された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職の男(35)が、覚醒剤の後遺症で市内の精神科病院に入院後、「社会復帰の訓練」という名目で今月8日に一時帰宅したばかりだったことが11日、捜査関係者や病院への取材で分かった。神戸北署は、刑事責任能力の有無を慎重に調べている。

関連記事

記事本文の続き 病院などによると、男は今年5月に覚醒剤の後遺症で入院。その後、医師が「状態が良好」と判断し、社会復帰の訓練で帰宅したばかりだったという。

 同病院では昨年1月にも、一時帰宅した別の男が神戸市内のスーパーで、面識のない女性を包丁で刺して重傷を負わせる事件が起きた。同病院は「チェック体制を強化して再発防止に努めたい」としている。

 神戸北署の調べでは、平さんは男とは面識がなく、背中などを20カ所以上も執拗(しつよう)に刺されていた。男は逮捕直後は容疑を認めていたが、その後「知らない」などと否認しているという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 大麻所持で神戸の中3女子補導 兵庫県警(12日) | トップページ | 「強盗に金庫奪われた」漁協職員がウソの通報(12日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49421831

この記事へのトラックバック一覧です: 「社会復帰の訓練」で帰宅、直後に犯行 神戸男性殺害事件(12日):

« 大麻所持で神戸の中3女子補導 兵庫県警(12日) | トップページ | 「強盗に金庫奪われた」漁協職員がウソの通報(12日) »