« 2010年9月25日 | トップページ | 2010年9月27日 »

2010年9月26日

2010年9月26日 (日)

女児の遺体は段ボールに 水戸のアパート遺棄事件(26日)

水戸市千波町のアパートの一室で1歳ぐらいの女児の遺体が見つかった事件で、遺体はタオルケットとビニールでくるまれた状態で段ボール箱に入っていたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

 水戸署は遺体がこの部屋に住む男性(31)の娘とみて、死体遺棄容疑で捜査している。男性は遺体が見つかった24日に胸の痛みで入院しており、回復次第事情を聴く。

 水戸署によると、遺体に目立った外傷はなかった。死後かなりの日数が経過しているとみられる。男性は妻(25)と女児の3人暮らしだが、妻は所在不明。男性は8月末ごろ「妻は子供と岐阜に帰った」と話していたという。

 市消防本部によると、男性は24日午前0時過ぎ、自分で119番通報し入院。午後になって、アパート管理会社社員らが室内で遺体を見つけた。

Msn_s1

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100926/crm1009262114019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラブホテルで女性変死、一緒に入室の男性姿消す 池袋(26日)

26日午後0時10分ごろ、東京都豊島区東池袋1丁目のラブホテルの一室で、女性が倒れているのを従業員が発見し、119番通報した。救急隊員が駆けつけたところ、女性は既に死亡。池袋署によると目立った外傷はないが、一緒に入室した男性の所在がわからなくなっており、同署は男性が何らかの事情を知っているとみて行方を捜すとともに、女性の身元や死因を調べている。

 同署によると、女性は30代ぐらい。ベッドの上で服を着て、うつぶせに倒れており、布団が掛けられていたという。

 女性は同日午前2時すぎに男性と2人でチェックインした。予定の時間を過ぎても退室せず、電話にも応答がなかったため、従業員が合鍵を使って部屋に入り、女性を見つけた。男性はすでにいなかったという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

商標法違反容疑:偽ゲーム機を密輸 社長ら逮捕 愛知県警(26日)

人気ゲーム機や関連商品の偽物を販売目的で中国から密輸したとして愛知県警生活経済課と一宮署などは26日、岐阜県羽島市の雑貨輸入販売会社「セカンド・キット・ジャパン」の社長、谷口太志(25)と従業員の磐下啓(26)両容疑者を商標法違反(販売目的所持)などの疑いで逮捕した。県警は同社が08年以降、200回以上密輸したとみている。

 容疑は8月18日、同社などで、任天堂の「Wii(ウィー)」とソニー・コンピュータエンタテインメントの「プレイステーション・ポータブル」のゲーム機や関連商品の偽物計約700点を販売目的で所持し、両社の商標権を侵害したなどとされる。同署によると、2人は中国の業者から偽商品を仕入れ、同社が運営するネットショップで日本国内の客に正規品の4~5割ほどの価格で販売。08年以降、延べ約6800人に販売し、約4500万円を売り上げた。

 名古屋税関が5月に中部国際空港で大量に密輸された偽商品を見つけ、愛知県警に通報した。【秋山信一】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100927k0000m040054000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港の検問所を強行突破 外国人とみられる男2人が車乗り捨て(26日)

 26日午後4時55分ごろ、千葉県成田市の成田空港第1ターミナルビル手前の車両検問所「第1ゲート」で、群馬ナンバーの乗用車が停止せず強引に通過した。県警によると、乗っていたのは外国人とみられる男2人で、第1ターミナルビルの駐車場に車を乗り捨て、逃げた。

 逃げる様子を見ていた駐車場管理人の男性(62)によると、2人は車から飛び出した後、別々の方向に走った。県警が捜している。

 2人が逃げたのはターミナルビルや貨物地区の間を行き来する道路があるエリアで、駐機場や滑走路などがある制限区域の外側。航空機の発着には影響がなかった。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)

人殺しの一番多いのは?

【治安解説】
212

 凶悪事件の最たるものは殺人事件ですが、日本で最も多い都道府県はどこか。警察庁がまとめた今年1~8月の統計によると、1位は東京で80件ありました。2位は大阪で78件、3位が愛知の44件、4位が埼玉と兵庫で43件と続きます。

 逆に少ない県は1位が秋田、島根、鳥取がそれぞれ1件。以下、青森、徳島、長崎の各2件と続きます。どうやら人口数に比例しているようです。

 殺人の検挙件数の1位は東京で82件、2位が大阪で62件、3位が愛知の44件、4位が埼玉の43件、5位が千葉の41件となっています。

 検挙率では、47都道府県警のうち100㌫解決したのは27都県警になっています。(100㌫を超えた数字は前年の事件を解決したのを含みます)

 1位は島根で200㌫、2位が鹿児島の112.5㌫、3位が埼玉の110㌫、4位が千葉の102.5㌫で5位が東京の102.5㌫でした。

 検挙率の低い県は長崎の50㌫、山形と京都の66.7㌫、栃木と広島が71.4㌫。殺人事件のような凶悪事件を未解決にすると体感治安の悪化を感じます。

 首都東京の体感治安は、東京・江東区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、売上金約10万円を奪って逃げる強盗事件があったが、本日も「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物男がコンビニで10万円奪い逃走 江東区(26日)

東京・江東区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、売上金約10万円を奪って逃げました。

 警視庁によると、26日午前2時半ごろ、江東区大島のコンビニに果物ナイフのような刃物を持った男が押し入りました。男は店員の男性(20)に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅し、店員が差し出した売上金約10万円を奪って逃げました。店員にけがはありませんでした。男は20歳から30歳くらいで、身長165センチから170センチ、無精ひげを生やし、サングラスをかけて黒っぽいパーカーを着ていたということです。警視庁は強盗事件として男の行方を追っています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハチに警官8人刺される、町田市の緑地 (26日)

26日午前、東京・町田市の緑地で行方が分からなくなっている男性の捜索をしていた警察官8人がハチに刺されました。8人はいずれも軽傷ということです。

 警視庁によりますと午前10時30分ごろ、町田市下小山田町の小山田緑地で、警視庁町田警察署の20代から50代の警察官8人がスズメバチのようなハチに刺されました。

 8人は頭や背中などを刺され病院に運ばれましたが、いずれも軽傷だということです。

 8人は先週水曜日から60代後半の男性が自宅に帰ってこないという届け出を受け、雑木林に入って捜索していたところ、ハチに襲われたとみられています。

 現場は立ち入り禁止になっていて、26日午後、専門家によるハチの除去が行われる予定です。(26日13:17)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4535771.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転代行、禁断の途中下車 節約で飲酒運転続発 久留米(26日)

飲酒運転をしないために利用するはずの運転代行で「抜け道」が横行している。福岡県警久留米署管内で、代金を節約しようと自宅や目的地に到着する前に「途中下車」し、その後、飲酒運転して帰宅する客が増えていることが、同署の調査でわかった。パトカーや検問が多い市街地を抜けたところで降りる客が多いといい、同署は農道や裏道などでも検問するなど飲酒運転撲滅に力を入れている。

 久留米市中心部の繁華街「文化街」には、周辺市町などから客が集まる。夜になるとコインパーキングはいっぱいだ。一方、郊外には大きな駐車場が併設された焼き鳥店や居酒屋が並ぶ。筑後平野が広がる久留米市周辺では車は必需品。代行運転に頼る機会は多い。

 代金は業者によって異なるが、初乗りは1キロあたり1千円前後が相場で、その後は1キロごとに数百円が加算されるという。タクシー会社の代行の場合は客はタクシーに乗ったまま帰ることができるが、代行専門業者の場合は、客は自分の車の助手席などに乗って帰る。

 だが、同市の代行業者は「『代金が高くなるから、もうここでいい』と言って降りてしまう人はいる。客に言われたら無理やり連れては行けない」と打ち明ける。

 久留米署は繁華街を中心に飲酒取り締まりをしてきたが、「代行を使えば、どこからでも飲酒運転できるのではないか」と考えた。今年7月、市内の代行業者から飲酒運転を目撃したことがあるかを聞き取った。すると、回答した運転手120人のほぼ半数が「客が途中で降りた」と回答。3分の1ほどが「そのまま飲酒運転するのを目撃した」と答えた。

 午前0時から午前3時に、コンビニ駐車場で降りる例が多かったという。また、繁華街をはずれた郊外や周辺市町との境などが目立った。

 

続きを読む "運転代行、禁断の途中下車 節約で飲酒運転続発 久留米(26日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

海保ビデオの国会提出「相談したい」 民主・岡田幹事長(26日)

 民主党の岡田克也幹事長は26日午前のNHK番組で、沖縄県尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり海上保安庁が撮影したビデオの国会提出について「よく相談していきたい」と述べ、前向きに検討する考えを示した。ただ、ビデオ公表に伴い中国人船長釈放の不当性が明らかになることから、党内では「国民が激昂(げっこう)してしまう」(党幹部)と慎重論もある。

関連記事

記事本文の続き 岡田氏は、自民党石原伸晃幹事長国民新党の下地幹郎幹事長から、最高検幹部らを臨時国会証人喚問するよう求められたが、「国会関係者、国対でよく議論していけばよい」と述べるにとどめた。

 一方、岡田氏は「中国は大きく自らの利益を損なった。世界に中国がどういう国かを発信した」と述べ、船長逮捕を違法とする中国側の対応を批判した。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

9千万円横領容疑で男逮捕 キムタク愛用のアパレル店(26日)

アパレル店から売上金約9千万円を横領したとして、大阪府警捜査4課は26日、業務上横領の疑いで、大阪市天王寺区筆ケ崎町、アパレル店運営「ビッグホリデー」大阪店の元店長で無職、神川雅至容疑者(31)を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き ビッグホリデーが運営する服飾ブランド「TMT」は、同社などによると俳優の木村拓哉さんも愛用する人気ブランド。

 逮捕容疑は、大阪市西区南堀江の大阪店店長だった2003年7月~07年3月ごろ、売上金約9189万円を横領した疑い。

 同課は、神川容疑者が横領した金を、父親(08年10月に出資法違反容疑で逮捕、その後有罪)のヤミ金運営資金などとして使っていたとみて調べている。同課によると、神川容疑者は容疑を否認している。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国総領事館に発炎筒? 漁船衝突事件に絡む犯行か(26日)

26日午前9時25分ごろ、長崎市橋口町の中国総領事館に発炎筒のようなものが投げ込まれ、長崎県警は軽犯罪法違反容疑の現行犯で、政治団体構成員の男(20)を逮捕した。総領事館は休日のため職員が不在で、けが人はなかった。浦上署は中国漁船衝突事件に絡んだ犯行の可能性があるとみて捜査している。

関連記事

記事本文の続き 浦上署によると、男は当時、ほかの政治団体の構成員らと一緒に総領事館近くで街宣活動を行っていたという。

 警備に当たっていた警察官が煙が上がっているのに気付き、現場近くにいた男を逮捕した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分県警の巡査、酒気帯び運転で署に出勤(26日)

25日午前8時35分ごろ、大分県杵築

)

市杵築の県警杵築署で、車で出勤して来た地域課の男性巡査(20歳代)が酒臭いことに当直の署員が気づいた。

飲酒検知したところ、呼気1リットル当たり0・42ミリ・グラムのアルコール分が検出され、同署は道交法違反(酒気帯び運転)容疑で調べている。

 県警監察課の発表によると、巡査は市内の自宅から署まで、酒気帯び状態で軽乗用車を運転した疑い。「前日の午後7時から11時過ぎまで、同僚たちと居酒屋にいた。自分はビール2本と焼酎約3合を飲んだ」と供述しているという。

 同署の横山弘光署長は「あってはならないことで再発防止を徹底したい」とのコメントを出した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2女子の首絞め投げ飛ばす…酒酔い男が因縁(26日)

埼玉県警武南署は23日、鳩ヶ谷市桜町、自称会社員松井裕也容疑者(34)を傷害容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、松井容疑者は同日午後11時20分頃、同市坂下町の「マクドナルド鳩ヶ谷駅前店」前で、同市に住む市立中学2年の女子生徒(14)に「今から警察を呼ぶか。補導してやる」などと因縁をつけ、左腕で首を絞め、投げ飛ばした疑い。生徒は唇を切るなど軽傷。

 生徒は、友人の中学生男女3人と帰ろうとしたところ、松井容疑者が絡んできたという。松井容疑者は酒に酔っており、調べに対し、「注意はしたが、やっていない」と容疑を否認しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番ロッカー荒らし、鑑識道具など被害…岡山(26日)

25日午前2時40分頃、岡山県笠岡市の笠岡署城見交番で、ロッカーが荒らされているのを新聞配達員が気づいた。

当時、交番は無人だったため、110番。ロッカーで保管していた鑑識道具の入ったかばんがなくなっており、同署は窃盗容疑で調べている。

 発表によると、交番は通常、3人が交代で24時間体制で勤務。しかし、同署で行われる研修に参加するため、24日午後4時頃から署員がいなかった。防犯カメラは設置されていない。

 また、ロッカーからなくなっていた防犯パトロール隊や消防団員らの名簿は25日午前、井原市内で捨てられているのが見つかった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害総額は40万円? 同級生恐喝容疑で中2逮捕 尼崎(26日)

同級生から現金4千円を脅し取ったとして、兵庫県警尼崎南署は25日、恐喝容疑で同県尼崎市に住む市立中学2年の少年(14)を逮捕した。被害生徒はこの少年から約40万円を恐喝されたと話しているといい、同署は裏付けを進める方針。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は24日午後3時40分ごろ、中学校の教室で「4千円持ってこい。持ってこなかったら殴るぞ」と同級生の男子生徒(14)を脅迫。25日午前10時45分ごろに尼崎市の路上で現金4千円を受け取ったとしている。「間違いない」と容疑を認めているという。

 同署によると、被害生徒は7月以降、10回前後にわたり計約40万円を脅し取られていた。その都度、親の財布から現金を抜き取るなどして工面していたが、「これ以上耐えられない」と24日になって親に打ち明けて署に相談していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(26日)

振り込め詐欺:上尾の59歳女性、149万円被害 /埼玉

Logo_mainichi_s1_2

 上尾署は24日、上尾市のパート女性(59)が振り込め詐欺の被害に遭い、現金149万円をだまし取られたと発表した。

 発表によると、17日ごろ女性宅に長男を装った男から「携帯電話が壊れ会社の電話を持たされている」と電話があった。21日に女性が教えられた番号に電話したところ「借金の返済期限が過ぎた」としてローン会社に連絡するよう頼まれ、ローン会社を名乗る男らの指示で2回にわたり計149万円を指定された口座に振り込んだという。

 また大宮西署によると、21日、さいたま市大宮区の女性(79)が孫を装った男からの電話で現金100万円を詐取された。

振り込め詐欺:息子装う 高畠の女性、200万円被害 /山形

Logo_mainichi_s1_3

 高畠町の無職の女性(59)が22日、「息子からの電話だと思い200万円振り込んだが、後で詐欺だと分かった」と南陽署に被害届を提出した。同署が振り込め詐欺容疑事件として調べている。

 同署によると、今月中旬、女性宅に「母さん、おれだけど」という電話があり「株で失敗して200万円損した。すぐにクレジット会社に払わないと大変なことになる。クレジット会社に電話してほしい」と電話番号を教えられた。女性がその番号に電話をすると、202万5206円を要求され、女性は15日に銀行から同額を送金した。その後、息子を名乗った男の携帯電話とクレジット会社という電話番号に電話してもつながらず、だまされたと分かったという。

 同署は、男とクレジット会社を名乗った者たちが共謀して女性をだましたとみて調べている。【和田明美】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100924ddlk06040053000c.html

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(26日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

収賄容疑:厚労省課長補佐、同僚から「ギャンブル好き」(26日)

コンタクトレンズ(CL)の診療所の不正を巡り、指導・監査すべき「医療Gメン」が収賄容疑で大阪府警に逮捕された。厚生労働省国際年金課課長補佐の住友克敏容疑者(50)。CL販売店を展開するコンサルティング会社役員、佃章則容疑者(55)=贈賄容疑で逮捕=らから、総額約2000万円にも上る大金を口座振り込みで受け取っていた。「医療Gメンとして優秀だったのに。彼に何があったのか」。突然の逮捕の知らせに、同僚らの間に衝撃が走った。

 捜査関係者らによると、住友容疑者の銀行口座には複数回にわたり、計約2000万円もの不明朗な入金が確認された。いずれもコンサルティング会社「シンワメディカル」側からのものだった。ほかにも飲食などの接待を受けていたとの証言もあるという。

 厚労省の同僚らによると、住友容疑者は北海道出身。高校卒業後の79年に旧社会保険庁に入庁した。年金業務に長く携わったが、04年に医療機関の不正を指導・監査する医療指導監査官となった。後に、監査を指揮する特別医療指導監査官に昇進した。

 当初は年金と畑違いの職場に戸惑いも見せたというが、すぐに「医療Gメン」として活躍を始めたという。当時の同僚は「仕事ののみ込みが早く、仕事の処理スピードは速かった」と振り返る。地方機関からの書類に目を通して「どうしようもない」と吐き捨てるように言うなど、仕事ぶりも熱心だったという。

 一方で、無類の競馬好きとしても知られていた。毎週末の競馬を楽しみにし、同僚らとの雑談でも競馬の話が中心だったという。また、同僚らと酒を飲みに行くこともほとんどなかった。同僚らは「ギャンブルがかなり好きで、お金の工面はどうしているのか心配していた。まさか、わいろをもらった疑いで逮捕されるなんて……」と驚いていた。【服部陽、安藤龍朗】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100926k0000m040102000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月25日 | トップページ | 2010年9月27日 »