« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月9日 »

2010年9月8日

2010年9月 8日 (水)

高校に「爆弾を仕掛けた」生徒らが一時避難(8日)

北海道・旭川市の私立高校に8日朝、「爆弾を仕掛けた」という予告電話があり、生徒ら約600人が一時避難した。

 8日午前8時ごろ、旭川市の私立旭川大学高校に若い男の声で「爆弾を仕掛けたからな」と電話があり、一方的に切れた。学校側は警察に通報するとともに、登校してきた生徒や職員ら約600人をグラウンドに避難させた。

 警察が約1時間にわたって校舎の中や学校の周辺を捜索したが、不審物は見つからなかったという。

 高校は、8日の授業を取りやめ、生徒を帰宅させた。

Banner011_2 http://www.news24.jp/articles/2010/09/08/07166327.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山林遺体は都内の50歳男性 千葉県警、遺棄事件と断定(8日)

千葉県成田市の山林で男性2人の遺体が見つかった事件で、1人の遺体は東京都江東区枝川、職業不詳木幡勇三さん(50)だったことが8日、県警の調べで分かった。県警は、2人が靴を履いておらず現場に争った形跡がないことなどから同日、死体遺棄事件と断定し特別捜査班を設置した。

 県警によると、身元不明の1体は30~50代で、身長約180センチ。木幡さんと数メートル離れた場所に、ともにあおむけに横たわっていた。目立った外傷はなく、腐乱が進んでいたため、司法解剖で死因は特定できなかった。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090801000981.html

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

池袋の連続強盗 朝鮮大学校学生ら2人を再逮捕(8日)

東京・豊島区で、通行人の大学生に殴る蹴るの暴行を加え、現金5万円などを奪ったとして朝鮮大学校の学生ら2人が逮捕されました。

 朝鮮大学校の学生、イン・ジュンイチ容疑者(20)ら2人は去年12月、豊島区東池袋で、一人で歩いていた男子大学生(当時22)に「なに見てんだ。俺はやくざだ。殺すぞ」と因縁をつけて殴る蹴るの暴行を加えて、現金5万円などが入った財布を奪った疑いが持たれています。2人は去年11月、池袋で別の路上強盗をしたとしてすでに逮捕・起訴されています。警視庁の調べに対し、2人は「ほかにも8件くらいやった」と容疑を認めているということです。池袋駅周辺では去年末に同様の事件が約10件相次いでいて、警視庁は関連を調べています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200908045.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(8日)

振り込め詐欺:「だまされたふり」初逮捕 詐欺未遂容疑で2人--塩尻署など /長野

Logo_mainichi_s1_3

 塩尻、松本両市内で6日に警官をかたった振り込め詐欺とみられる電話が6件相次いだ事件で、塩尻署と県警振り込め詐欺対策室は電話がかかってきた塩尻市の80代の男性に依頼して「だまされたふり作戦」を実施。6、7両日、現金を取りに男性宅を訪れた男ら2人をそれぞれ詐欺未遂容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は6日午前11時半ごろ、男性宅に警視庁の警官を名乗り「開設されているあなたの口座が犯罪に使われている。お金を下ろしておいてください」などと電話し、現金をだまし取ろうとしたとしている。

 同室によると、男性は最初の電話があった直後に塩尻署に通報。署員が男性宅を訪問して、「お金は準備できた」などとだまされたふりをするように指導した。その後、現金を取りに来た住所不定、自称土木建設業、宇根利秋容疑者(54)を署員が現行犯逮捕し、さらに近くで待っていた群馬県高崎市貝沢町、無職、原隆次容疑者(44)も発見して逮捕した。宇根容疑者は容疑を認めており、原容疑者は否認している。

 09年3月の同室発足以来、「だまされたふり」作戦での逮捕者は初めてという。【小田中大】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100908ddlk20040015000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鈴木宗男氏「いかなることあっても検察と闘う」(8日)

 あっせん収賄罪など四つの罪に問われ、最高裁が上告を棄却する決定をし、懲役2年の実刑などが確定することになった鈴木宗男衆院議員が8日夕、東京都内で記者会見した。

 鈴木氏は「私自身わいろをもらったという認識はない。密室の取り調べで作られた調書で誘導された犯罪であることを、最高裁は明らかにして欲しかった」と改めて無罪を主張した。

 また、「いかなることがあっても検察権力と闘っていく。与えられた環境のなかで、何が真実で、公正、公平かを発信していきたい。国民の皆さんに対しては、お騒がせしたことをおわびしたい」と述べた。

 自らが代表を務める新党大地については、「リージョナルパーティー(地域政党)として、エントリーしている者はいるし、志を受け継ぐ者もいる。(歌手の)松山千春さんとも相談して、今後のことをゆっくり考えることになっている」と説明した。

 鈴木氏は「(娘が)犯罪者の子といわれるのが親としてつらい。娘は私を非常に励ましてくれたので、親として申し訳ない思いだ」と目を潤ませた。

 最高裁の決定は7日付。懲役2年、追徴金1100万円とした1、2審判決が確定する。鈴木氏は公職選挙法と国会法の規定により失職し、近く収監される。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「刑務所が楽」所持金13円 交番に包丁持参容疑の男を逮捕(8日)

「働くより刑務所に入っていた方が楽だから」。包丁を持って交番を訪れ、そのまま警官に手渡した男を、愛知県警熱田署は8日、銃刀法違反容疑の現行犯で逮捕した。男は住所不定、無職、長谷川雪夫容疑者(41)。

 同署によると、長谷川容疑者は6月から建設関係の仕事をしていたが、8月中旬以降、無断欠勤。逮捕時の所持金は13円で、調べに対し「公園で寝泊まりしていた。三食付きの刑務所に入りたかった」と供述している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は8日午前7時25分ごろ、名古屋市熱田区神宮3丁目の交番に来た際、刃渡り約17センチの包丁1本を所持していた疑い。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位・レベル)

世の中真っ暗闇じゃございませんか

【治安解説】
212

コメントが寄せられたので緊急に掲載する。

1人の身元判明 千葉・成田市の男性2遺体
日本テレビ系(NNN) 9月8日(水)23時29分配信

 7日に千葉・成田市の山林で男性2人の遺体が見つかった事件で、1人は東京・江東区の木幡勇三さん(50)であることがわかった。

↑これって、

2010.7.12 17:41 少年のわいせつな画像をインターネット掲示板に張り付けたとして、警視庁少年育成課と 赤羽署は12日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都江東区枝川、 派遣社員、木幡勇三容疑者(50)を逮捕した。

↑このひとですか?

右を見ても左を見ても、聖人君子はいないと言うが、あってはならない職業の人ばかりが、なぜ?こうも悪いことばかりするんでしょうかねえ~

 長崎市では32歳の市職員が、大型商業施設内で、同じ市職員の女性(27)のスカートの中をコンパクトビデオカメラで撮影した。

 熊本市では今年8月に市内の神社で全裸になったとして公然わいせつで逮捕された54歳の技師が懲戒免職処分になったほか上司7人も口頭で厳重注意を受けた。

 横浜市保土ヶ谷区の帝京大4年生(21)が強制わいせつ容疑で逮捕された。容疑は5月旬頃、同市都筑区の市立小の女子トイレで、小学1年の女児にアイマスクを付け、下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑い。帝京大生は昨年6月から、学校教育ボランティア「さわやか先生」として月数回、授業の補助などをするために同小を訪れていた。

 ニュースはこんなものでは終わりません。 岐阜、三重など東海地方の高校に侵入、盗みを繰り返したとして、窃盗などの疑いで警備員(59)が再逮捕された。

 大阪市交通局の市営バスが寝ていた20代の女性客を乗せたまま営業を終え、車内に置き去りにした。

 栃木県警那須塩原署では、署内の霊安室に安置していた遺体を遺族に引き渡す際、誤って別人の遺体を引き渡した。

 東京・多摩地区にある都立高校では校長(57)が職員室で男性教諭(47)に顔を殴られたうえ、パイプいすを投げつけられ、手や首にけがを負わされた。

 北海道せたな町立馬場川小の男性校長(50)が女性のスカートの中を盗撮して事情聴取されるなど、日本列島はまさに「不祥事」ばかりです。

 家族をみれば、自分の親や兄弟の死を利用して年金を騙し取ったり、親と喧嘩して行くところがなくなり、警察署に押しかけて鉄パイプを取り出して暴れた15歳の無職少年がいるなど、世の中、真っ暗闇じゃございませんか。

 マスコミ関係を見ると「人員増大や防犯カメラ、Nシステム増殖など警察権力の拡大を検証する」などと、極左的な思想のコメンテーターがテレビで活躍している。日本はどこに行ってしまうんでしょうかね。

 東京・足立区の郵便局にけん銃のようなものを持った男が押し入り、現金2万円を奪って逃げたが、オートバイで通りがかった男性に逮捕された。

 東京・大田区の路上で帰宅途中の20代の女性が男にスプレーを吹きつけられ、目に全治1週間のけがをする事件が発生。男は逃走しているが連続性がないので首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 日本列島振り込め詐欺http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉男性2遺体 靴なし、現場に七輪と練炭(8日)

千葉・成田市の山林で7日、男性2人の遺体が見つかり、警察は遺体遺棄事件の可能性もあるとみて調べている。

 7日午後4時過ぎ、成田市の東関東自動車道近くの山林で、腐乱した成人男性2人の遺体が見つかった。現場からは七輪と練炭が見つかっている一方で、遺体は靴を履いておらず、靴下に目立った汚れがないことが新たにわかった。

 警察は8日に司法解剖して死因の特定を急ぐとともに、何者かが遺体を山林に捨てた可能性もあるとみて調べている

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/09/08/07166331.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京で女性にスプレー、1週間のけが (8日)

 8日未明、東京・大田区の路上で帰宅途中の20代の女性が男にスプレーを吹きつけられ、目に全治1週間のけがをしました。

 警視庁によりますと、午前1時半ごろ、大田区・大森東の路上で20代の会社員の女性が歩いて帰宅していたところ、後ろから近づいてきた男から「遊ばない?」と声をかけられた直後、突然、顔にスプレーを吹きつけられました。

 女性は目に全治1週間のけがをしました。男はそのまま逃走したということです。

 男は年齢は30代くらい、身長およそ170センチの小太りで、白いTシャツ姿だったということです。

 警視庁は傷害事件として男の行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4521234.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

拡声機で「売国奴」どなったネイリストら逮捕(8日)

徳島県教職員組合の事務所に押しかけ、拡声機でどなるなどしたとして、県警は8日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会、本部・東京)の会員で大阪市福島区福島2、自称ネイリスト中谷良子容疑者(34)ら5人を威力業務妨害と建造物侵入の両容疑で逮捕した。

 県警は同会副会長(39)ら2人も同日中に逮捕する。

 発表によると、中谷容疑者らは十数人で共謀し、4月14日、「お前ら詐欺罪やぞ」などと拡声機で叫びながら徳島市内の県教組事務所に侵入、女性職員2人を取り囲んで「売国奴」などとどなり、業務を妨害した疑い。

 同会は、県教組が、連合から受けた就学支援のための助成金のうち150万円を四国朝鮮初中級学校(松山市)に寄付したことに対し、「違法だ」などと抗議。事務所への侵入の様子をインターネットの動画サイトなどに投稿していた。県教組は組織的威力業務妨害などの容疑で県警に告訴し、県警が動画を分析していた。

 同会を巡っては、副会長らが8月、街宣活動で京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の授業を妨害したとして、京都府警に威力業務妨害容疑などで逮捕され、起訴されている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鈴木宗男衆院議員、実刑確定へ…近く収監(8日)

林野庁の行政処分や北海道開発局の工事を巡る不正口利き事件で計1100万円のわいろを受け取ったなどとして、あっせん収賄や受託収賄など四つの罪に問われた鈴木宗男衆院議員(62)の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は鈴木被告の上告を棄却する決定をした。

 決定は7日付。懲役2年、追徴金1100万円とした1、2審判決が確定する。鈴木被告は、公職選挙法と国会法の規定により失職し、近く収監される。

 実刑確定による国会議員の失職は、ゼネコン汚職事件であっせん収賄罪に問われ実刑が確定し服役した中村喜四郎衆院議員(61)以来、4人目。

 1、2審判決によると、鈴木被告は官房副長官だった1998年8月、入札参加資格停止処分を受けていた製材会社「やまりん」(北海道帯広市)から、行政処分の終了後に有利な契約が得られるよう林野庁への働きかけを依頼され、現金500万円を受領。北海道開発庁(当時)長官だった97~98年には、「島田建設」(網走市)から、北海道開発局発注の工事を受注できるよう便宜を図った見返りに現金計600万円を受け取るなどした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知など4県の73高校に87回侵入し、盗んだ警備員を追送検(8日)

岐阜、三重など東海地方の高校に侵入、盗みを繰り返したとして、静岡県警は8日、窃盗などの疑いで愛知県豊田市若林東町棚田1の9、警備員、三井学容疑者(59)=静岡地裁で窃盗未遂罪などで公判中=を追送検した。

関連記事

記事本文の続き 送検容疑は昨年3月から今年6月にかけ、岐阜、静岡、愛知、三重各県の公立高校73校に計87回侵入し、現金計約200万円や預金通帳を盗んだ疑い。

 静岡県警によると、三井容疑者は派遣されている企業の夜間警備中に抜け出し、レンチなどで窓を壊して校舎内に侵入。主に防犯センサーの少ない公立高校を狙っていた。

 昨年11月に豊田市の高校で現金57万円が盗まれるなど、東海地方で同様の手口の窃盗事件が続いていたことから、裏付けを進めていた。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“拳銃”持った強盗、取り押さえたのは…空手師範(8日)

8日午前10時ごろ、東京都足立区の「足立本木一郵便局」で、拳銃のようなものを持った男が現金2万円を奪って逃走した。男は通りかかった空手5段の男性師範(57)に間もなく取り押さえられ、警視庁西新井署に強盗の現行犯で逮捕された。男性は「自分より大きな相手で大変だったが腕に覚えはあった。拳銃などは後になって気付いた」と冷静に振り返った。

関連記事

記事本文の続き 取り押さえたのは葛飾区の団体職員、野村隆さん。野村さんは通勤中に局員の「強盗だ」と叫ぶ声を聞き、自転車で逃げる男をバイクで追走。向かい合った男が振り下ろした傘を手で押さえ、男を羽交い締めにした。

 同署によると、逮捕されたのは自称・住所不定、職業不詳、宮崎勝夫容疑者(65)。同署は回転式拳銃と弾4発について本物かどうか鑑定を進める。宮崎容疑者は自転車の前かごに包丁(刃渡り約28センチ)も所持していた。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌・ススキノのタクシーで偽1万円札3枚(8日)

 札幌・ススキノ地区のタクシーで8日、偽の1万円札が3枚、相次いで見つかった。

 使用したとみられるのはいずれも20歳代の若い男で、偽札の記番号は3枚とも同じ、すかしやホログラムはなく、全体的に赤みがかった色をしていた。偽札が使用された時間帯は未明の約30分間で、いずれも初乗り料金の支払いに偽札を使っていることから、北海道警は同一犯による連続偽造通貨行使事件とみて男の行方を追っている。

 道警によると、偽札を使ったとみられる男は、8日午前2時35分頃、札幌市中央区内でタクシーを降りる際、運転手に偽1万円札を手渡した。売り上げの精算をした際、運転手が気づき、札幌豊平署に届け出た。その後、2回にわたり、ススキノ地区でタクシーを利用した若い男が、偽の1万円札を使用。タクシー会社が札幌西、中央の両署にそれぞれ届け出た。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「顔を切られ、財布奪われた!」は生徒の狂言強盗 動機調べる (8日)

7日夜に男に顔を切られ財布を奪われたと110番した長野県松本市の県立松本蟻ケ崎高校の1年男子生徒(15)が、松本署の捜査に「持っていた刃物で自分で切った」と供述していることが8日、分かった。

 松本署は、生徒が虚偽の通報をした動機について調べている。

 松本署によると、生徒は7日午後7時50分ごろ、同校の駐輪場で男に背後から刃物を突き付けられるなどして財布を奪われた、と110番した。 同校は「何もコメントすることはありません」としている。

Head_logo1_4

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

芝田山親方:殴打認める…警視庁が聴取 元十両が提訴 (8日)

大相撲の芝田山親方(元横綱・大乃国)が、今年6月に引退した弟子の元十両・大勇武関(27)=本名・ダワードルジ・オンドラハ、モンゴル出身=に暴行したとされる問題で、警視庁高井戸署が芝田山親方を傷害容疑で任意聴取していたことが分かった。捜査関係者によると、芝田山親方は「殴打したのは指導の一環だった」と供述しているという。同署は地検と協議した上で、立件の可否を慎重に検討する方針。

 捜査関係者によると、芝田山親方は任意の聴取に「大勇武関がけいこをちゃんとしなかったり、門限までに外出先から帰ってこなかったりしたため、指導の一環でやった。けがをさせたつもりはない」と供述しているという。

 元大勇武関は芝田山親方から暴行を受け、強制的に引退させられたとして、芝田山親方と日本相撲協会を相手取り計約7000万円の賠償を求めて東京地裁に提訴するとともに、高井戸署に告訴していた。地裁に出した訴状によると、芝田山親方は6月4日、スリッパや手で部屋にいた元大勇武関の顔や頭を殴打し、顔面打撲や首のねんざなど全治10日間のけがをさせたとしている。【神澤龍二】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100908k0000e040021000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺:10年目標は2万人台に…政府の専門チーム発足(8日)

12年連続で3万人を超える自殺者を減らそうと、関係閣僚らによる政府の専門チーム「自殺対策タスクフォース」が7日発足した。各府省庁が連携して相談体制や啓発活動を強化、今年の自殺者を13年ぶりに2万人台に減らす目標を決めた。

 初会合では、長妻昭厚生労働相が、自殺やうつ病での失業などによる09年の経済的損失額が約2.7兆円に上るとの厚労省の初の調査結果を紹介。「一定の予算をかけて自殺の問題に対応していくことが重要だと痛感しており、政府一体として取り組みを進めたい」と述べた。

 自殺者を2万人台に抑えるため年内の緊急対策として(1)中小企業経営者や多重債務者向け相談窓口を充実(2)自殺予防週間(今月10~16日)以降もさまざまな媒体を使った啓発活動を継続(3)自殺に関する警察庁のデータを厚労省などの類似データと合わせて詳細に分析し自治体に提供--などを決めた。【江刺正嘉】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100908k0000m040071000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

フィリピン人女性との偽装結婚仲介容疑 元警部補を逮捕(8日)

フィリピン人の女と日本人の偽装結婚を仲介したとして、埼玉県警は7日、県警元警部補で行政書士の成田隆和容疑者(58)=さいたま市桜区大久保領家=を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕し、発表した。

 成田容疑者はフィリピン人女性数十人について滞在資格などの手続きを取ったといい、県警は、ほかにも不法入国に関与している疑いがあるとみて調べている。成田容疑者は容疑を否認しているという。

 外事課によると、成田容疑者は昨年1月、フィリピン国籍の女(25)とさいたま市西区の土木作業員の男(24)=ともに同容疑で逮捕=と共謀、2人の虚偽の婚姻届を区役所に提出した疑いがある。

 女は「成田先生にお願いした」と供述し、男の配偶者として入国後、パブなどで働き、60万円を成田容疑者に支払ったという。男は「成田からいい仕事があると言われた」と供述しているという。

 県警によると、成田容疑者は、2004年に県警を依願退職し、さいたま市大宮区の歓楽街に行政書士事務所を開設。年に数回、フィリピンへ渡航した記録が残っているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

学生を誤認逮捕 大麻検査の確認怠る 警視庁(8日)

警視庁は7日、新宿署が埼玉県内の専門学校の男子学生(23)を誤って大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した、と発表した。同署員が学生に職務質問をした際、紙に巻かれた大麻のようなものを持っており、その場で簡易検査したところ、陰性反応を示していたのによく確認しなかったという。学生は逮捕から約2時間半後に釈放された。

 組織犯罪対策総務課によると、学生は7日午後2時半ごろ、東京都新宿区新宿3丁目の路上で職務質問を受けた。持っていたたばこの箱の中に、葉の破片を紙に巻いたものが1本入っていた。応援に駆けつけた新宿署の男性警部補(55)が簡易検査し、大麻の陽性反応を示したとして午後3時15分ごろ、学生を現行犯逮捕した。

 警部補が署に戻った後、改めて検査結果を確認して陰性だったことに気づき、警視庁科学捜査研究所で鑑定の結果、破片が大麻でないと確認された。警部補は「不注意だった」と話しているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察へいたずら電話3千回、北海道から沖縄まで(8日)

警察署に偽の通報を繰り返したとして、北海道警芦別署は7日、岩見沢市内のアルバイト少年(17)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

発表によると、少年は今年7月13日から8月12日までの間、自身の携帯電話から112回にわたり、「飲み屋でけんかがあった」「コンビニで強盗にあった」などと同署に偽の通報をし、署員らを出動させて業務を妨害した疑い。

 少年は携帯電話を4台所有していた。7月6日から8月27日までの間に、偽の通報のほか、「ばかやろう」と言って切るなどのいたずら電話を同署に計約2100回かけ、多い日は532回に及んだときもあったという。

 このほか、道内20署や東京都、大阪府、沖縄県の3署にもいたずら電話をかけており、警察署へのいたずら電話は約3000回に上るという。少年は容疑を認めており、同署が動機を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

防衛相が写真週刊誌を提訴、暴力団と交際と報道(8日)

写真週刊誌「フライデー」の記事で名誉を傷つけられたとして、北沢防衛相が出版元の講談社を相手取り、3300万円の損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こしていたことがわかった。

提訴は6月28日付。

 訴状によると、同社は6月25日発売の同誌で、北沢防衛相が1975年頃に暴力団関係者に選挙応援を依頼し、84年頃には暴力団関係者が出した旅費でスイス旅行をしたなどと報じた。

 北沢防衛相側は「記事は主要部分のすべてが虚偽だ」としていた。7日には第1回口頭弁論が開かれ、同社は争う姿勢を示した。

 フライデー編集部の話「記事には十分自信を持っており、裁判で真実を明らかにしていきたい」

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田で男性2人の死体 「においに気づいて見回して」(8日)

7日午後4時15分ごろ、千葉県成田市東和田の山林に男性の死体があるのを、成田空港周辺警戒の警備員が見つけ、110番通報した。成田署が調べたところ、近くにもう1体の男性の死体があった。2体とも山林に横たわっていたという。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、2体はいずれも成人。一人は黒色半袖ポロシャツ、灰色ジーパン。もう一人は色不明のTシャツ、ジーパンだったという。2体とも腐敗が進んでいたという。同署は8日、外傷の有無や、周辺に所持品がないかなどを調べる。

 現場は東関東自動車道の富里インターと成田インター中間の第2子ノ神橋の近く。警備員は、においに気がついて見回したところ足が見えた、と話しているという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

サル捕獲に懸賞金20万円 静岡県三島市、被害受け(8日)

 静岡県東部で住民がサルに襲われる被害が相次いでいる問題で、同県三島市は7日までに、サルを家の中に閉じ込めることに成功した場合、懸賞金20万円を出すことを決めた。

 三島市では、8月22日以降、住民がサルにかまれたり、引っかかれたりするケースが続出。被害は隣接する裾野市、沼津市、長泉町にも拡大。同じサルが広範囲で移動しているとみられ、7日までに80人以上が被害に遭った。

関連記事

記事本文の続き 地元警察などがパトロールを続けてきたが、いまだに捕まらず、行政などによる捕獲作戦も失敗が続いた末の“窮余の策”。三島市長が7日に開かれた市議会本会議懸賞金を贈ることを説明したという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“スイーツ親方”を聴取へ 元十両力士を暴行か 警視庁(8日)

大相撲の芝田山親方(47)=元横綱、大乃国=から暴行を受け負傷したとして、弟子だった元十両、元大勇武関(27)=本名ダワードルジ・オンドラハ、モンゴル出身=が警視庁に被害を訴え出ていることが7日、関係者への取材で分かった。警視庁は傷害容疑の疑いもあるとみて、芝田山親方から事情を聴く方針。

関連記事

記事本文の続き 元大勇武関の代理人らによると、元大勇武関は6月4日午前10時ごろ、ほかの弟子から借金していたことを隠していたとして、芝田山親方にスリッパや拳で顔を殴られるなどして引退を迫られたとしている。元大勇武関はこの暴行で全治10日の軽傷を負ったという。

 元大勇武関は、日本相撲協会にも親方に対する監督責任があったとして、芝田山親方と相撲協会を相手取り、計約7千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしている。

 芝田山親方は民事提訴について「弁護士に一任しており、私から申し上げることは何もありません」と話している。

 芝田山親方は体重約200キロの体格を武器に活躍。昭和62年に第62代横綱に推挙された。63年の九州場所千秋楽では横綱千代の富士(現九重親方)の連勝記録を53で止めた。現役引退後は甘い物好きの「スイーツ親方」としてテレビなどに出演している。

 元大勇武関は平成13年に初土俵。20年の春場所で幕下優勝し十両に昇進。芝田山親方が11年6月に部屋を創設してから初めての関取だったが、1場所で陥落。今年6月に引退した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月7日 | トップページ | 2010年9月9日 »