« 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月6日 »

2010年9月5日

2010年9月 5日 (日)

秋の運動を前に…高齢者対象の交通安全教室(5日)

今月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、東京・豊島区で5日、高齢者のための交通安全教室が行われた。

 イベントには800人の高齢者が参加し、俳優・里見浩太朗さんと共に交通ルールを学んだ。

 警視庁によると、今年の交通事故による死者のうち、約4割が65歳以上の高齢者で、特に夜間に発生した事故が多いという。警視庁池袋署・早戸和道署長は、夜間に出かける際には明るい色の服を着たり、反射材を身につけたりしてほしいと呼びかけた。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/09/05/07166111.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・練馬区のコンビニに紙パンツをかぶって押し入り、約14万円奪う 韓国籍の男逮捕(5日)

東京・練馬区で8月、コンビニに紙パンツをかぶって押し入り、およそ14万円を奪ったとして、男が逮捕された。
逮捕された韓国籍の無職・金炳一(キム・ピョンイル)容疑者(55)は、8月25日、練馬区のコンビニに、目の部分に穴を開けた紙パンツをかぶって押し入り、店員に包丁を突きつけ、およそ14万円を奪った強盗の疑いが持たれている。
金容疑者は、警視庁の捜査員から任意聴取され、「警察に疑われていると思い、観念した」と、4日、押し入ったコンビニに出頭したという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183881.html

Logo4_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

雑木林で発見の女性遺体、他殺と断定 別府の秘湯近く(5日)

大分県別府市で4日朝に見つかった女性の遺体について、県警別府署は5日、司法解剖の結果、殺人事件と断定し捜査本部を設置した。手で首を絞められたことによる扼死(やくし)という。女性は家族から捜索願が出ていた神戸市の看護師の女性(28)とみられている。同署はDNA鑑定をするなどして身元の特定を急ぐ。

 女性は4日午前9時15分ごろ、別府市明礬(みょうばん)にある露天ぶろ「鍋山の湯」に通じる山道下の雑木林で、捜索中の別府署員が発見した。8月28日から1人で九州旅行に出かけたが連絡が取れなくなったと、2日に家族から兵庫県警に捜索願が出ていた。別府署は神戸ナンバーの軽乗用車が3日間とまっているとの届けを受けて付近を捜索していた。

 遺体の発見現場は、車から同湯に向かって約200メートル進み、斜面を下った雑木林。車は施錠されていたが、財布、免許証、車の鍵、携帯電話が見つかっていないという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋の切りつけ殺人、23歳女を逮捕(5日)

名古屋市中区の市営地下鉄名城線金山駅で5日朝、女に包丁で切りつけられた女性が死亡した事件で、愛知県警は同日、同県春日井市、職業不詳の女(23)を殺人容疑で逮捕した。

発表によると、女は同日午前7時55分頃、地下1階の同駅構内にある女子トイレや近くの通路で、名古屋市港区辰巳町、奥田トシさん(81)の背中や頭部を出刃包丁で数回突き刺すなどし、殺害した疑い。調べに対し、女は意味がわからないことを話しているといい、県警でさらに捜査を進めている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体引き渡し時に取り違え 栃木県警那須塩原署(5日)

栃木県警那須塩原署は5日、署内の霊安室に安置していた遺体を遺族に引き渡す際、誤って別人の遺体を引き渡したと発表した。

 同署によると、同日午前8時10分ごろ、同県那須塩原市内の自宅で先月21日に病死した男性=当時(65)=の遺体を遺族に引き渡した際、誤って同じ霊安室に安置中だった同市内の40代男性の遺体を引き渡してしまったという。署員が約30分後、間違いに気づいたが、すでに遺体は火葬されていたという。

関連記事

記事本文の続き 同署は、間違えた理由について「両遺体ともに腐乱が進み、見ただけでは特定できる状態ではなかった。思いこみでうっかり間違えてしまった」と話している。

 遺体には名札など、個人を特定するものが付いてなかった。同署は今後、遺体を入れる袋に名札をつけるなど、取り違え防止策を徹底するとしている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位レベル)

ナイジェリア詐欺に注意

【治安解説】
212

 米国のシティバンクの口座から日本に不正に送金された5億7000万円は国際的なネットワーク詐欺団のマネーロンダリングだった。

 詐欺事件で米国で既に逮捕され有罪判決を受けているナイジェリア人が主犯格で、詐欺で得た不正な利益を米国内の銀行口座に集めて、その口座から偽造した送金指示書を使い、世界6カ国の口座に28億円を送金。このうち日本の口座には5億7000万円が入金されたというもの。

 警視庁はこのほど同口座から現金を引き出したナイジェリア人(44)の男ら6人を組織犯罪等処罰法違反で逮捕した。6人にはナイジェリア人3人のほかガーナ人や日本人が含まれていた。まさに多国籍軍である。

 今回は米国内における詐欺事件だが、ナイジェリア人は日本国内でも古くから暗躍している。

 日本における手口は、「財産取得のための援助のお願い」として手紙を送る。内容は「貴方の住む国で資金や不動産を取得したいというナイジェリアの局長がいる。貴方は日本国内における代理人として活動すれば、高額な収入が得られる」などともちかけ、架空投資話しでお金をだまし取るという手口だ。

 今回のニュースを見る限りナイジェリア人は日本だけでなく米国を含めた世界で暗躍している詐欺団と見られることが裏付けられた。

 日本国内における手口も日々進化しており、ネットワークオークションを利用した詐欺などがある。ナイジェリア詐欺は複雑なので注意が必要だ。国外の銀行口座に振り込ませる手口もある。とにかく「ナイジェリア」と聞いたら警察に相談することをお奨めする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

手袋着用?ガソリン容器指紋なし 名古屋キャバクラ放火(5日)

 名古屋市中村区のキャバクラで3日未明、店の男女3人が重軽傷を負った殺人未遂・放火事件で、火をつけた男2人が持っていたガソリンの入った2リットルペットボトルから、指紋が検出されなかったことが4日、愛知県警への取材でわかった。

 2人は、ペットボトルを隠す様子もなく手に持って入店。わずかの間に火を放って逃げたことから、県警は放火目的で入店したとみて、手袋を着用していた可能性を視野に置きながら、目撃情報を精査している。

 捜査関係者によると、ペットボトルは店内中央のソファ付近から1本見つかった。注ぎ口が熱で溶けていたが、ほぼ原形をとどめていたという。

 2人は、3日午前0時45分ごろ入店し、数分の間に店長(21)と従業員を殴り、1人がペットボトルの上部に火をつけ、奥のカウンター付近に投げつけた。2人は北へ逃げたが、1人が店に戻ってきたとの目撃証言もあるという。

 県警は4日、中村署捜査本部に情報を受け付けるフリーダイヤル(0120・800・105)を設置した。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「学校全体がいじめ状態」川崎の中3生徒自殺で調査委が報告書/神奈川(5日)

川崎市多摩区の市立中学3年生の男子生徒=当時(14)=が「いじめられた友人を守れなかった」などと遺書を残して今年6月に自殺した問題で、学校の調査委員会は4日までに、最終報告書をまとめた。生徒が遺書で実名を挙げた4人による生徒と友人へのいじめを認定。同級生や保護者からの指摘を受けてもいじめを見抜けず、報告体制にも問題があった教員側の対応などを含めて「学校全体がいじめ状態にあった」と結論づけた。

 報告書によると、友人は2年生だった昨年5月から4人に小突かれるなどのいじめを受け、それを止めようとした生徒も同様の行為を受けるようになった。生徒への行為は次第にエスカレートし、下着を下ろされることもあった。

 学校の体制については「生徒指導に学校全体が一丸となって取り組む体制が不十分で、職員の意識も希薄。教職員一人一人が猛省すべき」と厳しく非難した。

 また、自殺に至る生徒の心的な状況について、「困っている人を助ける」といった目標と、「友人を守れなかった」といった現実との差違などから葛藤(かっとう)が生じ、大きく動揺していたと推察した。

 金井則夫教育長は「調査結果を重く受け止め、問題点が指摘された学校の指導体制を早急に改善し、信頼される学校づくりを進めたい」とコメント。一方、校長は会見で、問題発覚後に新たに2件のいじめが見つかり、校内で現在、4件確認していることを明らかにした。

 調査委員会は校長や保護者、教育委員会担当者、張賢徳帝京大学教授(精神科医)ら11人で構成。6月に設置し、関係者への聞き取り調査などを実施した。県警などによると、男子生徒は今年6月、自宅トイレで硫化水素を発生させて自殺。県警は8月、4人のうち3人を暴力行為法違反容疑で書類送検、当時13歳の1人を同様の疑いで児童相談所に通告している。
【報告書要旨】

 ▽経緯 昨年5月ごろから今年3月まで、友人、生徒に対する4人のいじめが続いた。進級する際のクラス替えでほとんどなくなった。修学旅行明けの6月7日、生徒は自殺。▽生徒への行為 背中をたたく、頭をはたく、肩を殴る、馬乗りになる、ズボンや下着を下ろすなど。 ▽生徒の心理的状況 困っている友人を助けたいという「目標」と、それができなかった「現実」との間に葛藤(かっとう)があった。

 ▽学校の対応 生徒の自殺に至るまでに示されたいくつかの「情報」についての扱いが不十分で、情報共有や踏み込んだ生徒指導、保護者との連携ができなかった。

 ▽結論 生徒と友人はいじめを受けていた。学校内がいじめの状態にあった。今後二度と繰り返さないよう、学校、家庭、市教委などが、改善点を明確にすべき。

47newslogo1_2

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1009040035/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄駅で81歳女性刺され死亡 女確保、名古屋・金山(5日)

5日午前7時55分ごろ、名古屋市中区の市営地下鉄金山駅構内で「刃物を持った女が暴れている」「通行人が切られ負傷した」と110番があった。愛知県警の捜査員が駆け付け、現場付近で血の付いた包丁を持っていた30~40代とみられる女の身柄を確保した。中署が女の身元などを調べている。

 県警によると、刺されたのは同市港区の無職奥田トシさん(81)で、肩などに傷があり、病院に運ばれたが間もなく死亡した。死因は出血性ショック。身柄を確保した女も手に軽いけがをした。

 県警や駅によると、女が包丁を持って暴れているとの通報があり、奥田さんが改札口付近で血を流して倒れているのを見つけた。近くで刃物を持った女を駅員が発見して取り押さえ、捜査員に引き渡したという。

 駅によると、女はトイレ内で奥田さんに切りつけた後、逃げた奥田さんを追い掛けて再び切りつけた。別の駅員に取り押さえられた後は座り込んで泣きだしたという。

 金山駅はJR、名古屋鉄道、市営地下鉄が相互乗り入れし、市内では名古屋駅に次ぐターミナル駅。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090501000089.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒店で強盗未遂の疑い、20代男2人逮捕 (5日)

東京・豊島区の酒店に包丁をもって押し入り現金を奪おうとしたとして、警視庁は20代の男2人を逮捕しました。

 強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、豊島区の無職、吉田桂太朗容疑者(20)と品川区の自称とび職、平田智大容疑者(21)です。

 警視庁によりますと、吉田容疑者らは今月1日、豊島区の酒店で店主の妻(69)に包丁を突きつけて脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。

 店主の妻が騒いだため、吉田容疑者らは逃走しましたが、翌日、吉田容疑者が警察署に出頭し、「平田容疑者に『強盗をしてでも金を持ってこい』と脅されてやった」と供述したため、逮捕されました。

 調べに対し吉田容疑者らは、容疑を認めているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4518516.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分・別府市の山中で女性遺体発見 事件・事故の両面で捜査(5日)

大分・別府市の山の中で4日、女性の遺体が発見され、警察は、身元の確認を急ぐとともに、事件と事故の両面で捜査している。
4日朝、別府市の山で、ノースリーブのシャツに下着姿の女性が死亡しているのが発見された。
遺体は、死後数日が経過していて、手や足などに擦り傷があったという。
また、遺体近くの石に血痕のようなものがあり、警察が関連を調べている。
一方、現場からおよそ200メートル先には、兵庫・神戸市在住の看護師の女性(28)の車が止められていて、警察は、遺体はこの女性とみて、身元の確認を急いでいる。
車はロックされていて、車内にはタオルケットや土産品などがあったが、車の鍵と貴重品は身につけていなかった。
警察は、事件と事故の両面から調べるとともに、5日に司法解剖して、死因を特定する予定。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183863.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校生集団、花火でホームレス襲撃容疑 神戸、3人逮捕(5日)

ホームレスの男性に向けて花火を発射してやけどを負わせたとして、兵庫県警は4日、神戸市内に住む高校2年の男子生徒3人を傷害容疑で逮捕し、発表した。

 葺合(ふきあい)署によると、県内の別々の私立高校に通う16歳と17歳の生徒と、神戸市立高校の16歳の生徒。3人は8月15日午前3~4時ごろ、同市中央区脇浜海岸通1丁目のなぎさ公園で、ベンチで寝ていた無職男性(83)に向けて連射式の花火など数本を発射し、男性の首付近や左手親指に軽いやけどを負わせた疑いがある。

 男性はベンチの周囲にブルーシートを張って生活していたといい、「人の気配がして目が覚めると、約10人の少年に囲まれていた」と話しているという。男性は翌16日夜にも、数人の少年に花火を撃たれ、ブルーシートや日用品が燃えており、同署は器物損壊容疑で関連を調べている。

 昨夏からこの公園で生活し、15、16両日の事件を目撃したという男性(57)は「中高生風の男たちが被害男性を取り囲み、打ち上げ花火のようなものを一斉に放っていた。体力が落ちて抵抗できない年配の人をあえて狙ったんだろう。私たちをなんと思っているのか」と憤った。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

麻薬密輸に関与の疑い、日本人男性拘束 上海・浦東空港(5日)

【上海=奥寺淳】日中関係筋によると、上海の浦東空港で8月下旬、日本国籍の男性が麻薬の密輸に関与した疑いで上海の公安当局に拘束されたことが4日わかった。液体に溶かし、預けた荷物に紛れ込ませて日本に持ち込もうとしたとされる。容疑の認否などは明らかになっていない。

 中国では麻薬の密輸は重罪。瀋陽と大連で4月には麻薬密輸罪で有罪となった日本人4人に対し、1972年の日中国交正常化以降初めて死刑が執行されたばかり。その後も、7月に瀋陽のホテルで日本人4人が一度に拘束されるなど、日本人による麻薬がらみの事件が続いている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

かくれんぼの5歳児らお手柄!火災を通報(5日)

4日午前11時5分頃、山形県高畠町安久津、農業島津好一さん(60)所有の休耕地から出火、枯れ草約55平方メートルを焼いた。

けが人はいなかった。

 南陽署の発表などによると、火災発生直後、現場近くの自宅でかくれんぼをしていた大河原

光葵

(

こうき

)

君(5)ら子供3人が煙の臭いに気付いたという。

 3人は炎を確認すると現場から約50メートル離れた食品会社「高畠食品工業」に駆け込み、同社を通じて119番した。同社従業員が、水をくんだたるをフォークリフトで現場に運んで消火にあたり、約5分後に鎮火した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

私が民主党サポーター?覚えなし7都県で(5日)

民主党代表選に絡み、党員やサポーターに登録した覚えがない人に投票用紙が送られてきた問題で、東京、茨城、福島、千葉、埼玉、滋賀、兵庫の7都県で同様の投票用紙が送られていたことが4日、読売新聞の調べでわかった。

兵庫県伊丹市の無職男性(46)の自宅には今月3日、投票用紙が届いた。男性は「自分の個人情報が勝手に使われていて気持ち悪い。総理を選ぶことになる選挙でいいかげんなことはしないでほしい」と話した。長女夫婦を含め3人分の投票用紙が送られてきた千葉県市川市の無職女性(80)は「私は自民党支持者」と憤慨していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(5日)手渡し急増警視庁

振り込め詐欺 「手渡し型」が急増 被害者心理の裏かく? 

Head_logo1_3

関連記事

記事本文の続き 警視庁などによると、今年1~7月に全国で発生した「手渡し型」は683件で、うち360件は都内で確認された。昨年4~12月に都内で発生した手渡し型は183件で、電話で息子や警察官ら他人を装う「オレオレ詐欺」に占める割合も月平均2割強から約5割に急上昇している。

 代表的な手口は、警察官を名乗った「かけ子」が「あなたの口座が犯行に使われている。後で銀行関係者から連絡がある」と被害者に電話。続いて別の「かけ子」が銀行関係者を装い「キャッシュカードの暗証番号を変える必要があるので教えてほしい。カードを渡してほしい」と連絡し、最後は担当者に成り済ました「受け子」が自宅を訪問するという流れだ。

 警視庁犯罪抑止対策本部では、「振り込め詐欺という呼び名が定着したため、『口座に振り込んで』と頼まれたら警戒するが、『自宅へ行く』といわれると、『もしかしたら本当では』と信じてしまうのかもしれない」と分析する。

 捜査幹部は「金融機関の本人確認が徹底され、犯行に使う口座の調達が難しくなったことも要因」と説明。自宅を訪問する際に交通の便がいいことも、都内が犯行の舞台に選ばれているとみられる。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民主大阪3区総支部で361万円使途不明 中島衆院議員が代表 報告書虚偽記入か(5日)

昨年8月の前回衆院選で大阪3区から立候補し、初当選した民主党の中島正純衆院議員(41)が代表を務める「民主党大阪府第3区総支部」の政治資金をめぐり、平成21年に少なくとも361万円が使途不明になっていることが4日、党関係者への取材で分かった。党や府選挙管理委員会に提出された21年分の政治資金収支報告書では、実体のない車のリース代などとして361万円の支出を計上。架空とみられる領収書のコピーを添付しており、政治資金規正法違反(虚偽記入)の疑いが浮上している。

関連記事

記事本文の続き 党関係者によると、同総支部は21年分の政治資金収支報告書で、収入として政党交付金2050万円を計上。支出総額も、事務所費(895万円)や人件費(449万円)などの経常経費計1455万円に、政治活動費595万円を合わせた2050万円としていた。

 支出のうち事務所費では、中島氏の知人である愛知県岡崎市の税理士の事務所とその関連のコンピューター会計会社の2カ所から車のリースを受けたとして、21年1~12月の間に月14万7千~48万8250円の計288万2250円を計上。これとは別に、21年12月には、この会社からパソコンや印刷機を購入したとして73万6050円を計上している。

 しかし、報告書には領収書のコピーが添付されているものの、実際には支部としてこれらの車を借りたり、パソコンを買ったりした形跡は一切なく、架空領収書による収支報告書の虚偽記入の可能性が高いとみられる。

 領収書を発行した税理士は、産経新聞の取材に「以前から中島議員とは知り合いで、『車が足りないので使わせてください』と本人から依頼があった」としているが、具体的な車種や契約内容については文書で質問したものの回答がない。

 中島氏はこれまでの取材に「やましいことは一切ない。収支報告の通り」としていたが、4日の再度の取材に対し「(報告書の)修正も含め弁護士を通じて対応する」と発言内容を変更。ただ、使途については「今後きちんと説明する」と述べるにとどめている。

 中島氏は大阪府警の元警察官で、選挙違反や知能犯事件を担当する捜査2課での勤務経験もある。府警退職後は、体育専門の家庭教師派遣会社の代表やテレビコメンテーターなどを務めていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元刑事…周辺では金銭トラブルも 支部使途不明金問題 民主・中島議員(5日)

多額の政治資金はどこに消えたのか。自身が代表を務める民主党大阪府第3区総支部で、361万円にのぼる使途不明の支出が明らかになった中島正純衆院議員(41)=大阪3区。大阪府警の刑事として知能犯捜査を手がけた異色の経歴を持ち、前回衆院選を経て政界デビュー。国会の委員会では八ツ場(やんば)ダム(群馬県)建設工事で「談合が疑われる」と、元刑事の視点で追及してみせた。だが、カフェ経営をめぐって賃料不払いで訴えられるなど、周辺では金銭的なトラブルも持ち上がっている。

関連記事

記事本文の続き 党関係者によると、同総支部の平成21年分の収支報告書には「車リース代」の記載がずらりと並んでいた。支払先は、愛知県内の税理士事務所とその関連会社。月々のリース代も、14万7千円~48万8250円とまちまちで、不自然さがぬぐえない内容となっていた。

 大阪府警時代は知能犯専門の捜査2課にも所属していた中島氏。今年2月の衆院国土交通委員会では、八ツ場ダム工事の受注業者が自民党議員側に多額の政治献金をしている問題を取り上げ、落札率の高さに触れて「談合が行われていたと思われても仕方ない」と、業者間の疑惑にも踏み込んでいた。

 「私の所信は一言で申し上げれば、“子供を守る中島”です」と、治安改善や防犯対策にも盛んに言及。親子で楽しめる「防犯カフェ」や体育専門の家庭教師派遣会社を立ち上げるなど、企業経営にも積極的だった。

 しかし、大阪市都島区の商業施設内にオープンさせた防犯教室も兼ねたカフェレストランは、約1年で撤退。その間のテナント賃料の不払いで、施設側が今年4月、約890万円の支払いを求めて中島氏側を大阪地裁に提訴し、中島氏側が400万円を支払うことで7月に和解した。

 また、金融機関からの融資をもとに購入した奈良市内のビルをめぐり、転売に手間取った末、多額の借金を背負ったと週刊誌で報道されるなど、金銭をめぐるトラブルが取りざたされている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月6日 »