« 2010年8月31日 | トップページ | 2010年9月2日 »

2010年9月1日

2010年9月 1日 (水)

被害者設置の防犯カメラ奏功 自分の学生寮で窃盗容疑(1日)

被害者が仕掛けた防犯カメラが奏功―。学生寮の他人の部屋から現金を盗んだとして、岡山県警玉島署は1日、窃盗などの疑いで同県浅口市寄島町の専門学校生森実弘容疑者(21)を逮捕した。同署によると、被害者の男性が自衛手段として自室に防犯カメラを設置、そこに写っていた姿が逮捕につながった。

 玉島署は「被害者が機転を利かせてくれたので捜査が早く進んだ」と話している。

 逮捕容疑は8月17日午前9時~午後0時半ごろ、自分が住む専門学校の寮で、不在中の男性(22)の部屋に不正入手したマスターキーを使って侵入、現金5万円を盗んだ疑い。

 同署によると、男性は被害に遭った直後、防犯カメラを設置し、不在中の室内の様子を録画。21日の映像に森実容疑者の姿が写っていたことから、映像を添えて被害届を提出。玉島署が捜査していた。

 2人の部屋は同じ階にある。森実容疑者は寮長的な役割で、誰が在室しているかなどを把握できる立場にあった。

47newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090101001064.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(1日)

“餃子像”で振り込め詐欺防止 

News_pic1_3

ぎょうざの街のシンボルとして、宇都宮市の駅前にあるぎょうざの形をした石像が、警察から振り込め詐欺防止の”対策官”に任命され、被害にあわないよう警察官が注意を呼びかけました。

これは、一向に無くならない振り込め詐欺に関心を持ってもらい、被害を減らそうと宇都宮東警察署が企画しました。JR宇都宮駅前にある「餃子像」の前で、荒山秀夫署長が、像を「振り込め詐欺撲滅対策官」に任命し、「撲滅強化期間実施中」と書かれたたすきをかけました。また、像の後ろには、「ぎようざ」の4文字を頭文字に折り込んだ、「銀行の預金を狙う犯人のうまい話にのらないで財産全額守ろうよ」という標語が掲げられ、警察官がチラシを配って注意を呼びかけました。栃木県警察本部によりますと、県内での振り込め詐欺は、ことし、去年に比べて減っていますが、被害総額は7800万円と依然として多いということです。警察は「宇都宮のシンボルの餃子像を対策官にすることで、多くの人に注目してもらい、ぜひとも被害を減らしたい」としています。餃子像には、今月いっぱい対策官としてたすきがかけられ、振り込め詐欺防止をアピールすることになっています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100901/k10013720231000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁が行方不明者の相談所開設(1日)

高齢者の所在不明が全国で相次いで発覚していますがこの15年間に都内で見つかった身元不明の遺体は2500体を超えています。警視庁は、1日から1か月間、行方不明者の家族の相談受付場所を設けています。

 警視庁によりますと1995年からの15年で都内で見つかった身元不明の遺体は2521体に上っています。

 警視庁は1日から1か月間、行方不明者の相談を強化するため、台東区の浅草寺などに相談所を開設。

 相談所には、朝から行方不明となった家族を案じる人々が訪れ、家族の身体的特徴や行方不明になった時の状況などを説明しました。

 「とにかく心配で、心配でしょうがない」(二男が行方不明となった宮本正栄さん)

 8年前、当時24歳の二男が行方不明となったこの男性は5年以上前から毎年、相談に訪れているということです。

 「毎年そうだが、何か新しい情報がないかと」(二男が行方不明となった宮本正栄さん)

 身元不明遺体の中には問題となっている所在不明の高齢者が含まれている可能性があるということで警視庁は「多くの方に相談に来ていただきたい」としています

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4515498.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・多摩地区周辺連続暴行事件 小学校教師の男を女子大生ら暴行容疑等で再逮捕(1日)

東京・多摩地区周辺で小中学生の女子生徒らが相次いで乱暴された事件で、別の暴行事件で逮捕されていた小学校教師の男が、女子大生らに対する暴行などの疑いで警視庁に再逮捕された。
婦女暴行などの疑いで再逮捕されたのは、稲城市の小学校に勤務する教師・大塚友意容疑者(30)。
大塚容疑者は2010年5月、神奈川・相模原市で帰宅途中の女子大学生の後をつけて、そのまま自宅に侵入し、ナイフのようなものを突きつけ、「死んでから暴行してもいいんだぞ」などと脅したうえで、女子大生を暴行した疑いが持たれている。
また大塚容疑者は、2月にも多摩地区で帰宅途中の小学生の女子生徒に暴行しようとした疑いが持たれていて、いずれも事件現場に残されていたDNAが、大塚容疑者のものと一致しているという。
大塚容疑者の婦女暴行事件での逮捕はこれで3度目だが、警視庁は、さらに余罪があるとみて調べを進めている。

Logo4_3

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183650.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯物、干してる間が狙われる! 家に侵入、窃盗容疑(1日)

住宅に侵入して盗みを繰り返したとして、大阪府警は31日、住所不定、無職岡部和博容疑者(38)を、住居侵入や窃盗の容疑で大阪地検に送検し、捜査を終えたと発表した。

 布施署によると、岡部容疑者による被害計39件(被害総額計約240万円)を立件。多くが午前中に無施錠の住宅に侵入し、カバンなどを盗む手口だったという。調べに対し、岡部容疑者は「家の人が、外で洗濯物を干しているのを確認してから入った」などと供述しているといい、府警は屋内に人がいない短い時間を狙って犯行を繰り返したとみている。

 同署によると、岡部容疑者は2008年7月ごろから今年6月にかけて、大阪市や東大阪市などの住宅に侵入。玄関に置いてあったカバンなどを盗み、中に入っていた現金計約200万円などを盗んだ疑いがある。岡部容疑者は6月下旬、大阪市東住吉区の住宅に侵入した疑いで逮捕されていた。(北上田剛) http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

タンスから高齢者遺体発見、長女から事情聴取(1日)

 1日午前8時40分頃、大阪府和泉市府中町の無職宮田浅吉さん(91)方で、高齢者の所在確認調査に訪れた市職員が異臭に気付いた。

 応対に出た長女(58)が「父親は死亡し、遺体をタンスにしまった」と説明したため、職員の110番で駆け付けた和泉署員が、1階居間の洋服ダンスの中から宮田さんとみられる遺体を発見した。府警捜査1課は死体遺棄容疑で長女から事情を聞いている。宮田さんは元銀行員で厚生年金が支給され、長女が受け取っていたといい、府警は年金詐取の疑いでも調べる。

 発表によると、遺体は黒色ポリ袋に入れられ、腐敗が進んでいた。宮田さんは5年以上前から長女と2人暮らし。府警の調べに対し、長女は「約5年前に帰宅したら布団の上で父親が死んでいた。どうしたらいいかわからず、しばらく放置した後、においがし始めたので、ポリ袋に入れてタンスに入れた」と供述。一方、市職員に対しては「死亡は約3年前」と話した。

 死体遺棄罪の公訴時効は3年で、府警は死因や遺棄の時期について調べる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

白バイ追跡のミニバイクが衝突事故 女子高生?2人死傷 茨城・つくば(1日)

1日午後2時40分ごろ、茨城県つくば市梅園の市道交差点で、白バイの追跡を受けていた2人乗りのミニバイクが乗用車と出合い頭に衝突、ミニバイクの若い女性2人が病院に運ばれたが、1人が死亡し、1人が意識不明の重体。乗用車を運転していた水戸市の男性会社員(23)にけがはなかった。

 県警つくば中央署の調べによると、ミニバイクは交通機動隊の白バイ隊員の追跡を受け逃走中だった。同隊の長山敦彦副隊長は「追跡行為に問題はなかった」と話している。

 同署によると、女性2人は制服のようなブラウスを着ており、高校生とみられる。身元の確認を急ぐとともに、どちらが運転していたかなど事故原因を調べている。

 2人は事故現場から約2キロ離れた同市千現の路上で2人乗りしているところを白バイ隊員に発見されたという。交差点に信号はなく、ミニバイクが進行していた道路に一時停止義務があった。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

恐喝未遂容疑:アサヒビールに7億円要求 65歳男逮捕(1日)

大手飲料メーカー「アサヒビール」(東京都墨田区)に現金7億8000万円を要求したとして警視庁捜査1課と本所署は1日、自称三重県伊賀市小田町、産業廃棄物関連会社経営、小倉国雄容疑者(65)を恐喝未遂容疑で現行犯逮捕した。同課によると、容疑を認め「一番業績が良い会社だから狙った」と供述しているという。

 逮捕容疑は8月10日~9月1日、アサヒビール本社会長あてに「要求に応じなければ商品の回収、株価の暴落など被害額は計り知れない」などと記した封書を郵送し、脅迫電話も約30回かけたとしている。

 同課によると小倉容疑者は8月18日、本社に段ボール数箱とともに「現金を詰めて三重県四日市市内の配送所留めで送れ」と書いた文書を送付。段ボールの購入先から小倉容疑者が浮上し、9月1日昼前、現金を受け取ろうとJR上野駅近くに現れたところを逮捕した。【神澤龍二】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100902k0000m040031000c.html

Logo_mainichi_s1_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀座宝石強盗:ソルヒ容疑者を処分保留で釈放 東京地検(1日)

東京・銀座で07年6月、約2億8000万円相当のティアラとネックレスが強奪された事件で、東京地検は1日、ティアラのプラチナ部分を受け取ったとして盗品等無償譲り受け容疑で逮捕されたイラン国籍の無職、ソルヒ・ハミド・レザ容疑者(41)=東京都杉並区=を処分保留で釈放した。

 ソルヒ容疑者は07年12月、国際強盗団「ピンクパンサー」のメンバーでモンテネグロ国籍のハジアフメトビチ・リファト容疑者(42)=強盗傷害などの容疑で逮捕=が奪ったダイヤモンド製ティアラのプラチナ部分を中南米系の20代女性を通じ受け取ったとして、8月11日に逮捕されていた。【神澤龍二】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100902k0000m040040000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症:84歳と77歳姉妹が室内で死亡 東京・豊島(1日)

1日午前11時50分ごろ、東京都豊島区巣鴨5のマンション一室を訪問した民生委員から「応答がない」と119番があった。駆け付けた東京消防庁の救急隊員が、84歳と77歳の姉妹があおむけで倒れて死亡しているのを発見した。2人に外傷はなく、室内にクーラーがなかったことなどから、警視庁巣鴨署は姉妹が熱中症で死亡した可能性もあるとみて調べている。

 巣鴨署によると、姉妹は寝間着姿で、布団の上で並んで倒れていた。死後約1週間経過しているとみられる。扇風機は浴室の1台だけで、止まった状態だった。姉妹は2人暮らし。姉は足が不自由で、妹が面倒を見ていたという。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100902k0000m040042000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)

万引きで逮捕されるの?

【治安解説】
212

 「万引くらいで逮捕されると思っていなかった」ー

なんとこの言葉は、東京・品川区のスーパーで、レジの横のケースからたばこを万引して、警視庁に逮捕された中学生8人の供述である。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、品川区や大田区に住む中学3年生の男女8人で、少年らは、今年5月の深夜、品川区南大井のスーパーの食品売り場で、レジの横にあるケースからタバコ9カートンなど、およそ3万円相当を万引した疑い。少年らはこれまで、同じスーパーで十数回たばこを万引していたという=フジテレビ。

 この万引き事犯だが、警察庁の統計によると平成21年中に万引きで全国の警察が摘発した未成年者の人員は2万9119人。前年に比べて2842人も増えている。まさに罪の意識の低下というよりは、犯罪と知らない子供たちが増えているのかな?

 誰が教えるのか。自分たちの経験から言うと、まだ学校に行く前、近所の子供たちとメンコやビー玉遊びをしているころから「人の物を取ればお巡りさんに捕まるぞ」と教えてくれたのはお婆ちゃんだった。

 お爺ちゃんお婆ちゃんもおらず、家族と食事をするとこもない現代っ子は誰が教えるのだろうか…。だから「万引きは犯罪です」のポスターが登場する。万引きは家庭崩壊が産んだ落とし子である。

首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

29歳の母親、小5の息子を絞殺か 埼玉・春日部(1日)

1日午前3時45分ごろ、埼玉県春日部市西宝珠花(にしほうしゅばな)のアパートを訪ねた男性から、「子どもが死んでいる」という110番通報があった。県警春日部署によると、市立宝珠花小学校5年の山本吏来(りく)君(11)が、居間のマットレスの上で仰向けになって死亡していた。首に絞められた跡があるといい、同署が母親(29)から事情を聴いている。

 同署によると、男性は母親の知人で、午前1時ごろ、「子どもを殺した。来て欲しい」と連絡を受け、同2時ごろ、吏来君が死んでいるのを見つけたという。校長によると、吏来君は母親と2人暮らしだったという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生ら女性4人、覚せい剤取締法違反(1日)

高知県警南国署は8月31日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで同県香美市土佐山田町、無職小川佐織容疑者(38)を逮捕、同法違反(使用)の疑いで、高知市内の公立通信制高校1年の女子生徒(16)ら3人を逮捕したと発表した。

 発表によると、女子生徒は23日頃、小川容疑者方で覚せい剤を使用した疑い。25日、母親に連れられて同署に出頭。供述から、同署が31日朝、小川容疑者方を家宅捜索したところ、部屋に封筒に入った少量の覚せい剤があった。部屋にいた20歳と21歳の女2人も尿検査で陽性反応が出たため、緊急逮捕した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岩手県警の試験でまたカンニング 警察学校、巡査を処分(1日)

岩手県警の20代の男性巡査が警察学校の前期試験の追試験でカンニングの不正行為をし、本部長訓戒の処分を受けていたことが31日、共同通信の情報公開請求に基づき開示された文書で分かった。処分は7月14日付で、巡査は同日退職した。

 同県警は、3月にも警察学校の卒業試験でカンニングをしたとして、別の男性巡査を同じ処分にしたばかり。県警監察課の千田敬喜次長は「前回のカンニングが発覚して以降、警察学校では生徒たちで不正行為に関する検討会を開くなどしていただけに残念だ」と話している。

 開示文書などによると、巡査は今年採用された初任科生。6月29日の前期試験で基準点に満たず、7月10日に教養科目の追試験を受けた。

 この際、教科書や授業の内容を書いたメモ1枚を持ち込んでカンニングしているのを教官が目撃し、試験後に巡査に確認した。

47newslogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

若者の防犯ボランティア団体「ピーポーズ」発足(1日)

防犯ボランティアの高齢化が進むなか、東京都内の大学生を中心とした若者による防犯ボランティア団体が発足しました。

 防犯ボランティア団体「ピーポーズ」は、警視庁の募集に応じた18歳から29歳までの大学生など86人で構成されています。31日の団結式では、代表者の女性が「皆で力を合わせ、輪を広げていければ、大切な人や街を守る力になれると思います」と決意表明しました。ピーポーズは今後、地域の防犯パトロールや子供たちを見守る活動などを行うということです。警視庁によると、現在、都内では約3900の防犯ボランティア団体が活動していますが、このうち6割の平均年齢が60歳以上と高齢化が進み、世代交代が課題になっています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大地震 4人に1人帰宅困難か(1日)

大地震が起きて交通機関がまひした場合、職場などの外出先から自宅までの道を知らないため、4人に1人は家に帰れないおそれがあることが生命保険会社の調査でわかりました。

この調査は1日の防災の日を前に生命保険大手の「明治安田生命」が全国1100人を対象にアンケートしたものです。まず、ふだんから何か地震への備えをしているか聞いたところ、33.9%が非常食などの防災グッズを準備していると答えた一方で、特に何もしていないと答えたのは46.3%と半数近くに上りました。また、大地震が起きて交通機関がまひした場合、職場などの外出先から自宅までの道を知っているかどうか尋ねたところ、全く知らない、あるいはあまり知らない、という答えが全体の25.5%に上り、大地震の際、4人に1人が家に帰れないおそれがあることがわかりました。これを年齢別に見ますと、20代が最も多く、年齢が若くなるほど帰り道を把握していない傾向が見られます。調査した生命保険会社は「大地震の際には、建物の倒壊や火事などでふだん知っている道路でも実際には使えない恐れもあるので、複数の帰宅ルートを地図で調べるなどしてほしい」と呼びかけています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100901/k10013696571000.html

 

続きを読む "大地震 4人に1人帰宅困難か(1日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・品川区のスーパーでレジ横のケースからたばこを万引したとして中学生8人を逮捕(1日)

東京・品川区のスーパーで、レジの横のケースからたばこを万引したとして、中学生8人が警視庁に逮捕された。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、品川区や大田区に住む中学3年生の男女8人で、少年らは、2010年5月の深夜、品川区南大井のスーパーの食品売り場で、レジの横にあるケースからタバコ9カートンなど、およそ3万円相当を万引した疑いが持たれている。
当時、レジに従業員はおらず、ケースは施錠されていたが、少年のうちの1人が、ケースの間に指を入れて鍵を開けていたという。
少年らはこれまで、同じスーパーで十数回たばこを万引していたということで、調べに対し、「万引くらいで逮捕されると思っていなかった」などと供述しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183606.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・平塚市の土手で女の赤ちゃんの遺体が入った段ボール見つかる(1日)

神奈川・平塚市の土手で31日、女の赤ちゃんの遺体が入った段ボールが見つかり、警察は、死体遺棄事件として捜査を始めた。
遺体が見つかったのは、平塚市東豊田の川沿いのやぶの中で、31日午前10時ごろ、土手の清掃をしていた造園業者の男性(63)が、段ボールが入った紙袋を発見した。
男性は、会社に戻り段ボールを開けると、中から赤ちゃんの遺体が見つかった。
警察で調べたところ、遺体は生まれてまもない女の子の赤ちゃんだということだが、腐敗が進んでおり、警察は9月1日に司法解剖をして、死因など調べるとともに、死体遺棄事件として捜査を始めた。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗傷害:2人組が300万円奪う 集金行員襲い 名古屋(1日)

31日午後3時25分ごろ、名古屋市港区港明の中部労災病院駐車場で、大垣共立銀行内田橋支店(名古屋市南区)の男性嘱託行員(64)が集金を終えて車に戻ったところ、男2人にいきなり催涙スプレーを吹きかけられ、現金計約300万円が入ったかばん2個を奪われた。2人組は灰色の乗用車で逃げた。嘱託行員は左目に軽いけが。

 約5分後、現場から南西約500メートルの市営団地敷地内で、逃げる際に使われたとみられる車が炎上しているのが見つかった。愛知県警港署が強盗傷害事件として捜査している。

 港署によると、犯人は1人が小太りでサングラスをかけ、もう1人が身長175センチ前後のやせ形。2人とも白いマスクで、白いポンチョ風の雨具を着ていた。奪われた現金は、入院中の患者が同行へ入金するため預かったという。【山口知】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100901k0000m040143000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「働かないとしかられ」21歳が母刺し死なす(1日)

 神奈川県警茅ヶ崎署は31日、寒川町中瀬の無職石井翔平容疑者(21)を殺人未遂容疑の現行犯で逮捕した。

発表によると、石井容疑者は同日午後5時45分頃、自宅アパートの通路で母親で看護師のかおるさん(41)の胸を果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で刺した疑い。かおるさんは搬送先の病院で死亡したため、同署は殺人容疑に切り替え、詳しい経緯を調べる。

 同署幹部によると、石井容疑者はかおるさんと弟の3人暮らし。調べに対し、「働かないことを母親にしかられた」などと話し、容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

立腹した女が命令、男を全裸で駅前歩かせる(1日)

神奈川県警緑署は31日、ともに横浜市緑区に住む無職の男(21)と女(22)を、公然わいせつ容疑で横浜地検に近く書類送検する方針を固めた。

捜査関係者によると、男は、女に命じられ20日午前0時頃から約15分間、終電間際で人通りの多い同区のJR横浜線十日市場駅前などの道路約350メートルを全裸で歩いた疑い。通行人の通報で駆けつけた同署員が男を同容疑で現行犯逮捕し、その後、釈放していた。

 2人は昨年1月頃から同居しており、女は、滞納していた家賃を男が払わないことに腹を立て「服を全部脱げ」「自転車の後をついて来い」などと男に指示。女が運転する自転車の後を全裸で歩かせた。男の服は自転車の前かごに入れていたという。

 調べに対し2人は「ばかなことをした」などと反省しているという。捜査関係者は「前例のない事件。草食系男子が増えているというが、ここまで言いなりになるのは理解できない」と、あきれていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺?始業式前日、電車にはねられ中2死亡(1日)

 31日午後9時30分頃、兵庫県姫路市岡田のJR山陽線英賀保―姫路間で、同県加西市内の中学2年の男子生徒(13)が上郡発姫路行き普通電車(4両)にはねられ、死亡した。

乗客約20人にけがはなかった。現場は高さ約2メートルのフェンスに囲まれており、姫路署は、生徒が線路内に入り、自殺を図った可能性もあるとみている。運転士が生徒に気がつき、ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 生徒の通う中学は9月1日が始業式。校長によると、生徒は昨年夏、姫路市内の中学から転校してきたが、その後、ほとんど登校していなかった。いじめなどはなかったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強殺容疑の男、岡山から和歌山へ移動か(1日)

福井県大野市のコンビニエンスストアで8月27日、店長の男性が殺害され、現金が奪われた事件で、大野署捜査本部が強盗殺人容疑で逮捕状を取った香川県の男が岡山県を経由して和歌山県に向かった可能性が高いことが31日、分かった。

 捜査本部が行方を追っているのは元暴力団組員、河合英二容疑者(45)。逮捕状の容疑は27日午前2時50分ごろ、福井県大野市牛ケ原の「サークルK牛ケ原店」で、山本嘉裕さん(46)を殺害、売上金約35万円を奪ったとしている。

 捜査関係者によると、河合容疑者は事件後、山陰方面に向かい、島根県出雲市のJR出雲市駅周辺から岡山県に移動。30~31日、JR岡山駅で和歌山駅までの切符を購入したことが確認されたという。

 捜査本部は関西方面に捜査員を派遣、河合容疑者の身柄確保を急いでいる。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京外大名誉教授はねられ死亡 東京都練馬区(1日)

31日午後0時10分ごろ、東京都練馬区東大泉の都道交差点で、近くに住む東京外大名誉教授、半田一郎さん(85)が、右折中のダンプカーにはねられた。半田さんは近くの病院に搬送されたが、約5時間後に頭部外傷などで死亡した。

関連記事

記事本文の続き 警視庁石神井署は自動車運転過失傷害の現行犯で、ダンプカーを運転していたさいたま市南区太田窪、会社員、畑野啓太容疑者(25)を逮捕した。

 同署によると、半田さんは青信号の横断歩道を渡っていた。畑野容疑者は「自転車の動きに気を取られて気付かなかった」と話しているという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月31日 | トップページ | 2010年9月2日 »