« すき家にナイフ強盗、店員1人を狙い3回目(24日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年8月24日 (火)

足立の「111歳」 年金詐取容疑で家族を本格捜査へ(24日)

東京都足立区で戸籍上111歳の加藤宗現(そうげん)さんの白骨化した遺体が見つかった事件で、加藤さんの妻の遺族年金約915万円を家族が不正に受け取ったとして、年金を支給した公立学校共済組合が詐欺容疑の告訴状を警視庁に提出したことがわかった。警視庁は近く同容疑で本格捜査に乗り出す方針だ。

 加藤さんは1978年11月ごろ、自室に閉じこもり、そのまま死亡したとみられる。

 警視庁や足立区などによると、2004年8月に妻が101歳で死亡した後、妻が加入していた共済組合の遺族共済年金に切り替えられ、同年10月分から今年6月分まで、加藤さんの口座に年金が振り込まれていた。

 口座からは、今年7月に計270万円が引き出されていた。

 加藤さん方には、長女(81)とその夫(83)、孫の女性(53)と男性(49)が居住。警視庁は、長女らが遺族年金を申請し、詐取した疑いがあるとみている。

 今年6月、区が家族と面会。家族は「岐阜の寺で説法をしている」などと説明したが、7月28日、警視庁が1階和室で白骨化した遺体を発見した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« すき家にナイフ強盗、店員1人を狙い3回目(24日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49238025

この記事へのトラックバック一覧です: 足立の「111歳」 年金詐取容疑で家族を本格捜査へ(24日):

« すき家にナイフ強盗、店員1人を狙い3回目(24日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »