« 母と娘、刺され死傷 自宅にいた男性に逮捕状 松山(31日) | トップページ | 古物業許可手続きで不正 警官を書類送検へ 大阪府警(31日) »

2010年8月31日 (火)

未解決事件の専従捜査班、全国の警察に設置へ(31日)

警察庁は31日、殺人などの長期未解決事件を捜査する専従班を全国の警察に設置する方針を発表した。

 4月に施行された改正刑事訴訟法で殺人などの公訴時効が廃止され、増加が予想される未解決事件に対応するためで、来年度予算の概算要求に329人の増員を盛り込んだ。

 同庁によると、4月現在、発生から1年以上経過した殺人などの重大未解決事件は358件。昨年11月に専従班を設置した警視庁以外では、新たな事件の対応に追われ、捜査がストップしているケースが多い。

 専従班では古い物証からもDNAや微物鑑定を行うほか、事件の参考人らから改めて事情を聞き、解決の手がかりを探すという。

 

« 母と娘、刺され死傷 自宅にいた男性に逮捕状 松山(31日) | トップページ | 古物業許可手続きで不正 警官を書類送検へ 大阪府警(31日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49307210

この記事へのトラックバック一覧です: 未解決事件の専従捜査班、全国の警察に設置へ(31日):

« 母と娘、刺され死傷 自宅にいた男性に逮捕状 松山(31日) | トップページ | 古物業許可手続きで不正 警官を書類送検へ 大阪府警(31日) »