カテゴリー

« 参院選での摘発、252人 前回から倍増(12日) | トップページ | ピンクパンサーから盗品譲り受けた疑い イラン人を逮捕(12日) »

2010年8月12日 (木)

録画機能インターホン、連続空き巣犯とらえた!(12日)

留守中にチャイムを鳴らした来訪者を自動撮影する「録画機能付きインターホン」の画像を端緒に、埼玉県警が、連続空き巣事件の容疑者を逮捕していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 同様のシステムを販売するメーカーは「留守中の来客を知りたいとの要望に応えて開発したが、窃盗事件の捜査に役立つとは」と驚いている。

 捜査関係者によると、窃盗容疑で逮捕されたのは、同県川口市東本郷、無職大竹仁被告(56)(窃盗罪などで起訴)で、2月15日朝、同市の男性会社員宅から現金約6万円を盗むなどした疑い。チャイムを鳴らして留守を確認するのが手口で、県警はこのほかにも、埼玉と東京都内で起きた空き巣や事務所荒らしなど約280件、計約2000万円の被害を確認したとしている。

 

« 参院選での摘発、252人 前回から倍増(12日) | トップページ | ピンクパンサーから盗品譲り受けた疑い イラン人を逮捕(12日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 録画機能インターホン、連続空き巣犯とらえた!(12日):

« 参院選での摘発、252人 前回から倍増(12日) | トップページ | ピンクパンサーから盗品譲り受けた疑い イラン人を逮捕(12日) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ