« 大阪市の最高齢152歳 戸籍上120歳以上5125人(25日) | トップページ | 越谷で引ったくり相次ぐ (25日) »

2010年8月25日 (水)

柴野 多伊三元衆院議員が社長を務める会社が架空増資の疑い 特捜部が関係先を一斉捜索(25日)

7月の参議院選挙で落選した柴野 多伊三元衆議院議員が社長を務める東京・港区の会社が架空増資をした疑いが強まり、東京地検特捜部は、関係先を一斉捜索している。
電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで家宅捜索を受けているのは、バイオ燃料開発会社「日本中油」の事務所など。
日本中油は2009年12月、12億円以上の増資をしたとするうその登記を法務局に申請した疑いが持たれていて、柴野元議員は、日本中油の社長を務めている。
柴野元議員は、7月の参議院選挙で、自民党から立候補し落選している。
日本中油は「広報担当者が不在で、コメントできません」としている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183224.html

 

« 大阪市の最高齢152歳 戸籍上120歳以上5125人(25日) | トップページ | 越谷で引ったくり相次ぐ (25日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49248561

この記事へのトラックバック一覧です: 柴野 多伊三元衆院議員が社長を務める会社が架空増資の疑い 特捜部が関係先を一斉捜索(25日):

« 大阪市の最高齢152歳 戸籍上120歳以上5125人(25日) | トップページ | 越谷で引ったくり相次ぐ (25日) »