« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元日本赤軍、重信房子被告の懲役20年が確定(5日) »

2010年8月 5日 (木)

旧五菱会ヤミ金事件 5490人に犯罪収益返還(5日)

 指定暴力団山口組旧五菱会のヤミ金事件で、東京地検は5日、犯罪収益の返還申請をした6887人の被害者のうち、検察官による審査の結果、返還対象と認定された5490人に対し、総額23億7838万7089円を返還する手続きを開始したと発表した。

 地検によると、被害認定総額は約161億1300万円で、被害者には被害認定額に応じて、スイスの銀行口座などから没収した犯罪収益約29億5000万円から被害額に応じて返還金が分配される。返還金は被害額の約14.7%相当。

 また、審査の結果に納得せず提訴したり、所在不明になっていたりするケースが約10件あるという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元日本赤軍、重信房子被告の懲役20年が確定(5日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49069483

この記事へのトラックバック一覧です: 旧五菱会ヤミ金事件 5490人に犯罪収益返還(5日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元日本赤軍、重信房子被告の懲役20年が確定(5日) »