« 録画機能インターホン、連続空き巣犯とらえた!(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年8月12日 (木)

ピンクパンサーから盗品譲り受けた疑い イラン人を逮捕(12日)

東京・銀座の貴金属店で2007年6月、2億円相当のティアラ(王冠型髪飾り)などが奪われた事件で、警視庁が11日、ティアラの一部を受け取ったとしてイラン国籍の無職ソルヒ・ハミド・レザ容疑者(41)=東京都杉並区=を盗品等無償譲り受けの疑いで逮捕したことが同庁への取材でわかった。組織犯罪対策2課は、ソルヒ容疑者が日本国内で国際強盗団「ピンクパンサー」の支援をしていたとみている。

 また、警視庁から強盗傷害容疑で国際手配され、スペインで拘束されているモンテネグロ国籍のハジアフメトビチ・リファト容疑者(42)が14日にも日本に移送される予定だ。

 同課によると、ソルヒ容疑者は07年12月ごろ、東京都港区に住む中南米系の女=偽造有印私文書行使容疑で逮捕、その後処分保留=から、ティアラの土台のプラチナを受け取った疑いがある。

 ソルヒ容疑者は「受け取ったのは間違いない。怖くなって捨てた」と容疑を認めているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 録画機能インターホン、連続空き巣犯とらえた!(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49130034

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクパンサーから盗品譲り受けた疑い イラン人を逮捕(12日):

« 録画機能インターホン、連続空き巣犯とらえた!(12日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »