« 大相撲:元琴光喜関恐喝 万谷容疑者が主導か(23日) | トップページ | 車ではね連れ去り? 9キロ先で重体の女性発見 札幌(23日) »

2010年8月23日 (月)

覚せい剤を自宅に隠し持つ、作曲家を逮捕(23日)

 自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁池袋署が作曲家の夏田昌和容疑者(42)(東京都調布市若葉町1)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。

 逮捕は今月21日。

 同署幹部によると、夏田容疑者は21日午後、自宅に覚せい剤約2・4グラムを隠し持っていた疑い。今年5月に同法違反(所持)容疑で逮捕された都内の無職の女(26)が「夏田容疑者から覚せい剤をもらった」と供述したため、同署が自宅を捜索したところ、覚せい剤が見つかったという。

 夏田容疑者は調べに対して容疑を認め、「3年前から自宅で使用していた」などと供述しているという。自宅からは注射器が見つかり、尿検査でも覚せい剤の陽性反応が出ていることから、同署は使用容疑でも調べている。

 夏田容疑者は東京芸術大大学院を修了後、フランスに渡り、仏パリ国立高等音楽院を卒業。2002年8月には芥川作曲賞を受賞した。現在、国立音楽大の准教授を務めている。

 

« 大相撲:元琴光喜関恐喝 万谷容疑者が主導か(23日) | トップページ | 車ではね連れ去り? 9キロ先で重体の女性発見 札幌(23日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49228677

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤を自宅に隠し持つ、作曲家を逮捕(23日):

« 大相撲:元琴光喜関恐喝 万谷容疑者が主導か(23日) | トップページ | 車ではね連れ去り? 9キロ先で重体の女性発見 札幌(23日) »