« 女子高生に切りつけ、54歳女を逮捕 静岡(1日) | トップページ | 日テレ遭難死:条件付け取材了承したが…「判断甘かった」(1日) »

2010年8月 1日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)

報道マンの使命だ

【治安コラム】
212

 埼玉県秩父市の山中で、日本テレビ記者の北優路さん(30)と、同社カメラマン川上順さん(43)が倒れているのを埼玉県警山岳救助隊が発見した。2人とも心肺停止状態で見つかり、搬送された病院で死亡が確認された。

 2人は、25日に起きた埼玉県の防災ヘリコプター墜落事故の現場を取材するため、ガイドと入山。途中で川の水流が多く、2人が軽装だったため、午前10時ごろにいったん途中の橋まで引き返した。しかし、2人は「山を知っているから」と言い、再び山に向かい 発見された。

 今後、「ガイドが止めたのに…」「軽装での入山は危機意識が低い」などと批判があると思うが、これが「報道マン」の使命なんです。

 カメラマン時代の事を思い出した。カメラマンは「台風に向かって進む」が仕事だ。普通の人は台風から逃げるが、危険地帯に向かって進むのがカメラマン。ある時、被害が懸念される地域に向かい、山岳地帯をジープで走っていた。バケツをひっくり返した雨に、橋が流され道路が遮断された。

 社会部の記者と2人で、倒木を探してそれを橋代わりにして進んだ。土砂が滝のように流れている。運転手が言った。「帰れないかも…」。それでも現場に向かい、今もこうして生きている。

 北海道の浦河沖地震にセスナ機で向かった。青森上空で右側のエンジンが止まった。パイロットは「スロットルが氷結したので青森空港に緊急着陸したい」と言う。私は言った。「どうせ緊急着陸なら北海道の千歳空港にせよ」。千歳は雪のため「クローズ」になっていた。飛行機は「セスナ310Q」。そのまま千歳に向かい、外国機に続いて緊急着陸した。パイロットが運輸省から始末書をとられた。

 以来、私は「鬼」と呼ばれた。しかし、それが報道マンの使命である。今回の二人の記者のご冥福をお祈りいたします。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島降り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

« 女子高生に切りつけ、54歳女を逮捕 静岡(1日) | トップページ | 日テレ遭難死:条件付け取材了承したが…「判断甘かった」(1日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 女子高生に切りつけ、54歳女を逮捕 静岡(1日) | トップページ | 日テレ遭難死:条件付け取材了承したが…「判断甘かった」(1日) »