« 空き家に性別不明の白骨化遺体(9日) | トップページ | 自販機荒らし全国最多の愛知…新警報器を設置(9日) »

2010年8月 9日 (月)

仙台の高校教諭殺人、知人の男2人を逮捕(9日)

 仙台市泉区で今年4月、私立高校教諭松本秀夫さん(当時56歳)が殴殺された事件で、宮城県警捜査本部は8日、同区内の男2人を殺人の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、いずれも松本さんの知人で、同区南光台東、会社役員松山哲士(38)、同区高森、すし店経営梅原啓(27)の両容疑者。

 発表によると、2人は4月30日夜、松本さんの自宅敷地内で、鈍器のようなもので松本さんの頭などを数回にわたって殴るなどし、殺害した疑い。2人は容疑を認めているという。

 捜査本部は、動機や犯行経緯などを追及している。

 松本さんは同市青葉区の常盤木学園高校で数学を教えていた。

 事件に先立つ3月1日深夜、頭に大けがをして入院し、事件当日に退院したばかりだった。

 

« 空き家に性別不明の白骨化遺体(9日) | トップページ | 自販機荒らし全国最多の愛知…新警報器を設置(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台の高校教諭殺人、知人の男2人を逮捕(9日):

« 空き家に性別不明の白骨化遺体(9日) | トップページ | 自販機荒らし全国最多の愛知…新警報器を設置(9日) »