カテゴリー

« 元暴力団組員らによる生命保険金詐欺事件 共犯の男、消防に事故装ううその説明(12日) | トップページ | 「会わなければ学校名ばらす」買春で自衛官逮捕(12日) »

2010年8月12日 (木)

生存なら国内最高齢、127歳男性死亡判明 (12日)

全国で100歳以上の高齢者の所在不明が相次いでいる問題です。大阪市が調査したところ、住民登録されていた127歳の男性が既に死亡していたことが12日分かりました。生存していれば、国内最高齢でした。

 大阪市では高齢者の所在不明問題を受け、先週から市内に住む100歳以上の高齢者809人を対象に調査を進めていましたが、65人の所在が分からなくなっていました。

 そのうち、西成区では生存していれば国内最高齢にあたる127歳の男性が住民登録されていましたが、既に死亡していたことが12日、分かったということです。

 この男性は54年前に73歳で死亡していて、死亡届が提出されていましたが、西成区役所が登録の削除をせず放置していたということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4499849.htmlLogo1

 

« 元暴力団組員らによる生命保険金詐欺事件 共犯の男、消防に事故装ううその説明(12日) | トップページ | 「会わなければ学校名ばらす」買春で自衛官逮捕(12日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生存なら国内最高齢、127歳男性死亡判明 (12日):

« 元暴力団組員らによる生命保険金詐欺事件 共犯の男、消防に事故装ううその説明(12日) | トップページ | 「会わなければ学校名ばらす」買春で自衛官逮捕(12日) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ