« 緊急雇用対策の一環、街頭防犯業務委託 tZb | トップページ | サル目撃情報、都心の住宅街で相次ぐ(9日) »

2010年8月 9日 (月)

アパート追い出し:家賃集金代行会社に賠償命令 東京地裁(9日)

1カ月分の家賃滞納を理由にアパートから追い出したのは違法だとして、東京都の男性(26)が不動産会社や家賃集金代行会社などに計約240万円の賠償と敷金15万円の返還を求めた訴訟で、東京地裁(甲斐哲彦裁判長)は代行会社に40万円の支払い、不動産会社に敷金全額の返還を命じる判決を言い渡した。判決は7月30日付で、原告弁護団が9日、明らかにした。

 判決によると、男性は05年に杉並区のアパートに入居。昨年2月分の家賃7万7000円の支払いが遅れたところ、代行会社の従業員らは玄関ドアを施錠具で固定、室内の荷物を撤去した。甲斐裁判長は「居住する利益を一方的に奪ったもので違法」と代行会社の使用者責任を認定。こうした経緯を知らなかったとして不動産会社の賠償責任は否定した。【和田武士】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100810k0000m040066000c.html

Logo_mainichi_s1

毎日新聞 2010年8月9日 20時50分

 

« 緊急雇用対策の一環、街頭防犯業務委託 tZb | トップページ | サル目撃情報、都心の住宅街で相次ぐ(9日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49107541

この記事へのトラックバック一覧です: アパート追い出し:家賃集金代行会社に賠償命令 東京地裁(9日):

« 緊急雇用対策の一環、街頭防犯業務委託 tZb | トップページ | サル目撃情報、都心の住宅街で相次ぐ(9日) »