« 性暴力被害者支える看護職、24時間態勢で(16日) | トップページ | 大阪・住之江署の巡査、児童買春容疑で逮捕 容疑認める(16日) »

2010年8月16日 (月)

新宿駅の不審物、声明は警官切りつけ男の実名(16日)

 JR新宿駅のコインロッカーで15日、爆発物を装った不審物が見つかった事件で、インターネット上に書き込まれた犯行声明が、首相官邸で警察官を切りつけ重傷を負わせたとして殺人未遂などの容疑で15日に逮捕された男の実名で書かれていたことが16日、捜査関係者への取材でわかった。

 警視庁幹部によると、男は宮城県大崎市に住む無職の21歳。ネット上のゲームサイトには15日午後1時45分頃、「新宿駅のコインロッカーに爆発物を仕掛けた」という声明が、この男の実名で書かれていた。

 構内のロッカーからは乾電池などが入った容器が見つかっている。男は逮捕時に顔を負傷して病院で治療を受けており、同庁は回復を待ち、男から事情を聞く。

(2010年8月16日14時39分  読売新聞)

 

« 性暴力被害者支える看護職、24時間態勢で(16日) | トップページ | 大阪・住之江署の巡査、児童買春容疑で逮捕 容疑認める(16日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49162492

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿駅の不審物、声明は警官切りつけ男の実名(16日):

« 性暴力被害者支える看護職、24時間態勢で(16日) | トップページ | 大阪・住之江署の巡査、児童買春容疑で逮捕 容疑認める(16日) »