« 仙台教諭殺害、妻の離婚相談が犯行のきっかけか(16日) | トップページ | 現場近くにライターとフィルムケース (16日) »

2010年8月16日 (月)

巻いたタオルで、妻に首絞められ55歳死亡(16日)

15日午後6時45分頃、三重県大台町柳原の会社員大西重幸さん(55)方で、大西さんの長男(25)から「母が父の首を絞めた」と110番があった。

 駆けつけた県警大台署員が、台所で大西さんが首にタオルを巻かれた状態で倒れているのを発見。その場にいた妻の看護師幸子容疑者(48)が「タオルで首を絞めた」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。大西さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

 同署の発表によると、大西さんは3人暮らし。幸子容疑者は、酒を飲んでいて、大西さんと口論になった。「首にかかっていたタオルで絞めた」と供述しているという。同署は容疑を殺人に切り替えて調べる方針。

 幸子容疑者は今年3月14日、「夫に頭を殴られた」などと同署に相談。同署は大西さんを呼んで警告していたという。

 

« 仙台教諭殺害、妻の離婚相談が犯行のきっかけか(16日) | トップページ | 現場近くにライターとフィルムケース (16日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49158671

この記事へのトラックバック一覧です: 巻いたタオルで、妻に首絞められ55歳死亡(16日):

« 仙台教諭殺害、妻の離婚相談が犯行のきっかけか(16日) | トップページ | 現場近くにライターとフィルムケース (16日) »