« 母の年金は「生活の糧。悪いと思いつつ受給」 「104歳」白骨遺体事件(22日) | トップページ | リンチ原因か 暴行後に男性死亡(22日) »

2010年8月22日 (日)

急坂、無人の車が動き出し2人はねる 1人重体 相模原(22日)

 21日午後9時20分ごろ、神奈川県相模原市緑区谷ケ原1丁目で、坂道に駐車していた無人の軽乗用車が動き出し、近くを歩いていた50歳代の女性2人をはねた。津久井署や相模原市消防局によると、2人は病院に搬送されたが、1人が意識不明の重体。1人は意識はあるという。

 同署によると、現場は住宅街で、傾斜のきつい坂道。軽乗用車を止めた40歳代の男性が事故に気付き、110番通報した。同署は、サイドブレーキのかけ方が甘かった可能性もあるとみて、男性から詳しく事情を聴いている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 母の年金は「生活の糧。悪いと思いつつ受給」 「104歳」白骨遺体事件(22日) | トップページ | リンチ原因か 暴行後に男性死亡(22日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急坂、無人の車が動き出し2人はねる 1人重体 相模原(22日):

« 母の年金は「生活の糧。悪いと思いつつ受給」 「104歳」白骨遺体事件(22日) | トップページ | リンチ原因か 暴行後に男性死亡(22日) »