« 東京・町田市で女性がはいていたレギンスを無理やり脱がし奪って逃走した21歳男逮捕(5日) | トップページ | 上半期の児童虐待摘発、過去最多181件 (5日) »

2010年8月 5日 (木)

千葉・八千代市で遊歩道の桜の木62本が根元から刃物で折られる 器物損壊事件として捜査(5日)

千葉・八千代市で、遊歩道に植えられた桜の木62本が根元から刃物で切られているのが見つかった。
千本桜の会の会員は「誰がこんないたずらするのか、非常に腹立たしい思いですね。ちょうどここのところをのこぎりで切断して」と話した。
八千代市島田で4日、川沿いの遊歩道に植えられた「桜の木が切られている」と市に連絡があった。
市の職員が確認したところ、2010年3月に植栽したばかりの幼木99本のうち、河津桜や陽光など3種類の品種の桜62本が、のこぎりのようなもので切られていたという。
警察は、八千代市からの被害届を受け、器物損壊事件として捜査を始めた。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00182031.html

 

« 東京・町田市で女性がはいていたレギンスを無理やり脱がし奪って逃走した21歳男逮捕(5日) | トップページ | 上半期の児童虐待摘発、過去最多181件 (5日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉・八千代市で遊歩道の桜の木62本が根元から刃物で折られる 器物損壊事件として捜査(5日):

« 東京・町田市で女性がはいていたレギンスを無理やり脱がし奪って逃走した21歳男逮捕(5日) | トップページ | 上半期の児童虐待摘発、過去最多181件 (5日) »