« 2010年8月27日 | トップページ | 2010年8月29日 »

2010年8月28日

2010年8月28日 (土)

六本木でカード被害急増 外国人旅行客ご用心(28日)

東京・六本木を訪れる外国人らが、身に覚えのない飲食代を請求されるクレジットカード被害が急増している。管轄する警視庁麻布署によると、昨年からの相談は既に100件を突破。外国人のほとんどは欧米人だが、急増する中国人観光客がターゲットにされる可能性もある。

 「安全なはずの日本で『詐欺』が横行している」。そう話すのは都内に住む30代のイタリア人男性。昨年秋にカード会社2社から身に覚えのない飲食代計約37万円の利用明細書が届いたのがきっかけで、この2社と、一度も利用したことがない“飲食先”に賠償を求める訴訟を起こした。

 男性が不可解と指摘するのは、明細書が届く数週間前、六本木の路上でアフリカ系とみられる男に勧められるまま友人と2人で入った3丁目のバーでのやりとりだ。

 お互いに数杯ずつ飲み、代金は計約6千円。カードを外国人の従業員に渡すと、数分後には「使用できない」と返された。もう1枚のカード提示にも同じ対応。結局は近くの現金自動預払機(ATM)から下ろす羽目になり、全額支払った。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082801000412.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪の再犯防止対策訴える(28日)

性犯罪の再犯を防ぐための取り組みを国に求めていこうと、精神科医などのグループが都内で集会を開き、海外に比べて対策が大きく遅れているという日本の現状が報告されました。

この集会は、性犯罪を犯した人のカウンセリングなどに当たっている精神科医や臨床心理士などでつくるグループが開きました。集会では、国立精神・神経センターの福井裕輝室長が「自分が担当した中には同じような性犯罪を20件近く繰り返したケースもあったが、適切な治療を行った結果、改善することができた。日本では、こうした治療に対する理解が遅れていて、海外に比べて研究も相当遅れている」と述べました。また、6年前、奈良県で小学生の女の子が殺害された事件をきっかけに刑務所などで導入された再犯を防ぐための教育プログラムについて「実態や効果を国民に対して明らかにするべきだ」と訴えました。

 福井室長らは、再犯を防ぐための対策を研究するため、来月にもNPO法人を設立したうえで、効果的な対策に取り組むよう国に求めていくことにしています。福井室長は「性犯罪者への対策が遅れている現状を多くの人に知ってもらい、早急に議論を始めていくべきだ」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100828/k10013631341000.html

News_pic1_2

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死なせるわけにはいかない」自殺者?救助(28日)

27日午前10時20分頃、神戸市東灘区の六甲アイランド北側の岸壁から、乗用車が海に転落した。

 近くにいた港湾業「三宅商会」(神戸市中央区)作業員河田利久さん(57)が飛び込み、同僚と連携して車内の男性(32)を救助。男性は無事だった。河田さんは読売新聞の取材に「命を救うため迷いはなかった。助かってよかった」と振り返った。

 東灘署や河田さんによると、コンテナの運び出し作業中、「バーン」と音がして海を見ると、約20メートル沖で車が浮き、車内に男性がいた。同僚に110番してもらったが、約5分後、車が沈みかけた。「死なせるわけにはいかない」。作業服を脱ぎ、作業用のロープを手に飛び込んだ。

 後輪タイヤの車軸にロープをくくり付け、同僚数人が岸壁から引っ張ったが、ほとんど動かない。海中の河田さんが叫んだ。「(コンテナ運搬用の)トレーラーを使え」。ロープを結んだトレーラーで車を岸壁まで引っ張り、河田さんと同僚数人が後部のハッチバックから男性を引き揚げた。転落から約10分後だった。

 河田さんは岡山県笠岡市の北木島出身で泳ぎが得意。「若いのだから命を大切にしてほしい」と話した。同署の三浦敏行署長は「勇気ある迅速な対応に敬意を表します」と感謝していた。同署は、男性が自殺しようとしたとみている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

手掛かりは逃走車のナンバー 強盗致傷容疑で2人逮捕 和歌山(28日)

和歌山県警田辺署は28日、強盗致傷の疑いで、和歌山県由良町門前、派遣社員、糸田大生智(21)と、同県日高町萩原、無職、小田潔(22)の両容疑者を逮捕した。糸田容疑者は「今は何も言えない」と供述している。

関連記事

記事本文の続き 2人の逮捕容疑は、5月22日午前2時5分ごろ、同県田辺市湊の市道で、コンビニから自転車で帰宅途中だった女性(20)を突き倒し足などにけがを負わせ、前かごにあった約500円入りの財布を奪ったとしている。

 同署によると、2人は現場から車で逃げた。巡回中のパトカーが、信号無視をして走り去る小田容疑者運転の車のナンバーを確認しており、逮捕につながった。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:ご神木のさい銭盗む 罰当たり容疑者逮捕 熱海(28日)

静岡県熱海市の来宮(きのみや)神社のご神木にまつられたさい銭を盗んだとして、県警熱海署は28日、千葉市若葉区大宮町、会社員、林良雄容疑者(60)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前11時半ごろ、本殿裏にある国指定天然記念物のクスノキ「大楠(おおくす)」(樹齢約2000年、胴回り約24メートル)の根元にあったさい銭485円を盗んだとしている。

 同署によると、林容疑者は観光客を装い、大楠に向けてさい銭を投げたふりをしてかがみ、小銭を繰り返し拾って手提げ袋に入れていた。

 不審に思った男性観光客が取り押さえた。盗まれた小銭は1円玉215枚、5円玉14枚、10円玉10枚、50円玉2枚の計241枚。調べに林容疑者は「今日、千葉から電車で来た。出来心でやった」と供述しているという。

 同神社によると大楠は最近、神聖な「パワースポット」として注目され、多くの観光客が訪れている。雨宮盛克祢宜(ねぎ)(41)は「白昼堂々で罰当たりなこと。今まで聞いたことがなく、残念だ」と話した。【竹地広憲】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100829k0000m040067000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小6殺害:容疑の17歳兄逮捕「けんかした」愛知・岩倉(28日)

28日午前9時半ごろ、愛知県岩倉市の病院職員の女性(40)宅2階で、小学6年の次男(11)が血まみれで倒れているのを帰宅した祖父(77)が見つけ、119番した。次男は頭や胸など複数個所を刃物で刺されており、搬送先の病院で間もなく出血性ショックで死亡した。次男のそばにいた特別支援学校高等部2年の長男(17)が駆け付けた警官に「けんかをして刺した」と話したことなどから、県警江南署は長男を殺人容疑で逮捕した。

 同署によると、長男は逮捕後の取り調べには「覚えていない」と供述しているという。長男には中度の知的障害があるといい、慎重に動機や経緯を調べる。

 容疑は28日午前8時半~9時半ごろ、女性宅2階の居間で、次男の胸や腹などを近くにあった刃物で刺して殺害したとしている。

 長男は祖父が発見した時、テレビゲームをしていた。警官が駆け付けた際も血のついた服を着てテレビの前に座ったままだった。2階の台所の引き出しに血のついた包丁があったほか、あおむけに倒れた次男のそばの血だまりに、はさみが落ちていた。

 女性方は祖母(67)、中学3年の長女(15)を加えた6人家族で、1階で祖父母、2階で女性と子供たちが生活。この日、女性は午前8時半ごろ出勤、長女は同9時ごろに塾へ行った。祖父母も外出していたが、祖父は同9時25分ごろ帰宅。直後に2階で犬が鳴いたため居間へ行って倒れている次男を見つけた。

 同署によると、これまでに女性宅から家族間のトラブルなどで110番や相談を受けたことはないという。【山口知、丸山進】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100829k0000m040051000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)

真剣に向き合おう

【治安解説】
1

 27日午後3時半ごろ、茨城県取手市宮和田のJR常磐線藤代駅で、土浦市の市立中学3年生(14)がホームから線路に飛び込み、電車にはねられ即死した。茨城県警では自殺を図ったとみて調べている=朝日新聞電子版。

 今年6月7日には神奈川県川崎市麻生区の自宅のトイレで、市立中学3年の男子生徒(14歳)が硫化水素を発生させて自殺した。

 さらに、17日には大阪・高槻市の府営住宅で小学3年生の8歳の女の子がベランダで首をつって自殺している。警察庁の統計では19歳以下の数字はあるが8歳を表す数字はない。最年少ではないのかな?

 年齢も年齢だが、なんでこんなに子供たちの自殺が多いのだろうか。きちっと動機を分析して家庭、学校、地域社会を含めて早急な対策が必要だ。

 特に高槻市の場合、例によって学校側は「いじめがあったのかどうか」調べたいとしている。NHKなどによると、女の子はことし1月に転校してきて、2月には教科書や問題集に、名前とともに「しね」などと落書きされたほか、学校で泣いているところを目撃されていた。

 問題は、マスコミが取材しただけで、「鉛筆を折られた」などと友達に話し、短い鉛筆を数多く持っていたことが明らかになっている。それなのに毎日、子供と接している担任の先生など学校が気づかず、把握していなかったのは怠慢としか言いようがない。
 さらに重大なシグナルを見逃している。

 過去に女の子が「落書きをされた」と訴えて学校を休んでいる。その時、学校は「いじめ」があるのではないかと調べたが、誰が書いたか分からなかったとして放置した。

 「誰が書いたか分からない」という犯人捜しではなく、「いじめがある」というシグナルをきちっと受け止めて、少女の悩みを聞くなど、もっと真剣に向き合う必要があった。

 まさに学校の怠慢であり、発覚してから慌てて「いじめがあったかどうか調べる」なんていう言い訳にならない言い訳をしてはいけない。
 首都東京の体感治安は「レベル1(グリーン)」とする。
 「日本列島降り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (2) | トラックバック (0)

東京・足立区111歳ミイラ遺体事件 長女、年金申請の必要書類など取得するよう孫娘に指示(28日)

東京・足立区で、ミイラ化遺体で見つかった男性の長女らによる年金の不正受給事件で、27日に逮捕された長女が、6年前に年金を申請する際、申請に必要な書類や戸籍謄本などを取り寄せるよう、孫娘に指示していたことがわかった。
この事件は7月、ミイラ化した遺体で見つかった加藤宗現さんの長女・真子(みちこ)容疑者(81)と、孫娘・登貴美容疑者(53)が、宗現さんがおよそ30年前に死亡したことを確認したあと、宗現さん名義の年金およそ915万円を不正に受け取った詐欺の疑いで逮捕されたもの。
その後の調べで、真子容疑者は、6年前に宗現さんの妻が亡くなった際に、それまでの老齢福祉年金よりも支給額が多い遺族年金に切り替えることを思いつき、登貴美容疑者に、申請に必要な書類や戸籍謄本などを取得するよう、指示したという。
警視庁は、真子容疑者が年金の不正受給を主導したとみて調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福井・店長殺害:コンビニ事務所から35万円なくなる(28日)

福井県大野市牛ケ原のコンビニ店「サークルK牛ケ原店」店長、山本嘉裕さん(46)が店内で殺害された強盗殺人事件で、捜査本部は28日、凶器はアイスピックのように先端が鋭く細長い形状のもので、死因は出血性ショックと発表した。レジ奥の事務所からは現金約35万円がなくなっていた。

 捜査本部によると、山本さんには背中を中心に上半身に多数の深い刺し傷があり、致命傷になったとしている。現場付近で凶器は見つかっていない。

 捜査本部はコンビニ店の防犯ビデオに映っていた男と車高が低く白っぽい乗用車を手掛かりに捜査を進めている。男の画像を公開後、県内外から十数件の情報が寄せられたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100828k0000e040036000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

mixiで難病装い架空投資話「615万被害」(28日)

インターネットの会員制交流サイト「ミクシィ」上で、「血液の難病に苦しんでいる」とうその情報を書き込んだ愛知県の女から金をだまし取られたとして、福岡市内の女性が、この女を相手に約510万円の損害賠償を求める訴訟を福岡地裁に起こしていたことがわかった。

 訴状などによると、女は「ミクシィ」上で2007年頃から、血液の難病で長期入院し、骨髄移植を待ち続けていると偽情報を掲載。さらに医師の夫、別の脳神経外科医など複数の人物を演じ、サイトに参加していた被害女性に難病患者と思い込ませた。

 女は08年2月頃、「友人が株取引をしている。一緒に買わないか」などと被害女性に架空の投資話を持ちかけた。女性は「難病で苦しむ友人の言うことなので、何でもしてあげたい」と考え、08年2月~09年3月まで計約615万円を銀行口座などに振り込んだ。2人は会ったことはなく、電話やメールでやり取りしていたという。

 27日に第1回口頭弁論が開かれ、女性側は「将来の生活費として蓄えていたお金をだまし取られ、精神的被害も受けた」と主張。被告側は請求棄却を求める答弁書を提出した。

 女は今年4月、被害女性らに対する詐欺罪に問われ、名古屋地裁岡崎支部で執行猶予付きの有罪判決を受け、確定した。被害額の一部はこの女の親族が弁償しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(28日)公開された写真

振り込め詐欺「出し子」の画像公開 神奈川

20100828_0005_188x1061

 今年6月から7月にかけて、横浜市内で起きた振り込め詐欺事件で、神奈川県警は現金を引き出していた男2人の画像を公開した。

 公開された画像は「出し子」と呼ばれる男2人が、コンビニエンスストアのATM(=現金自動預け払い機)から現金を引き出す様子が写っている。男らは、今年6月から7月にかけて、横浜市内の女性らが計約350万円をだまし取られた複数の振り込め詐欺事件に関与しているという。

 神奈川県警は、ホームページなどで画像を公開して情報提供を呼びかけている。

 神奈川県警:045-211-1212

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/08/28/07165605.html

※関連記事

中国人の女ボスがいた~振り込め詐欺Gの男

 中国から国際電話をかける振り込め詐欺グループで警視庁に逮捕されたメンバーの一人が、「ボスと呼ばれる中国人の女がいた」などと話していることがわかった。

 この事件は、中国・福建省から東京都に住む女性(81)に警察官などを名乗って「口座を凍結するので、金を引き出しておいてほしい」などとウソの国際電話をかけ、約370万円をだまし取ったとして、無職・浦山健二容疑者(45)ら5人が逮捕されたもの。

 その後の警視庁への取材で、逮捕された男の一人が「中国の拠点では日本語を話す中国人に指導され、その上にはボスと呼ばれる中国人の女がいた」などと話していることがわかった。警視庁はグループの実態解明を進めている。http://www.news24.jp/articles/2010/08/27/07165546.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

プロレスラーら3人が過失致死で書類送検((28日)

2008年、プロレス団体で練習中に危険な技を愛好家の男性にかけて死亡させたとして、団体の代表ら3人が過失致死の疑いで書類送検されました。

 書類送検されたのは、プロレス団体「RofC」元代表の男性(31)ら3人です。警視庁によると、3人は2008年、江東区新木場の練習場で、相模原市の会社員・由利大輔さん(当時25)に「ダブルインパクト」と呼ばれる危険度の高い技をかけ、死亡させた疑いが持たれています。由利さんはプロレス歴が1年未満で、試合に出たのも1回だけでした。3人は、由利さんが経験不足で受け身も取れないと知っていたということです。調べに対し、男らは「危険な技とは分かっていたが、こんな大事になるとは思わなかった」と容疑を認めているということです。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200827049.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体発覚恐れ 現金引き出しか(28日)

東京・足立区の生きていれば111歳だった男性の家族による遺族年金の不正受給事件で、逮捕された長女と孫が、男性の遺体が見つかる直前に年金の口座から300万円余りを引き出していたことがわかり、警視庁は、不正受給の発覚を恐れて年金の一部を隠そうとしたものとみて調べています。

この事件は、生きていれば111歳で東京の男性で最高齢だった加藤宗現さんが、先月28日、東京・足立区の自宅で一部が白骨化した遺体で見つかり、長女の眞子容疑者(81)と孫の登貴美容疑者(53)が、加藤さんに支給される遺族年金あわせて915万円を不正に受給していたとして、詐欺の疑いで逮捕されたものです。警視庁で、遺族年金が入金されていた口座を調べたところ、加藤さんの遺体が見つかる直前の先月15日以降、口座から、7回に分けて、あわせておよそ320万円が引き出されていたことがわかったということです。

 加藤さんの自宅には、ことしの6月以降、足立区の職員などが加藤さんの安否を確認しに訪れていて、調べに対して2人は「不正受給が発覚して口座が凍結されるのではないかと思った」と供述しているということです。年金の一部は生活費や自宅の修理費などに充てられていたことがわかっており、警視庁は、2人が不正受給の発覚を恐れて残りの年金を隠そうとしたものとみて調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100828/k10013625571000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3男子、JR常磐線の駅で飛び込み自殺か 茨城・取手(28日)

27日午後3時半ごろ、茨城県取手市宮和田のJR常磐線藤代駅で、ホームにいた男性が線路に飛び込み、土浦発上野行き上り普通電車(15両編成)にはねられ即死した。県警取手署の調べで、男性は土浦市の市立中学3年生(14)と分かった。同署は自殺を図ったとみて調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

57歳女、4億詐取か…「相続税貸して」とウソ(28日)

 「相続税を貸して」と知人にうそを言い、約15万円を詐取したとして、大阪府警泉南署は27日、同府岬町

深日

(

ふけ

)

、無職坂口洋子容疑者(57)を詐欺容疑で逮捕した。坂口容疑者は容疑を認め、「15年前から200回以上繰り返し、海外旅行やブランド品の購入費に使った」と供述。同署は知人ら10人が坂口容疑者の銀行口座に金を振り込んでいたのを確認しており、被害総額は4億円以上とみて追及する。

 発表によると、坂口容疑者は昨年9月、同府内の知人女性(79)に電話して「今日中に相続税を振り込まないと夫の遺産3億5000万円を国に取られてしまう。必ず返すから」と偽り、自身の銀行口座に金を振り込ませて詐取した疑い。

 同署は、この口座に1995年以降、知人や

親戚

(

しんせき

)

ら10人から4億円以上が入金されていたことを確認。坂口容疑者は、相続税支払いのためという名目に加え、「娘が白血病になったので入院費用が必要」「息子がうつ病になった」などと偽って、1回につき十数万~数百万円をだまし取っていたという。

 また、声色を変えて知人らに電話し、弁護士を名乗って「遺産相続のための費用が必要なので、貸してあげて」と言ったり、億単位の残高が記された偽の銀行の残高証明書を示したりして信用させていたらしい。知人らは「貸さないとこれまでに貸した金が返ってこないと思った」と話しているが、坂口容疑者から返済があった形跡はないという。

 坂口容疑者は夫を亡くし、娘や息子とは別居しており、一人暮らしだった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民暴対策で知られる猪狩弁護士、マニラで自殺か(28日)

【マニラ=稲垣収一】フィリピン国家警察によると、マニラ首都圏マカティ市の高級住宅街にある民家で27日、第一東京弁護士会所属の猪狩俊郎さん(61)が、自室のベッド上で死亡しているのを日本から訪れた知人が発見、警察に通報した。

 カッターナイフで左手首を切った跡があり、室内からは睡眠薬とみられる錠剤が見つかったため、警察は自殺とみている。

 猪狩さんは最近、マニラに民家を借り、しばしばフィリピンを訪れていた。知人は、猪狩さんが最近自殺をほのめかし、連絡が途絶えたことから、カギを借りて屋内に入ったという。

 猪狩さんが代表を務める財団法人「反社会的勢力対策研究センター」のホームページなどによると、猪狩さんは検事を経て、1990年に弁護士登録。民事介入暴力事件などを長年担当してきた。暴力団対策に関する著書も多数ある。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の防犯ビデオに男の車、福井のコンビニ強盗殺人(28日)

福井県大野市のコンビニで店長の山本嘉裕さん(46)が刺されるなどして殺害された強盗殺人事件で、容疑者の男が事件前に訪れたとみられる別のコンビニの防犯ビデオに、逃走に使ったとみられる白い車が写っていることが27日、捜査関係者への取材で分かった。県警が行方を捜している。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、車は1980~90年代に生産された日産車で、車高を低く改造しているとみられる。ナンバーは不明。

 捜査関係者によると、男は事件の約30分前にこのコンビニに立ち寄り、店内を物色。1人で勤務していた男性店員に「近くに別のコンビニはあるか」などとと尋ねた。店員は、約10キロ離れた事件のあったコンビニを教えたという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

手配の男、静岡で逮捕 兵庫で警官を車で引きずる(28日)

静岡県警清水署は27日、公務執行妨害と傷害の疑いで同県焼津市石津中町、自称運送業、山口達也容疑者(44)を逮捕した。兵庫県警篠山署が指名手配していた。

 逮捕容疑は8日午後10時半ごろ、兵庫県篠山市今田町で職務質問を受けた際に車を急発進させ、そばにいた篠山署の巡査部長(27)を約20メートル引きずり軽傷を負わせた疑い。

関連記事

記事本文の続き 静岡県警が27日、容疑者の車を静岡市清水区で発見、任意同行を求めた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月27日 | トップページ | 2010年8月29日 »