« 2010年8月26日 | トップページ | 2010年8月28日 »

2010年8月27日

2010年8月27日 (金)

佐賀県警の捜査「違法」、県に賠償命令 (27日)

知人の暴力団関係者らの強盗計画を佐賀県警に通報し、指示通りに運転手役を実行したのに逮捕されたとして、佐賀市の原一弘さんが損害賠償を求めた裁判で、警察の捜査は違法との判決が出されました。

 佐賀地裁は、「犯罪行為を行うように要請することは警察に許容される限度を超えている」と認定し、佐賀県に33万円の支払いを命じました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4512071.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委員長:家出人のDNA 家族同意で採取へ(27日)

高齢者の所在不明問題に絡み、中井洽・国家公安委員長は27日の閣議後会見で、身元不明遺体と照合するため、家族の同意を得て家出人のDNA型を採取し、データベース化する考えを明らかにした。犯罪捜査のためのデータベースとは別に構築したい考えで、同日の高齢者所在不明問題に関する関係閣僚会議で報告した。

 警察庁によると、昨年は全国で8万1644人(前年比3095人減)の家出人捜索願が出された。一方、昨年は全国で1135体の身元不明遺体が見つかった。【合田月美】

Logo_mainichi_s1_6 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100828k0000m040034000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤譲渡:三重県知事、進退には触れず 長男逮捕で(27日)

覚せい剤取締法違反(譲渡)の疑いで長男が逮捕されたことを受け、三重県の野呂知事は27日、2度にわたって会見。長男が執行猶予中だったことを明かし、「再起させるべく、再びそういうことがないよう強く言ってきた。すぐそばにいながら私も家内も気が付かなかった」と涙ながらに語った。「親として大変申し訳なく、おわび申し上げたい」と謝罪した。

 知事によると、08年11月に長男の薬物使用がわかり、会社を辞めさせ、大阪府内の警察署に自首させたという。

 自身の進退については「できるだけ迷惑をかけることのないよう責任を果たしていきたい」と述べ、来春の知事選への3選立候補や任期途中での辞任などへの言及は避けた。【田中功一】

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100828k0000m040081000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「111歳」長女と孫娘、詐欺容疑で逮捕(27日)

東京都内で男性最高齢の111歳とされていた足立区千住の加藤宗現さんが自宅で白骨遺体で見つかった事件で、警視庁は27日、加藤さん名義で遺族共済年金を不正受給したとして、加藤さんの長女の無職真子(81)、孫娘の同登貴美(53)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

 2人は容疑を認めているという。一連の不明高齢者問題で関係者の逮捕は初めて。

 発表によると、2人は教師だった加藤さんの妻が死亡した2004年8月以降も加藤さんが生存しているように装って、公立学校共済組合(東京都千代田区)に遺族共済年金を請求し、同年10月から今年6月にかけて計35回にわたり、加藤さんの名義で計約915万円をだまし取った疑い。

 加藤さんは1969年8月から老齢福祉年金を受給していたが、2人は妻の死亡後、支給額が多い遺族共済年金に切り替えて受給を続けていた。加藤さんの口座からは今年7月15日以降、7回にわけて計約300万円が引き出され、口座の残金は約290万円だった。

 同庁は、2人が不正受給した年金を自宅の修理費や証券取引、生活費などに充てていたとみて使途の解明を進めている。加藤さんは1978年頃、「即身仏になる」と告げて自室に閉じこもり、そのまま死亡したとみられている。

 全国ではこの事件を機に、100歳以上の所在不明者が多数判明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性にわいせつ行為をした警官を停職処分 栃木県警(27日)

栃木県警は27日、知人男性にわいせつ行為をしたとして、佐野署地域課の男性警部補(54)を停職3カ月の懲戒処分にした。警部補は依願退職した。

 県警によると、警部補は6月8日、20代の知人男性を自宅に呼び、体を無理やり触った。7月下旬、男性が佐野署に被害を申告。その後、両者は示談した。

関連記事

記事本文の続き 県警の舘野勝則首席監察官は「警察官としてあってはならない行為で、心からおわび申し上げる。再発防止に努めたい」と話した

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

龍馬の拳銃、銃刀法違反?「公務員が条件」展示中止(27日)

高知県立坂本龍馬記念館(高知市)で展示していた龍馬愛用のものと同型の拳銃が27日、高知県警から「銃刀法違反の疑いがある」との指摘を受けて撤去された。

 同館は県立だが、委託を受けた文化財団が運営。「公務員が管理しなければ展示は駄目」とする県警の言い分に、同館の森健志郎館長は「公務員かどうかで区別するのはあまりにも時代錯誤だ」と訴えている。

関連記事

記事本文の続き 拳銃は、高杉晋作が龍馬に贈ったとされる米国スミス・アンド・ウェッソン社製の「モデル2アーミー」。今月中旬、松山市の男性(66)から寄贈され、同館で約1週間展示した。

 県警によると、博物館での展示を認める銃刀法4条は拳銃を対象から除外。ただし同法3条で公務員が管理する場合に限って展示が認められる。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)

覚せい剤の恐怖

【治安解説】
1

大阪市水道局大宮営業所係員(46)ら2人が覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで大阪府警に現行犯逮捕された。「10回ぐらい覚せい剤を買った」と容疑を認めている。

 さらに、国立音楽大学准教授で作曲家(42)が、覚せい剤所持容疑で警視庁池袋警察署に現行犯逮捕された事件で、調べに対し「週1、2回、覚せい剤を使っていた」と供述している。

 公務員から大学教授までが薬物汚染されている。恐ろしい社会になってしまった。

 警察庁がまとめた今年上半期(1~6月)に薬物関係で検挙されたのは7227人で、前年同期に比べて3.9㌫増えた。

 このうち覚せい剤事案で検挙された人員は5930人で前年同期より594人の増加となっている。

最近の特徴は、少年が少なくなっているのに対して各年齢層で増加している点だ。最も検挙人員が多かったのは、30歳代、次いで40歳代で、これらの年代で全検挙人員の6割強を占めている。

 少年が減少傾向にあるなかで、30、40歳代という働きざかりが増加、さらに暴力団員など特殊な社会の人に関係なく、公務員や大学教授などへの浸透は放置できない事態ある。

 警察庁は、「国内における供給の安定が伺える」としており、仕出し国も多様化しているという。いっそうの水際作戦が期待される。

 首都東京の体感治安は「レベル1(グリーン)」を継続する。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

威嚇なし発砲で警察側勝訴 撃たれた男性の上告退ける(27日)

神奈川県横須賀市で職務質問から逃れる際、警察官の威嚇射撃なしでの発砲でけがをし後遺症を負ったとして、横浜市の男性(32)が県に約8千万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は27日までに、男性側の上告を退ける決定をした。威嚇なし発砲を「正当」とし、男性側が逆転敗訴した二審判決が確定した。決定は25日付。

 2009年12月の二審東京高裁判決によると、男性は04年8月、横須賀市内を運転中、警戒中だった横須賀署の巡査部長と出くわし、職務質問を免れようとそのまま車で逃走。パトカーで追いついた巡査部長の撃った銃弾が背中に命中し、下半身不随の後遺症を負った。

 09年5月の一審横浜地裁判決は「発砲前に威嚇射撃すべきだった」と警察官の過失を一部認め、県に約1150万円の支払いを命令。

 これに対し東京高裁は「男性は薬物使用で極度の興奮状態にあり、(警察官の)説得が受け入れられる余地はなかったと推認される。発砲は違法と認められない」と判断した。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082701000339.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ店長死亡 殺人で捜査(27日)

27日午前3時すぎ、福井県大野市のコンビニエンスストアで、店長の男性が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、店長が男に殴られる様子が防犯ビデオに映っていたということで、警察は、殺人事件として捜査しています。

27日午前3時すぎ、福井県大野市牛ヶ原のコンビニエンスストア「サークルK牛ヶ原店」で、商品の配送に訪れた業者が店内のカウンターの前で店長の山本嘉裕さん(46)があおむけに倒れているのを見つけました。山本さんには殴られた跡があり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、午前3時前に、山本さんが背後から男に殴られる様子や男がレジのあたりを物色しているような様子が店内の防犯ビデオに映っていたということです。

 男は、年齢が30代から60代とみられ、身長が1メートル70センチ前後、黒っぽい上着を着てピンク色のタオルを頭に巻いていたということです。また、配送業者の話やビデオの映像などから、当時は山本さんが1人で店にいたとみられるということです。警察は、殺人事件として捜査するとともに、店から奪われた金品がないか確認を進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100827/k10013600801000.html

News_pic1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・宇都宮市のスーパーで商品のコロッケから縫い針見つかる 7月にも同様の事件(27日)

栃木・宇都宮市のスーパーで26日、商品のコロッケに縫い針が刺さっているのが見つかった。
26日午後、宇都宮市石井町のスーパー「ヨークベニマル 石井店」で、商品のコロッケに縫い針が刺さっているのを客が発見した。
警察が調べたところ、コロッケ2個に長さおよそ3.5cmの針が1本ずつ刺さっていたという。
この店では、7月にもコロッケから針が見つかっていて、警察は関連を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00183329.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡・不明の高齢者、推計800人が年金不正受給か(27日)

厚生労働省は27日、年金記録上の住所地が住民基本台帳ネットワーク情報と異なる85歳以上の770人をサンプル調査した結果、23人が不正に年金を受け取っている可能性があると公表した。同省によると記録が異なるのは約2万7千人いると見られ、推計で800人程度が不正受給している可能性があるという。

 長妻昭厚労相は27日に開かれた高齢者所在不明問題に関する関係閣僚会合で報告した。不正受給の可能性が判明したうち、1人は大阪府内の男性で、11年前に死亡していた。厚労省は10月の次回年金支給時に支払いを停止し、すでに支払われた計2500万円のうち5年分について遺族から返還を求める。残る所在不明の22人については、改めて所在を確認する。

 調査対象は、85歳以上の年金受給者のうち、(1)日本年金機構の管理情報と住基ネットの情報が異なる(2)住基ネットに参加していない自治体住民(3)外国籍(4)海外在住者。年1回現況届を提出してもらい、受給資格の有無を確認している。この中から無作為に選んだ770人について、年金事務所職員が面談で確認した。

 その結果、48人の死亡が判明し、27人は行方不明の可能性があることが分かった。年金の支給が続いていた23人は、サンプル全体の3%に上る。家族が現況届を提出していたとみられる。

 今回の調査は、死亡している割合が高くなるという理由で85歳以上に区切った。厚労省によると、85歳以上の公的年金受給者は約300万人。通常は、年6回の支給前に住基ネットで死亡届の有無をチェックしている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京拘置所の刑場を初公開 「踏み板」部屋、刑務官の踏み板開くボタン部屋…(27日)

338884_c1851

法務省は27日午前、東京拘置所(東京都葛飾区小菅)の刑場を報道機関に公開した。千葉景子法相の指示によるもので、国会議員の視察などを除いて、刑場が公開されるのは極めて異例で、法務省が把握している限り、報道機関への公開は初めて。千葉法相は刑場の公開をはじめ、死刑についての情報開示を進めた上で、「死刑制度の存廃も含めた国民的な議論」を呼びかけている。

関連記事

記事本文の続き この日、公開されたのは、東京拘置所内にある2階構造の刑場で、上階部分の立ち入りが認められた。死刑囚が首に縄をかけられた状態で立つ「踏み板(刑壇(けいだん))」のある部屋のほか、死刑囚が教誨(きょうかい)師と面会する部屋や、刑務官が踏み板を開くボタンを押す部屋、検察官らが立ち会って、執行を見届けるためのスペースなどが公開された。

 一方、死刑囚の死亡を確認する下階の部分への立ち入りは認められなかった。これについて、法務省は「遺体を扱う厳粛な場所」などと非公開の理由を説明。また、実際に踏み板が開かれることはなく、死刑囚の首にかける縄も備え付けられていなかった。

 千葉法相は先月、1年ぶりとなる死刑執行に法相として初めて立ち会った上で、死刑制度の存廃を含めた在り方を検討する勉強会の設置と、報道機関に向けた刑場の公開の方針を明らかにしていた。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

若い男2人がコンビニ強盗、7万円奪う 大阪・十三(27日)

27日午前4時50分ごろ、大阪市淀川区十三東のコンビニエンスストア「ローソン十三店」に2人組の男が押し入り、1人がカウンター内の男性店長(30)に刃物を突きつけ「金を出せ」と脅迫。2人は店長が開けたレジから現金約7万円を奪って逃走した。店長にけがはなかった。淀川署が強盗容疑で捜査している。

関連記事

記事本文の続き 淀川署の調べでは、2人は身長165~170センチの若い男で、タオルで顔を隠していた。1人は白い半袖Tシャツ、もう1人は白い長袖Tシャツで、いずれもジーンズ姿だったという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯ゲームに夢中?小6、ホーム転落 直後避難し軽傷(27日)

26日午後4時45分ごろ、JR原宿駅(東京都渋谷区)で、ホームから小学6年生の男児が山手線の線路に転落した。JR東日本東京支社によると、直後に内回り電車(11両編成)が転落地点を約40メートル通過して停車したが、男児は自分でホーム下の待避スペースに避難し、額のかすり傷などの軽傷だったという。

 同支社によると、男児が転落したのはホームの中ほど。係員が無事を確認し、電車を止めるなどして助けたという。男児は「携帯ゲームをしていた」と話したといい、ホームを歩いていてゲームに夢中になり、転落したとみられる。

 男児が避難したスペースは高さ約1メートル、幅約20センチ。大人なら電車と接触したおそれがあるという。この影響で、山手、埼京の両線と湘南新宿ライン22本が22~3分遅れ、約3万人に影響した。(小林誠一)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ついに186歳!勝海舟の1歳下「戸籍上生存」(27日)

高齢者の所在不明問題を巡り、戸籍上は生存する江戸時代生まれの人が26日も相次いで明らかになった。

 山口県防府市は文政7年(1824年)生まれの186歳男性の戸籍が残っていると発表した。この前年に勝海舟が生まれている。

 滋賀県甲賀市でも文政11年(1828年)生まれの182歳男性、山形県酒田市で天保8年(1837年)生まれの173歳女性の戸籍があった。

 兵庫県姫路市によると170歳男性を含め120歳以上の906人が戸籍上生存。川崎市も戸籍上120歳以上が462人で、住民票はなく、年金などは受けていない。

 いずれの自治体も法務局と相談し除籍を検討する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「レアもの」トレカ窃盗容疑で無職男を逮捕(27日)

青森県警八戸署は26日、「レアもの」とされるトレーディングカード(トレカ)3枚(販売価格計2万6千円)を盗んだとして窃盗容疑で、同県八戸市、無職、庄司一透容疑者(25)を逮捕した。

 トレカはアイドルやアニメなどが描かれたカード。レアものは愛好家の間で人気が高く、インターネットオークションなどで高値で取引されている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は今月中旬、同市のリサイクルショップでトレカを盗んだ疑い。カードはショーケースに入れてあったが、鍵が壊されていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿のラブホテルで無理心中か 男女2人死亡(27日)

26日午後4時50分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町のラブホテルで「人が首をつっている」と110番通報があった。警視庁新宿署員が駆けつけたところ、室内で男女2人が死んでいるのを発見。同署は男性が無理心中を図ったとみて身元確認を急ぐとともに、詳しい死因を調べている。

関連記事

記事本文の続き 同署の調べによると、男性は室内のドアの上部に挟み込んだタオルに首をつった状態で死亡。女性はベッド上であおむけに倒れていた。2人はTシャツにズボン姿で目立った外傷はなく、着衣に乱れはなかった。同署は男性が女性を窒息死させたあと、首をつったとみている。

 同署によると、2人は身分証明書から26歳の男性と30歳の女性とみられ、室内に「勝手なことをしてごめんなさい」と書かれたメモが残されていた。2人は25日午後11時ごろ入館。チェックアウト時間になっても連絡がなく、従業員が確認したところ、死亡しているのを発見した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

放火殺人:父親が小6の娘を殺害 岐阜・中津川の民家火災(27日)

岐阜県中津川市駒場で26日未明、2階建て民家が全焼し、1人が死亡する火災があり、県警捜査1課と中津川署は同日、自宅に火を放って次女(11)を焼死させたとして、父親の会社員、石原茂容疑者(48)を現住建造物等放火と殺人の疑いで逮捕した。調べに対し、石原容疑者は火をつけたことは認めているが、殺意についてはあいまいな供述をしているという。

 容疑は26日午前1時過ぎ、自宅1階の土間にあった灯油を居間にまき、灯油がしみ込んだ布団にライターで火をつけ、同市立西小6年の次女、佳澄(かすみ)さんを殺害したとしている。

 同署によると、焼け跡から佳澄さんが焼死体で見つかった。この火事で石原容疑者方の約220平方メートルが全焼し、隣接の2棟も類焼した。

 力士の次男(19)が同日午前0時半ごろ帰宅し、石原容疑者と将来を巡って口論。石原容疑者は次男が「相撲をやめたい」と言ったのに対して「やめるな」と激高し、「一家心中だ」と叫んで灯油缶を持ち出したという。次男は約1カ月前、東京の相撲部屋から自宅に戻っていた。

 石原容疑者方は6人家族。当時1階には石原容疑者と妻(44)、次男、2階には長女(22)、長男(21)、佳澄さんがおり、長女、長男、次男も煙を吸ったり、やけどなどで治療を受けた。長男が騒ぎに気づき、1階に下りて110番した。

 消防隊員によると、佳澄さんはいったん避難したが、「猫を助けにいく」と言って再び家の中に戻ったという。西小の林茂雄校長は「責任感の強い子で、黒板係として、いつもきれいに黒板をふいていた。担任が家庭訪問すると、飼っていた猫をいつも抱いていて、優しい思いやりのある子です」と話していた。【小林哲夫、石山絵歩】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100827k0000m040075000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(27日)

振り込め詐欺:警官など名乗り440万円詐取 80代女性被害--新潟・西蒲 /新潟

Logo_mainichi_s1_3

 西蒲署は23日、新潟市西蒲区の80代無職女性から、警察官などを名乗る男らに約440万円をだまし取られたとの被害届を受理したと発表した。振り込め詐欺事件として捜査している。

 同署によると、19日午後、女性宅に警察官を名乗る男から「あなたの口座から50万円が引き落とされている。また被害に遭う恐れがあるので、金融庁が自宅に行くので通帳とカードを渡してほしい」と電話があり、通話中に訪れた金融庁職員を名乗る男に、通帳1通とキャッシュカード1枚を渡した。口座から19~21日、計約440万円が引き出され、不審に思った女性が21日、同署に相談した。

 同署は「警察や金融庁が通帳やカードの提出を求めることはない。不審に感じたら、まず通報をしてほしい」と注意を呼びかけている。【塚本恒】

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待:通報協力、不動産業界に要請へ 厚労省(27日)

児童虐待死が後を絶たないのを受け、厚生労働省は、マンションなど住宅・不動産関連の業界団体に虐待通報や安全確認の調査への協力を初めて要請する。コンビニエンスストアの業界団体にも、同様に協力を求める。26日開かれた全国児童相談所所長会議で同省が明らかにした。

 会議は大阪市で幼児2人が母親に置き去りにされ死亡した事件を受けて緊急に開かれた。この事件で市や児相は、住民の通報を受けて母子の住むマンションの管理会社に連絡したが、母子を特定できず、子の死を防げなかった。引きこもりがちな親子の立ち寄りが多いコンビニも、同様に判断した。

 同省はまた、児相による家庭への強制立ち入り調査(臨検)に先立つ「出頭要求」について、親が誰かわからない場合も「○○号室の方」などと呼び出し文を作成したうえ、行える、との通知を出すと説明した。かぎをこじ開けて立ち入る臨検は、任意の立ち入り調査と出頭要求、再出頭要求を繰り返しても子が安全確認できない場合、裁判所の許可を得て行う。厚労省令では、親への呼び出し文に氏名などを記載するよう求めているが、この要件を事実上緩和する措置。【野倉恵】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100827k0000m040110000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月26日 | トップページ | 2010年8月28日 »