« 金賢姫元死刑囚:20日来日へ めぐみさん両親らと面会(17日) | トップページ | 4歳次男を飢餓状態に、夫婦を起訴(17日) »

2010年7月17日 (土)

小中学生連続強姦:名前は分かっていると脅す 大塚容疑者(17日)

東京・多摩地区で08年秋以降、小学生の女児ら5人が相次いでわいせつな行為をされた事件で、強姦(ごうかん)致傷などの容疑で逮捕された稲城市立小教諭、大塚友意(ゆうい)容疑者(29)が被害女児らに対し「名前は分かっている。人に言うな」などと脅して事件を口止めしていたことが警視庁捜査1課の調べで分かった。

 同課によると、大塚容疑者は女児以外にも、05年ごろから都内や神奈川県で10代~20代の十数人の少女や女性にわいせつな行為をした疑いが持たれている。主にバイクで住宅街をうろつき、学校、学習塾、駅などから尾行し、家族の不在を確認した上で家の中に押し込んで襲っていた。

 一方、大塚容疑者の再逮捕を受け会見した勤務先の小学校長は「誠に遺憾で謝罪申し上げる。二度とこのようなことが起こらないよう再発防止に努める」と陳謝した。大塚容疑者のクラスの児童や保護者に心理的影響があり、カウンセラーを配置したという。【神澤龍二、山本太一】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100717k0000m040163000c.html

 

« 金賢姫元死刑囚:20日来日へ めぐみさん両親らと面会(17日) | トップページ | 4歳次男を飢餓状態に、夫婦を起訴(17日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小中学生連続強姦:名前は分かっていると脅す 大塚容疑者(17日):

« 金賢姫元死刑囚:20日来日へ めぐみさん両親らと面会(17日) | トップページ | 4歳次男を飢餓状態に、夫婦を起訴(17日) »