« 自転車で母の後追い横断中…6歳はねられ死亡 名古屋(6日) | トップページ | 「それが誠意か」生徒に土下座させる…青森の高校(6日) »

2010年7月 6日 (火)

LSD1万片余り押収、密輸容疑で女逮捕(6日)

ドイツから総額8400万円相当のあへんやLSDを密輸入しようとしたとして、ラトビア人の女が逮捕・起訴されました。

 麻薬取締法違反などの罪で逮捕・起訴されたのは、ラトビア人のステルマカ・オクサナ被告(31)です。

 税関などによりますと、ステルマカ被告は先月15日、ドイツから成田空港に到着した際にあへんおよそ3.5キロと麻薬の一種を紙に染み込ませたLSD1万片余り、末端価格にして総額およそ8400万円相当を密輸入しようとした罪に問われています。

 あへんとLSDは2つのスーツケースを二重底にするなどして隠されていました。

 調べに対しステルマカ被告は、「ドイツでイラン系の男性にスーツケースを2つ運ぶよう頼まれた」などと供述しているということです。

 1万片を超えるLSDの密輸は成田空港では11年ぶりです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4469432.html

 

« 自転車で母の後追い横断中…6歳はねられ死亡 名古屋(6日) | トップページ | 「それが誠意か」生徒に土下座させる…青森の高校(6日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48808771

この記事へのトラックバック一覧です: LSD1万片余り押収、密輸容疑で女逮捕(6日):

« 自転車で母の後追い横断中…6歳はねられ死亡 名古屋(6日) | トップページ | 「それが誠意か」生徒に土下座させる…青森の高校(6日) »