« 金元死刑囚「特定失そう者に見覚えある人」(21日) | トップページ | 「田口さんは平壌在住」 韓国家族会代表(22日) »

2010年7月22日 (木)

選挙で「完全無所属」 森田知事は不起訴相当 千葉検審(22日)

昨年3月の千葉県知事選で「完全無所属」をうたったのは公選法違反に当たるとして森田健作知事が市民団体から刑事告発された問題で、千葉第2検察審査会は、不起訴とした千葉地検の処分は相当と議決した。議決は13日付。

 森田氏は自民党の政党支部代表を務めていたが、知事選で「完全無所属」を掲げて当選。市民団体は「誤った候補者の情報が流されると、有権者は公正な判断ができない。一種の情報操作だ」と主張していた。

 議決は、選挙ビラの「完全無所属候補」という文言について、政党との人的・資金的なつながりがないことを示すと断言するのは難しいとした。

 地検は昨年9月、「(自民党から)所属党派証明書の交付を受けていない以上、無所属とせざるを得ない」として、嫌疑不十分で不起訴処分としていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100721/crm1007212258037-n1.htm

 

« 金元死刑囚「特定失そう者に見覚えある人」(21日) | トップページ | 「田口さんは平壌在住」 韓国家族会代表(22日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48943815

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙で「完全無所属」 森田知事は不起訴相当 千葉検審(22日):

« 金元死刑囚「特定失そう者に見覚えある人」(21日) | トップページ | 「田口さんは平壌在住」 韓国家族会代表(22日) »