« 恐喝未遂容疑で巡査逮捕 道警、探偵装い役員脅す(6日) | トップページ | 路上強盗:4人組の男が連続で金奪う 名古屋・千種区(6日) »

2010年7月 6日 (火)

無届けで住宅に13人 栃木、貧困ビジネスの可能性(6日)

栃木県那珂川町矢又の住宅を所有する中国籍の男性が、この住宅に生活保護受給者ら13人を入居させながら、社会福祉法に基づく「無料低額宿泊所」の届けを県に出していなかったことが6日、県への取材で分かった。

 入居者は生活保護費や年金から家賃や光熱費を支払っており、県は「貧困ビジネス」の可能性もあるとして運営の実態を調べている。

 県によると、住宅は平屋の約125平方メートルベニヤ板で約2畳分に仕切られた部屋が16室ある。所有者は1月に競売で建物を取得。改修工事を繰り返していた。

 入居者は40~60代の男性。12人が生活保護費を、1人が年金を受給し、それぞれ1カ月に家賃2万9900円、光熱費などとして1万8500円を支払っていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100706/crm1007061254015-n1.htm

 

« 恐喝未遂容疑で巡査逮捕 道警、探偵装い役員脅す(6日) | トップページ | 路上強盗:4人組の男が連続で金奪う 名古屋・千種区(6日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48811301

この記事へのトラックバック一覧です: 無届けで住宅に13人 栃木、貧困ビジネスの可能性(6日):

« 恐喝未遂容疑で巡査逮捕 道警、探偵装い役員脅す(6日) | トップページ | 路上強盗:4人組の男が連続で金奪う 名古屋・千種区(6日) »