« 100円ショップに強盗 現金約16万円奪い逃走(17日) | トップページ | 「逃亡者」が明かした警察の死角…窃盗犯の“虎の巻”の凄い中身(17日) »

2010年7月17日 (土)

弟の殺害も認める供述 新潟殺人遺体遺棄(17日)

新潟・村上市の殺人遺体遺棄事件で、弟の遺体を切断して遺棄したとして逮捕された土田崇容疑者(32)が、弟の殺害も認める供述をしていることが新たにわかった。

 土田容疑者は5月23日夕方、弟・学さんの遺体を切断し、5月25日未明、村上市の国道脇にある側溝に胴体と両脚を捨てた疑いが持たれている。

 その後の調べで、土田容疑者が「家にあった凶器で刺した」などと供述し、自宅で学さんを殺害したことを認めていることが捜査関係者への取材で新たにわかった。また、土田容疑者は殺害後、1日以上たってから遺体を切断したという主旨の供述をしている。

 警察は、殺害の動機などについてさらに追及する方針。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/07/17/07163016.html

 

« 100円ショップに強盗 現金約16万円奪い逃走(17日) | トップページ | 「逃亡者」が明かした警察の死角…窃盗犯の“虎の巻”の凄い中身(17日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弟の殺害も認める供述 新潟殺人遺体遺棄(17日):

« 100円ショップに強盗 現金約16万円奪い逃走(17日) | トップページ | 「逃亡者」が明かした警察の死角…窃盗犯の“虎の巻”の凄い中身(17日) »