« 観光バス横転、多数負傷か 北海道足寄町(17日) | トップページ | 75歳以上の運転手、2万8千人が免許返上 過去最多(17日) »

2010年7月17日 (土)

覚せい剤使用した疑い、女子高生含む6人逮捕(17日)

 富山県高岡市内のホテルで覚せい剤を使用したなどとして、同県警組織犯罪対策課と高岡署は16日、同県西部の元県立高校生の少女(16)ら6人を覚せい剤取締法違反(共同使用など)の疑いで逮捕したと発表した。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも高岡市京田、無職村田渉(41)と森田雄大(28)、同市井口本江、ホステス吉岡公美(21)、同市本丸町、無職立石

(

はじめ

)

(27)、妻で同美紗貴(22)の5容疑者。

 発表によると、村田容疑者は6月17日、高岡市内のホテルで少女に覚せい剤を注射して使用したほか、ほかの4人も自身が覚せい剤を使用したり、ほかの容疑者に注射したりした疑い。

 同18日に少女の言動がおかしいことに気付いた家族が高岡署に届け出て、同署が尿検査したところ、覚せい剤の成分を検出。少女の供述から、村田容疑者らが浮上した。少女は容疑を認め、その後、高校を自主退学した。

 富山地検高岡支部は16日までに、同法違反の非行事実で少女を家裁に送致したほか、村田、吉岡、美紗貴の3容疑者を同法違反で地裁高岡支部に起訴した。

 村田、立石の両容疑者は知人同士で、県警は立石容疑者が暴力団関係者から覚せい剤を受け取り、村田容疑者らに渡したとみて調べている。

 

« 観光バス横転、多数負傷か 北海道足寄町(17日) | トップページ | 75歳以上の運転手、2万8千人が免許返上 過去最多(17日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤使用した疑い、女子高生含む6人逮捕(17日):

« 観光バス横転、多数負傷か 北海道足寄町(17日) | トップページ | 75歳以上の運転手、2万8千人が免許返上 過去最多(17日) »