« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »

2010年7月16日 (金)

常習賭博:携帯じゃんけんサイトを利用 社長ら容疑で逮捕(16日)

携帯電話サイトで賭博したとして警視庁保安課は16日、サイト運営会社「シーズスタイル」(東京都品川区)社長、宮本智行容疑者(30)=品川区西五反田3=ら胴元側3人を常習賭博容疑で逮捕したと発表した。保安課によると、携帯サイトを利用した賭博の立件は全国初という。保安課は「賭博は暴力団の支配下にあるが、今回は一般人が簡単に賭博を始められることを示している。賭客も仲介役とつながりがなくても簡単に参加できてしまう」と警戒している。

 逮捕容疑は、09年10月~今年5月、KDDIとソフトバンクモバイルの公式サイトに開設した「懸賞じゃんけんぽん」など5サイトで、ジャンケンの勝ち負けなどに金銭を賭け、連勝すると現金や金券を配当するなどの賭博を行ったとしている。

 宮本容疑者は容疑を否認し「弁護士に相談したが、問題ないということだった」と供述しているという。賭客側9人も賭博容疑で書類送検する方針。

 保安課によると、宮本容疑者らはジャンケン賭博やクイズ形式など計15の賭博サイトを運営し、延べ約2万7000人が賭け、会社側の売り上げは約1億3000万円だった。1回315円から参加でき、携帯利用料に課金され、勝ち金は1000~3万円のほか金券や商品で受け取る仕組みだった。

 KDDIとソフトバンクモバイルは警視庁に「サイトの登録数が多く、細かいチェックができていなかった」と説明しているという。【町田徳丈】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100717k0000m040049000c.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48892762

この記事へのトラックバック一覧です: 常習賭博:携帯じゃんけんサイトを利用 社長ら容疑で逮捕(16日):

« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »