« 1か月間逃走資金どこから?…弁護士刺殺容疑者(4日) | トップページ | 大阪市旭区の教会に消火器を投げ込んだとして29歳男を逮捕 近畿で同様の被害72件(4日) »

2010年7月 4日 (日)

警察タクシーなど連携し協定(4日)

群馬県警察本部は、事件や事故の捜査に役立てようとタクシー会社や警備会社から情報提供をしてもらう新たなシステムを導入し、1日から運用が始まりました。
「CIネット」と名付けられたこの取り組み。
群馬県警察本部が県ハイヤー協会や県警備業協会と連携して事件などの早期解決に役立てようというものです。
具体的には、事件などが発生した際、県警察本部がFAXやメールで県内のタクシー会社69社と警備会社13社に犯人の特徴や車のナンバーなどを伝え、情報の提供を呼びかけます。
対象となるのは、▼殺人や強盗などの凶悪事件、それに▼ひき逃げなどの車両がかかわる事件のほか、▼高齢者などの行方不明者の捜索も含むということです。
群馬県警察本部は、「タクシー会社や警備会社の力も借りて事件などの速やかな解決につなげ、県民の安全・安心を確かなものにしていきたい」としています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/lnews/maebashi/1006427143.html

 

« 1か月間逃走資金どこから?…弁護士刺殺容疑者(4日) | トップページ | 大阪市旭区の教会に消火器を投げ込んだとして29歳男を逮捕 近畿で同様の被害72件(4日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48792343

この記事へのトラックバック一覧です: 警察タクシーなど連携し協定(4日):

« 1か月間逃走資金どこから?…弁護士刺殺容疑者(4日) | トップページ | 大阪市旭区の教会に消火器を投げ込んだとして29歳男を逮捕 近畿で同様の被害72件(4日) »