« 殺人容疑:66歳祖母、高1孫刺す 逮捕へ 群馬・安中(12日) | トップページ | 口止め料「恐喝」事前に認識か 交渉同席の組関係者 大相撲野球賭博(13日) »

2010年7月13日 (火)

宝塚放火事件前日「家を燃やす実験した」 逮捕の少女、周囲に話す(13日)

 兵庫県宝塚市で3人が死傷した放火事件で、逮捕された市立中3年の少女(15)が事件前日、「家を燃やすための実験をした」と友人らに話していたことが12日、分かった。少女はともに逮捕された同級生の少女(14)と、「親がうざいから殺す」「家に火をつける」と周囲に漏らしていたことがすでに判明。県警は周到に準備した上での犯行との見方を強めており、2人が家族に強い殺意を抱くようになった経緯を調べている。

関連記事

記事本文の続き また司法解剖の結果、死亡した女性(31)の死因は全身やけどによるショック死だったことが分かった。

 友人らによると、少女は事件前日の8日、「自分の家を燃やす。どれぐらい燃えるかの実験もやった。もう自分の部屋に着火剤も塗った」と話した。信用しなかった友人が問いただすと、「信用できないなら、(友人の)家の前に親の首を置いてやろうか」と言い返したという。

 別の友人には同様に事件前日、「今日は寝過ごしたのでやらなかった。明日やる」とメールを送信。また事件の3日ぐらい前から、服の肩の部分に「DEATH」(死)と書いた粘着テープを張っていたという。

 2人は9日未明、少女宅の階段に着火剤を塗って放火。その直後、同級生宅の台所に食用油をまいているところを同級生の母親(36)に発見され、通報で駆けつけた宝塚署員に身柄を確保された。県警の調べに対し、2人は「2~3週間前から互いの家族を殺そうと約束していた」と供述している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 殺人容疑:66歳祖母、高1孫刺す 逮捕へ 群馬・安中(12日) | トップページ | 口止め料「恐喝」事前に認識か 交渉同席の組関係者 大相撲野球賭博(13日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚放火事件前日「家を燃やす実験した」 逮捕の少女、周囲に話す(13日):

« 殺人容疑:66歳祖母、高1孫刺す 逮捕へ 群馬・安中(12日) | トップページ | 口止め料「恐喝」事前に認識か 交渉同席の組関係者 大相撲野球賭博(13日) »