« 東京・江戸川区2人負傷火事 殺虫スプレー使用中にたばこに火をつけたことが原因と判明(31日) | トップページ | 高2男子、淀川に飛び込み自殺か(31日) »

2010年7月31日 (土)

被害者家族「被告人に極刑を」千葉・二女監禁事件(31日)

交際女性の母親を殺害して女性を監禁した罪などに問われている男の裁判で、この女性や家族らが「被告人が生きている限り不安だ」などと涙ながらに話して極刑を求めました。

 仲田敬行被告(29)は去年7月、千葉市の団地で豊田愛子さん(当時61)を殺害し、交際相手だった豊田さんの二女をナイフなどで脅して連れ回した罪などに問われています。30日の裁判では被告本人への質問が行われ、母親を殺害した状況について、仲田被告は「分からない」と繰り返しました。また、二女やほかの家族らは「被告は裁判で真実を語っていない」「異常な執着心と欲求を満たすために母親を殺した被告人が生きている限り不安」などと涙ながらに証言しました。そのうえで「極刑にしてほしい」と訴えました。判決は来月6日の予定です。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200730044.html

 

« 東京・江戸川区2人負傷火事 殺虫スプレー使用中にたばこに火をつけたことが原因と判明(31日) | トップページ | 高2男子、淀川に飛び込み自殺か(31日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/49016189

この記事へのトラックバック一覧です: 被害者家族「被告人に極刑を」千葉・二女監禁事件(31日):

« 東京・江戸川区2人負傷火事 殺虫スプレー使用中にたばこに火をつけたことが原因と判明(31日) | トップページ | 高2男子、淀川に飛び込み自殺か(31日) »