« 警視庁の方面本部長を減給処分へ ゴルフ場を割引で利用(2日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年7月 2日 (金)

偽名でホテル宿泊か、革マル派拠点捜索(2日)

過激派・革マル派の活動家が偽名を使ってホテルに宿泊した疑いが強まり、警視庁・公安部は、東京・新宿区の活動拠点の捜索を行っています。

 有印私文書偽造などの疑いで捜索を受けているのは、新宿区の革マル派の活動拠点「解放社」です。

 2日の捜索は、今年1月と2月、革マル派の60代の活動家の男が港区内のホテルに宿泊する際、偽名などを使っていた疑いがあるとして、公安部がこの活動家の逮捕状を取ったことを受けて行われたものです。

 この活動家は、ホテルの部屋を複数の革マル派の活動家との会合に使っていたとみられていて、公安部は男の行方を追うと共に、
革マル派の活動実態の解明を進める方針です。(02日15:26)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4467292.html

 

« 警視庁の方面本部長を減給処分へ ゴルフ場を割引で利用(2日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48775353

この記事へのトラックバック一覧です: 偽名でホテル宿泊か、革マル派拠点捜索(2日):

« 警視庁の方面本部長を減給処分へ ゴルフ場を割引で利用(2日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »