« 処分に抗議電話、理事長代行宅に…警視庁警戒(6日) | トップページ | 警察庁、「偽装ラブホテル」の取締り強化 (6日) »

2010年7月 6日 (火)

東京・上野の路上でラーメン店の売上金狙った強盗事件 すし店の板前が男取り押さえる(6日)

東京・上野の路上で5日、ラーメン店の売上金を狙った強盗事件があり、容疑者の男は、現場に居合わせたすし店の板前の男性に取り押さえられた。
強盗致傷の疑いで逮捕された中野区の調理師・根本正勝容疑者(30)は、5日午前4時半すぎ、上野の路上で、ラーメン店の男性店員にヘアスプレーを吹きかけ、売上金およそ30万円を奪って逃走したが、現場周辺に居合わせたすし店の板前の男性に取り押さえられた。
犯人を取り押さえた大沢さんは、「男性があおむけに倒れてて、『助けてくれ』と言って、『強盗だ』って叫んだんで。(犯人は抵抗しなかった?)抵抗しなかったですね。『お金なかったの?』って聞いたら、『はい、すみませんでした』と」と話した。
調べに対して、根本容疑者は、容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00180257.html

 

« 処分に抗議電話、理事長代行宅に…警視庁警戒(6日) | トップページ | 警察庁、「偽装ラブホテル」の取締り強化 (6日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・上野の路上でラーメン店の売上金狙った強盗事件 すし店の板前が男取り押さえる(6日):

« 処分に抗議電話、理事長代行宅に…警視庁警戒(6日) | トップページ | 警察庁、「偽装ラブホテル」の取締り強化 (6日) »