« 陸山会事件:石川議員に聴取要請 「不起訴不当」議決受け(23日) | トップページ | 強姦:女性会社員に性的暴行 容疑の中3逮捕 北九州(23日) »

2010年7月23日 (金)

性犯罪被害者:愛知・一宮に支援拠点 全国初、官民一体で(23日)

性犯罪被害者が治療や捜査の過程で受ける精神的負担を軽くしようと、愛知県警は民間の被害者支援団体と連携し、被害の申告や治療、相談などに1カ所で対応する拠点「ハートフルステーション・あいち」を26日、同県一宮市の大雄会第一病院内に設ける。警察庁のモデル事業。官民一体で性犯罪被害者を支える取り組みは全国初という。

 県警住民サービス課によると、性犯罪被害者はこれまで、事情聴取や治療のために警察と病院を行き来し、被害について何度も説明を求められるなどの負担を強いられてきた。このため被害の申告をためらう被害者も少なくないとされ、警察の被害把握が遅れ、証拠採取の時期を逃したり事情聴取が遅れたりすることもあった。

 拠点には社団法人「被害者サポートセンターあいち」の女性支援員と女性警察官の計2人が常駐する。電話や面談で被害者から相談を受け、警察や支援団体、病院で情報を共有。必要に応じて臨床心理士や弁護士など専門家への連絡や付き添いもする。業務時間は日曜、祝日と年末年始を除く午前9時~午後8時。連絡先は電話0570・064・810で、時間外は県警本部に転送され、担当者が応対する。愛知県警によると、09年に認知した県内の強姦(ごうかん)被害は80件、強制わいせつ被害は389件だが、氷山の一角との指摘もある。同課は「被害者の負担軽減はもちろん、犯人の早期逮捕も期待できる」と話す。【中村かさね】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100723k0000m040172000c.html

 

« 陸山会事件:石川議員に聴取要請 「不起訴不当」議決受け(23日) | トップページ | 強姦:女性会社員に性的暴行 容疑の中3逮捕 北九州(23日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 性犯罪被害者:愛知・一宮に支援拠点 全国初、官民一体で(23日):

« 陸山会事件:石川議員に聴取要請 「不起訴不当」議決受け(23日) | トップページ | 強姦:女性会社員に性的暴行 容疑の中3逮捕 北九州(23日) »