« 振興銀の前会長らを立件へ 金融庁検査妨害(13日) | トップページ | 宅配ピザ架空注文、待ち伏せて強盗・食べる(13日) »

2010年7月13日 (火)

北海道警看守、留置人の現金盗んだ疑い 総額約10万円(13日)

北海道警留置管理課の30代の男性警察官が、保管している留置人の現金を十数回にわたって盗んだ疑いがあることが13日、道警への取材で分かった。被害総額は10万円前後とみられるという。道警は窃盗容疑などで、この警察官から事情を聴いている。

 道警によると、この警察官は琴似留置場(札幌市西区)に看守係として昨春から勤務。6月下旬、留置人から預かっている所持金を管理する書類とレシートなどを照合したところ、現金が千円少ないことが分かり、同課内で調査を始めた。昨秋から1件あたり数千円から1万円前後の金額が合わず、計約10万円が少なかったという。道警では、留置人が警察官に依頼して日用品などを買う際、現金の出し入れを操作して盗みを繰り返していたとみている。

 道警では今月上旬、札幌白石署留置管理課の巡査が、留置人だった容疑者が勤めていた会社に脅迫状を送って、現金300万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂容疑で逮捕されている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 振興銀の前会長らを立件へ 金融庁検査妨害(13日) | トップページ | 宅配ピザ架空注文、待ち伏せて強盗・食べる(13日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道警看守、留置人の現金盗んだ疑い 総額約10万円(13日):

« 振興銀の前会長らを立件へ 金融庁検査妨害(13日) | トップページ | 宅配ピザ架空注文、待ち伏せて強盗・食べる(13日) »