« 2010年7月27日 | トップページ | 2010年7月29日 »

2010年7月28日

2010年7月28日 (水)

覆面パト撮影で警察敷地に侵入 番号調査か(28日)

捜査車両の車種やナンバーを撮影するため、警察署の敷地に車で許可なく侵入したとして、名古屋市の男が逮捕された。建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、熱田区神宮に住む無職・堀江幸吉容疑者(30)で、先月5日、愛知県警中署の敷地に車で侵入した疑いがもたれている。警察によると、堀江容疑者は先月18日に覚せい剤使用の疑いで逮捕され、堀江容疑者の自宅を家宅捜索した結果、中警察署の捜査車両やナンバーが写っているデジタルカメラが押収され、事件が発覚したという。調べに対し、堀江容疑者は「大好きな覆面パトカーの撮影のために入った」と容疑を認めているという。暴力団が捜査の動きを把握するため警察車両のナンバーを調べるケースが相次いでおり、警察は、堀江容疑者が集めた捜査車両の情報を暴力団などに流した可能性もあるとみて追及する方針。

Banner011 http://www.news24.jp/nnn/news8628075.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

余罪50件?空き巣で“常習窃盗”の41歳男逮捕(28日)

東京・北区で、アパートに空き巣に入ってゲームソフトなどを盗んだとして、41歳の男が逮捕されました。余罪は50件に上るとみられています。

 無職の新井勝美容疑者は先月、北区で、アパートの窓ガラスをバーナーで焼き切って部屋に侵入し、DVDやゲームソフトなど約7万円相当を盗んだ疑いが持たれています。今年3月から板橋区や練馬区のアパートなどで、現金や指輪、ゲームソフトが盗まれる空き巣が約50件発生していて、手口などから新井容疑者の犯行とみられています。被害総額は300万円に上るとみられていて、警視庁は裏づけ捜査を進めています。

Annlogo1_4 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200728037.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ナンペイ」事件、捜査資料を入手 (28日)

15年前、東京・八王子市のスーパー、「ナンペイ」で女子高生ら3人が射殺された事件で新たな事実です。JNNが入手した捜査資料で、女子高生らが至近距離からけん銃で撃たれた様子が明らかになりました。

 7月24日、東京・町田市の高校で行われた追悼式。15年前、この学校に通う矢吹恵さんがある事件の犠牲になってから毎年、欠かさず行われてきました。今は30代になった同級生たちは、暑い夏が来るたびに事件を思い出すといいます。

 現場から見つかった銃弾。銃弾の痕がくっきりと残った現場の金庫。犯人は、この金庫を撃ったけん銃で3人の女性の命を奪いました。

 1995年7月30日。八王子市のスーパー「ナンペイ」で、アルバイト店員で高校2年生の矢吹恵さん、前田寛美さん、パート従業員の稲垣則子さんがけん銃で撃たれ、殺害されているのが見つかりました。

 「高校生2人がうつぶせに倒れていて、周りに血があった。稲垣さんは金庫のところにこういう風に倒れていた」(第一発見者の女性)

 なぜ、何の罪もない彼女たちが銃口を向けられなければならなかったのでしょうか。JNNが入手した捜査資料から、その詳細な状況が新たに分かりました。

 3人が倒れていたのは、店の2階にある事務所。稲垣さんは、金庫の隣にあった冷蔵庫の脇でけん銃で撃たれた左あごを手で押さえながら座り込むように倒れていました。

 また、高校生の前田さんと矢吹さんは粘着テープで口をふさがれた上、手をつながれるように縛られ、向かい合って倒れていました。矢吹さんの手が前田さんの手の下にあり、警視庁は、先に矢吹さんが撃たれた可能性もあるとみています。

 さらに、現場で放たれた銃弾は5発。このうち、金庫に向けられた1発は事務所の机に跳ね返り、最後は本棚にあたって落ちているのが見つかりました。

 「事件発生当初、このエリアを中心にして、全部で5台の車両が不審車両として目撃されている」(警視庁捜査1課・石川輝行 理事官)

 こう話すのは警視庁捜査1課のナンバー2、石川輝行理事官。現場は駐車場に姿を変えましたが、警視庁が今、重視しているのが、事件前後に周辺で目撃された複数の不審車両です。

 特に、現場の西側に停まっていた白い車の近くには不審な男が立っていて、実行犯の帰りを待っていた可能性が高いといいます。

 去年9月、警視庁は中国・大連に捜査員を派遣しました。中国で死刑判決を受けた日本人の男が、「仲間が関与した」などと話しているとの情報が寄せられ、警視庁は4日間にわたって男らから事情聴取したのです。

 その後、中国当局は男らに対する死刑を執行しましたが、警視庁は男とつながりがある複数の人物から、男がリーダーとなっていた強盗団に関する情報を入手しています。

 時効が撤廃され、本来なら30日に時効を迎えるはずだった事件の捜査は継続されることになりました。事件発生から15年もの間、犯人を追い続けてきた捜査員は27日、現場でこのように話しました。

 「犯人検挙、被疑者の顔、名前これを報告できなかったのが、非常に残念であり悔しい思い。(時効撤廃になり)これからも捜査できる、犯人を逮捕できるという一点だけです」(捜査1課・堀川光一 警部補)

 時効の撤廃が犯人逮捕につながるのでしょうか。警視庁は体制を維持して捜査を続ける方針です

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4488374.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

参院選で民主党比例区で出馬し落選した会社社長が買収した疑い 警視庁が事情聴取(28日)

先の参議院選挙で民主党比例区で出馬し落選した会社社長が買収した疑いが強まり、警視庁は28日午後、この社長の取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。
公職選挙法違反の疑いで取り調べを受けているのは、不動産会社「アルテカ」の野村紘一社長(65)。
野村社長は7月11日に行われた参議院選挙で、民主党比例区で出馬し落選していたが、調べによると、複数の運動員に対して、選挙運動の報酬を支払っていた疑いが持たれている。
午後6時15分現在、事情聴取中で容疑が固まり次第、逮捕する方針。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181566.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3男子、3歳女児の裸を撮影した疑い 神奈川県警逮捕(28日)

歳の女児の裸をデジタルカメラで撮影したとして、神奈川県警は28日、川崎市幸区に住む中学3年生の男子生徒(14)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで逮捕し、発表した。「小さい子なら言うことを聞くと思った」と供述しているという。

 県警によると、男子生徒は22日午後4時ごろ、同市内の学校トイレ内で、女児の服を脱がせて、下半身などを撮影した疑いがある。

 調べによると、男子生徒と女児は面識はなく、当日、男子生徒も女児も、家族と一緒に学校内で行われていた祭りに参加していた。女児の母親が気づいて男子生徒からカメラを取り上げ、後日、母親から相談を受けた捜査員が男子生徒に事実を確認したところ認めたという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)

革マル派

【治安解説】
212

奈良県警は26日、預金通帳をだまし取ったとして革マル派活動家で奈良市内侍原町、奈良女子大4年(32)を詐欺容疑で逮捕し、活動拠点とみられる同大学の学生自治会室や大阪市内の解放社関西支社など6か所を家宅捜索、ノートパソコンなど70点を押収した。

 最近、この革マルに対する捜査当局の摘発が目立つ。今月初めには、過激派・革マル派の活動家が偽名を使ってホテルに宿泊した疑いが強まり、警視庁・公安部は、東京・新宿区の活動拠点の捜索を行った。

 今年に入って3月には、埼玉県警と鹿児島県警などは、免状不実記載の疑いで革マル派活動家の68歳の男を逮捕。活動拠点の「東京工芸社」など8カ所を家宅捜索し、革マル派の機関紙やメモなど134点を押収した。

 さらにホテルの宿泊名簿に偽名を記載し、多人数で会議を開いたとして、大阪府警と和歌山県警は、建造物侵入などの容疑で革マル派活動家ら男女11人を逮捕している。

 この革マルについて、WiLL9月号で、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が注目される記事を書いている。今回の参院選で選挙区は自民党が勝ったものの、比例区では民主党が強く16議席を獲得した。ところがうち10人はJR総連や日教組などの左派職の濃い労組出身者。

 JR労組と言えば革マル。民主党はその革マルについて次のように定義している。自民党の質問趣意書に対する答弁だ。

 「革マルは対立するセクトとの間で殺人事件等多数の刑事事件を引き起こしている極左暴力集団」としたうえで「将来の共産主義革命に備えるためその組織拡大に重点をおき…」と断じているという=WiLL

 では、これはどうなる。民主党の幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、革マル派幹部との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたという蜜月問題。そして参院選の選挙運動…公安当局のガサで押収した物のしっかりした分析に期待したい。首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

日テレ・山本真純アナ死亡 兄が心境語る「真純はうつ病を患っていた」(28日)

日本テレビの女子アナウンサー・山本真純さん(34)が27日、仙台市内のマンションから転落し、死亡したことについて、山本さんの兄・慎輔さんが、妹が死にいたった理由について語った。
山本さんは27日、仙台市の高層マンションから飛び降りたとみられ、消防が駆けつけたときにはすでに死亡していたという。
警察は、現場の状況などから飛び降り自殺をしたとみて調べている。
山本さんの兄・慎輔さんが、妹が死にいたった理由について語った。
慎輔さんは「(普段は明るい?)そうですね。もともと、自称『心臓に毛が生えている』と自分でも言っているくらい、明るく芯があって、信念があって、本当によくできた妹、自慢の妹でした」と語った。
山本さんは1999年に日本テレビに入社し、報道やスポーツ番組で活躍した。
一方で潜水士の資格を持つなど、スキューバーダイビング好きで知られ、これをきっかけに知り合った男性と2009年3月に結婚した。
慎輔さんは「(夫は?)ご主人は、海外で仕事をされている方で、その中で出産を迎えたので、両親のもとで育児を始めていました」と語った。
山本さんは休暇を取り、育児に励んでいたという。
慎輔さんは「まだ信じられないです。(思い当たる節は?)真純はうつ病を患ってまして」と語った。
山本さんはうつ病に悩まされていたといい、子どもが生まれて2カ月ほどたったころから異変が表れていたという。
慎輔さんは「子どもを育てていく自信がないとか、何もかも明るい未来が見いだせないという電話があった。すべてにおいて自信がないというか。(あやかすことができないとか、ミルクがあげられないなど、母としての苦悩は?)すべて自分でやれていました。やれているのにやれないっていう絶望感が襲うのが、うつ病の症状の1つなんだと理解しています」と語った。
出産後、2カ月ほどで「産後うつ」の症状を示していたという。
原因について慎輔さんは「断定はできないが、わたしが見ているところで、子どものことと、だんなさまのこと、将来のことがひっかかり。(重なりあった?)はい」と語った。
山本さんは、携帯電話に「わたしを愛してくださったすべての皆様、ありがとうございました」という内容のメッセージを残していた。
慎輔さんは「うつ病というものに対しての理解、対応というのが、もっともっと必要だった。そして、それを人にも知らせなければならなかった。同じ境遇、同じ病気の人たちがいると思うが、周り人たちにもっと、うつ病というものを理解してほしいですし、勉強してほしいですし、偏見を持たないでほしいですし、それは今後みんなに伝えていきたい」と語った。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想空間の勧誘めぐり家宅捜索 埼玉県警、金商法違反容疑(28日)

インターネット上の仮想空間の会員勧誘をめぐるネット関連会社ビズインターナショナル(さいたま市)による特定商取引法違反事件で、埼玉県警は28日、都内の関係先数カ所を金融商品取引法違反(無登録営業、名義貸し)の疑いで家宅捜索した。

 捜索先は、投資会社のMIT(東京都港区)本社のほか、ファンド運営会社、プライベートウェルスマネジメントジャパン(同区)の本社や役員宅など。

 捜査関係者によると、MITは2008年冬から09年秋にかけ、金融商品取引業の登録を受けずに、会員が仮想空間内で服を販売したり、自動販売機を設置したりできると持ち掛け、ファンドに出資させていた疑いがある。プ社はMITが無登録と知りながら社名を使わせて、資金を集めさせた疑いが持たれている。

 ビズ社は約2万6千人から約100億円を集金したことが既に判明。MITも全国の会員から、ビズ社とは別に十数億円を集めたとみられる。県警は仮想空間ビジネスの実態や金の流れの解明を進めている。

 関東財務局は今年4月、プ社に2カ月間の業務停止を命令。MITとプ社の社長同士が知人だったことも指摘した。埼玉県警は5月、ビズ社などを家宅捜索した。

47newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072801000364.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「女性を殺した…」男性が通報 車内から女性遺体(28日)

28日朝早く、福島県二本松市で、軽ワゴン車の中から女性の遺体が見つかりました。近くでけがをしていた男性が直前に「女性を殺した」と警察に通報していました。

 午前5時過ぎ、二本松市不動平の路上に止めてあった軽ワゴン車の助手席で、福島県内に住む35歳の女性が刃物のようなもので刺されて死亡しているのが見つかりました。また、近くにいた埼玉県内に住む60歳の男性もけがをしていて病院に運ばれました。直前にこの男性から「女性を殺した」と警察に通報があり、警察は、男性が女性を殺害後に自殺しようとした無理心中の可能性が高いとみて調べています。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200728019.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

落とし物の詐欺未遂で逮捕(28日)

千葉県の警察署に届けられた落とし物のネックレスを、自分が落としたと偽ってだまし取ろうとした28歳の男が警視庁に逮捕されました。
男は警察のホームページで落とし物の情報を見てうその届けを出したということで、警視庁は、同じ手口で都内でもおよそ30件の落とし物をだまし取っていたとみて調べています。
逮捕されたのは、さいたま市浦和区の会社員山口久純容疑者(28)です。
警視庁の調べによりますと、山口容疑者は今月15日、千葉県鴨川市の鴨川警察署に落とし物として届けられていたおよそ5万円のネックレスを、自分が落としたと偽って遺失物届けを提出し、だまし取ろうとしたとして詐欺未遂の疑いが持たれています。
山口容疑者は、千葉県警のホームページで落とし物の情報を検索した上で、ネックレスを落としたと警察署を訪れましたが、落としたとした日付がネックレスが拾われた日よりも後だったことなどから、うそが発覚したということです。調べに対して、山口容疑者は容疑を否認し「自分でネックレスを落として探しにいった」と供述しているということです。
警視庁は、山口容疑者が去年の秋から同じ手口で、東京都内の警察署でもおよそ30件の指輪やブレスレットなどをだまし取っていたとみて調べています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003009381.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・立川市で18歳女性を暴行しようとしたとして16歳少年2人逮捕 周辺で同様事件も(28日)

東京・立川市で2010年5月、18歳の女性を暴行しようとしたとして、16歳の少年2人が警視庁に逮捕されていたことがわかった。周辺では、同様の被害が数件相次いでいる。
婦女暴行未遂などの疑いで逮捕されたのは、16歳の塗装工2人。
2人は2010年5月、面識のない立川市の18歳の女性のアパートの部屋に侵入し、暴行しようとした疑いが持たれている。
警視庁の調べによると、少年らは、「2人でやったことに間違いない。欲望を満たすためにやった」などと供述しているという。
立川市では、同じような婦女暴行事件が数件相次いでいて、警視庁は関連について、慎重に捜査を進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「霊追い出すため」女性を殴り殺した疑い 姉弟を逮捕へ(28日)

28日午前2時半ごろ、京都市上京区の無職金田信子さん(59)方で、金田さんの弟(55)から「姉にとりついた霊を追い出すために色々なところをなぐった」と119番通報があった。救急隊員が駆けつけると、金田さんがぐったりしており、搬送先の病院で死亡が確認された。全身に打撲のあとがあり、京都府警は弟と金田さんの姉(62)について殺人容疑で逮捕状を請求した。

 捜査1課によると、姉弟は共謀して28日午前0~2時ごろ、ベッドに横になった金田さんを殴るなどして殺害した疑いがある。

 姉弟は府警の任意の事情聴取に対し、「自分たちは霊感が強い。(金田さんは)3日前から男の声でしゃべるなど、悪霊がとりついていた。2人で相談して浄霊することにした。方法はテレビで見た」などと供述しているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐禁じゃないのに反則切符、免停になった人も(28日)

神奈川県警平塚署が過去5年間で、駐車禁止の規制外の道路に車を止めた36人に、誤って道交法違反(駐車禁止)の反則切符(青切符)を交付し、反則金を納付させていたことが27日、わかった。

 中には違反の累積で免許停止処分になった人もいた。県警は、36人にそれぞれが収めた反則金1万5000円を返還する。免停となった人への対応も検討する。

 県警幹部らによると、平塚市千石河岸を通る市道の一角で、海に近く、夏場は路上駐車が増える。付近住民の通報を受け、担当の地域課や交通課の署員が取り締まっていた。駐車禁止と速度制限の区間終了を示す補助標識が近くにあったが、速度制限のみに有効と勘違いしていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男に油かけ火、虐待父を逮捕 大やけど…殺人未遂容疑(28日)

 ライター用オイルを中学3年生の長男(14)の背中にかけて火をつけたとして、大阪府警は28日、殺人未遂の疑いで、同府寝屋川市黒原新町、無職、倉岡稔容疑者(42)を逮捕した。長男は母親(37)の助けを借りて消火したが、背中などに大やけどを負った。府警によると、倉岡容疑者は庭の植木のアロエの樹液を長男に塗っただけで、病院で治療を受けさせなかったという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100728/crm1007281158008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人の死刑執行 千葉法相「見届けることが責務」と立ち会い(28日)

 千葉景子法相は28日、2死刑囚の死刑を執行したと明らかにした。死刑執行は、自民党・森英介前法相時代の21年7月以来1年ぶり。法相就任後では初めてで、民主党政権下でも初の死刑執行となる。千葉法相は死刑廃止論者として知られ、法相就任後もこれまで死刑執行に慎重姿勢を見せていた。

 死刑が執行されたのは平成12年、宇都宮市の宝石店に放火、女性店員6人を殺害した強盗殺人事件で刑が確定した篠沢一男(59)=東京拘置所=と、15年、埼玉県熊谷市で男女4人を殺傷した尾形英紀(33)の両死刑囚。

 記者会見した千葉法相は「慎重に検討した上で執行した。見届けることが責務と思い、自ら死刑執行に立ち会った」と述べた。

 篠沢死刑囚は12年6月、宇都宮市江野町の「ジュエリーツツミ宇都宮店」で、女性店長=当時(49)=ら6人を粘着テープで縛り、ガソリンをまいて放火。店を全焼させて6人を殺害し、指輪などの宝飾品293点(1億4千万円相当)を奪った。

 尾形死刑囚は15年8月、交際していた少女から飲食店店員=当時(28)=に体を触られたなどと聞き、埼玉県熊谷市のアパートを訪れ、店員を包丁で刺殺。さらに、同アパートに住む店員の同僚=当時(21)=ら女性3人を車で拉致。口封じのために同県秩父市内などで同僚を殺害、残る2人にも重傷を負わせた。 

 千葉法相は、記者会見で自らが死刑執行に立ち会ったと明らかにしたうえで、「死刑の在り方について検討する勉強会を立ち上げる」と述べ、東京拘置所の刑場を報道機関が取材する機会を設けるよう指示したことを明らかにした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100728/crm1007281116007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待:相談件数は過去最多 09年度4万4210件(28日)

09年度に全都道府県、政令市、中核市の児童相談所(児相)が対応した児童虐待の相談件数は4万4210件(速報値)で前年より1546件増え、過去最多を更新したことが28日、厚生労働省の調べで分かった。90年度の統計開始から19年で40倍超になった。厚労省は「社会的な関心が高まって軽微な事案が掘り起こされている一方、深刻な虐待も増えている」とみている。

 前年より増えた自治体は▽大阪市(1606件、1.84倍)▽静岡市(279件、1.52倍)▽金沢市(226件、1.52倍)▽広島市(451件、1.50倍)など。

 一方、08年度から虐待の恐れのある家庭に児相が解錠して立ち入ることを可能にした強制立ち入り調査(臨検)は09年度、東日本の1件にとどまった。児童の不登校が続く家庭で、強制立ち入りに先立つ出頭要求や任意の立ち入りを保護者が拒んだケースだった。

 出頭要求は21件(対象児童25人)あり「外で子供の姿を見ないとの住民の通告を受け、家庭訪問で発達の遅れを確認後、保護者と接触できなくなった」などのケース。このうち16件は応じず、その後の家庭訪問や任意の立ち入りにも応じなかったとして再出頭要求に至ったのは2件(同2人)だった。

 また、厚労省専門委員会が08年4月~09年3月に発生した児童虐待死107件128人(うち心中が43件61人)について、死亡に至る経過や関係機関のかかわりを検証。心中以外で死亡した子供67人から年齢不詳の1人を除いた66人のうち39人が0歳児で、このうち1カ月未満児が26人だった。心中以外の64件のうち、児相や学校など関係機関が関与しないまま死亡に至ったケースは14件あった。【野倉恵】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100728k0000e040046000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺未遂患者6割、境界性パーソナリティ障害 病院調査(28日)

向精神薬を大量に飲んだりリストカットを繰り返すなど、自殺に関連する行動で精神科に入院した患者の約6割が、若年層に多い「境界性パーソナリティー障害」と診断されていたことが、東京都立松沢病院の研究でわかった。日本の自殺予防の施策は中高年のうつ病が中心だが、若い世代への対策も必要と専門家は指摘する。

 都の精神科救急医療の拠点病院である松沢病院に2006~07年に入院した患者のうち、自殺未遂を経験した155人(男性68人、女性87人)を対象に面接調査した。自殺未遂の方法は、薬の過剰摂取が約3割、リストカットが約4割を占めた。

 境界性パーソナリティー障害と診断されたのは全体の56%。女性の方が割合が高く、男性の41%に対し女性は67%だった。平均年齢は33歳で、障害がない人に比べ8歳若かった。

 境界性パーソナリティー障害は思春期から青年期の患者が多く、衝動的な自傷行為を繰り返す場合が多い。自殺リスクの高さは欧米では報告されており、8~10%が自殺に至るとされる。

 精神科で処方された向精神薬の過量服薬は社会問題となっており、厚労省研究班の調査では、精神科を受診していた自殺者の58%が自殺時に向精神薬を大量に飲んでいた。同省は6月、自殺の危険性がある患者には向精神薬を長期間、大量に処方しないよう呼びかける通知を日本医師会などに出した。

 先進7カ国中、日本は唯一、15~34歳の若い世代の死因で自殺がトップを占める。警察庁によると、20~30代の自殺率は昨年、統計を取り始めた1978年以降で最悪を記録した。松沢病院の林直樹・精神科部長は「日本の自殺対策は中高年のうつ病対策に偏っているが、境界性パーソナリティー障害が多い若年層への対策も必要だ」と指摘する。(岡崎明子)

     ◇

 〈境界性パーソナリティー障害〉 物の見方や考え方に著しい偏りがあり、社会生活を送るのが難しい。若い女性に多く、人に見捨てられるのではないかと強い不安を抱く、対人関係が両極端で不安定、薬の大量摂取やリストカットなどの自傷行為を繰り返す――といった症状が出る。米国では人口の2%が診断基準に当てはまるとされ、治療は薬物療法と精神療法が中心となる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

300万円脅し取ろうとした道警巡査、起訴(28日)

 札幌地検は27日、不動産会社の社長から現金を脅し取ろうとしたとして、北海道警札幌白石署留置管理課巡査、金田智大容疑者(28)を恐喝未遂罪などで札幌地検に起訴した。

 起訴状によると、金田容疑者は札幌市内の不動産会社の元社員が起こした事件に絡み、5月28日、「私が仕入れる情報を内密に買って頂けないでしょうか」などと脅す内容の書面を同社社長あてに送り、現金計300万円を脅し取ろうとした。また、その際、職務上知り得た被害者の女性の住所や氏名などを記載した書面を同封したとしている。

 道警は今月6日に金田容疑者を恐喝未遂容疑で逮捕したと発表した。その後の調べで、金田容疑者が警察官に採用される前の2006年秋、当時の勤務先だった金沢市内で留守中のアパートに忍び込み、DVD3枚(時価300円相当)を盗んでいた疑いも浮上し、道警で調べている。

 道警監察官室は27日、金田容疑者を懲戒免職処分とした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死刑1年執行せず、千葉法相は「慎重に判断」(28日)

3人の死刑囚の刑が執行された昨年7月から、死刑の執行がないまま、28日で1年となる。

 前回の執行は自公政権下の森英介前法相時代で、千葉法相が昨年9月に就任してから、執行は一度もない。昨年7月の執行直後の死刑囚の数は101人だったが、この1年で新たに12人の死刑が確定。4人が病気などで死亡したため、現在の死刑囚は過去最高水準の109人となっている。

 1年以上の空白期ができるのは、就任会見で「(死刑執行命令書に)サインしない」と発言し、直後に撤回した杉浦正健元法相の在任期間(約11か月間)を含む2006年12月までの約1年3か月間以来。それ以降は、ほぼ2、3か月に一度のペースで執行され、最長でも半年空いただけだった。

 昨年9月の大臣就任まで「死刑廃止を推進する議員連盟」のメンバーだった千葉法相は、今月11日に投開票された参院選で落選したが、そのまま続投している。

 27日の閣議後の記者会見で死刑執行について、「大変重い刑罰であることを念頭に慎重に判断している。民間人であろうとなかろうと大臣の職責だ」と述べた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件前日に児相職員訪問 長女にも虐待か 木箱監禁死(28日)

横浜市港北区で1歳2カ月の渡辺優樹菜ちゃんが木箱に入れられ窒息死した事件で、市北部児童相談所が事件前日、自宅を訪れていたことが27日、児童相談所への取材で分かった。自宅を訪れていたのは昨年12月17日。

関連記事

記事本文の続き 事件では、神奈川県警港北署が監禁致死容疑で、優樹菜ちゃんの母親で無職、渡辺幸子(21)と同居の板金工、駒場宣武(37)の両容疑者を逮捕している。

 相談所によると昨年6月に駒場容疑者の母親から相談を受け、職員が訪問。その際、渡辺容疑者の長女(3)が、親指以外の4本の指が粘着テープで巻かれていた。渡辺容疑者は「目を突くなど妹にちょっかいを出すから」と説明したという。

 相談所はネグレクト(養育放棄)の疑いがあるとして、12月17日まで計9回訪問。だが保護すべきような虐待はなく、ネグレクトも口頭の注意で改善に向かっていると判断していた。

 相談所では「木箱の存在は知らなかった。残念で申し訳ない。再発防止に努めたい」としている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

墓石大量投棄:別の空き地にも…茨城県警、関連を捜査(28日)

茨城県神栖市の空き地に墓石などが不法投棄された事件で、同市内では別の空き地にも大量の墓石が不法投棄されていたことが、同県警鹿嶋署への取材で分かった。同署は27日、同市土合東2、建材業、岡野孝則容疑者(34)を1件目の不法投棄での廃棄物処理法違反容疑で逮捕。もう1件との関連も調べる。

 逮捕容疑は、今月10日ごろ、神栖市波崎の空き地に墓石や墓の土台約21立方メートルを不法投棄したとしている。岡野容疑者は「後で片づけるつもりだった」と容疑を否認しているという。同署によると、墓石は千葉県香取市などの墓所から撤去されたもので、同市内の石材業者が岡野容疑者に10万円で処分を依頼したという。

 もう1件の投棄現場は1件目の現場から南西約1.2キロの廃屋脇。今月中旬、墓石などが不法投棄されているのを住民が発見した。【岩本直紀、原田啓之】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100728k0000m040129000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

向精神薬複数処方 追跡調査へ(28日)

厚生労働省が全国の自治体を通じて調査したところ、1か月の間に複数の医療機関から向精神薬を処方されていた生活保護の受給者が2700人余りいたことがわかり、厚生労働省は処方が適切だったかどうか、さらに調査を進める方針です。

この調査は大阪で、生活保護の受給者に処方された向精神薬が違法に転売されていた問題を受けて厚生労働省が全国の都道府県や政令指定都市などを通じて行ったものです。調査では、ことし1月の時点で生活保護を受給していたおよそ182万人のうち医療機関の精神科を受診していた4万2000人余りを対象に診療報酬の明細書を調べました。その結果、1か月の間に複数の医療機関から向精神薬を処方されていた受給者が46の都道府県であわせて2746人いたことがわかりました。最も多かったのは東京の781人で次いで大阪が365人でした。なかには、1人で7か所の医療機関を受診したり、1か月に処方できる上限の9倍の量を処方されたりしていたケースもあったということです。これについて長妻厚生労働大臣は26日の閣議のあとの記者会見で「すべてが不適切かどうかはわからないが、処方が適切だったかどうか受給者本人や医療機関への追跡調査を行っていきたい」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100727/k10013000681000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁がテロ対策会議 11月の横浜APEC開催に向け(28日)

11月に横浜市で開かれるAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議を控え、東京都内でのテロに備えた対策会議が警視庁で開かれました。

 11月に横浜市で開催されるAPEC首脳会議では、各国首脳が移動や滞在で東京都内の施設を利用する可能性が高く、都内でもテロの危険が指摘されています。警視庁は、テロリストの潜伏先になる可能性がある場所など、それぞれの部署で把握している情報を共有するため、各部の幹部約120人が集まってAPEC警備対策委員会を開きました。会議では、要人や都内の重要拠点に対する警備のほか、実際にテロが起きた際の医療機関との連携態勢など警視庁が作成している警備計画の概要が示されました。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200727040.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットの児童ポルノ排除 ブロッキング導入決定(28日)

政府の犯罪対策閣僚会議は27日、インターネット上の児童ポルノ画像へのアクセスを接続事業者が遮断し閲覧できなくする「ブロッキング」の導入を柱とする「児童ポルノ排除総合対策」を決定した。児童買春・ポルノ禁止法に抵触する画像が確認された場合、サイト管理者への削除要請や捜査が行われていても、新設される「アドレスリスト作成管理団体」が掲載サイトをリスト化し、これに基づき接続事業者が遮断する態勢をとるとしている。

 画像がネットに長時間掲示されると複製が繰り返される。捜査や依頼に基づく削除を待っていては児童の被害が回復不可能なほど深刻化することからブロッキングの導入が進められた。

 検討過程で、通信の秘密を侵害する恐れもあるとして慎重な意見も出た。総合対策はリスト管理団体の運用の中立性を確保すると強調している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100727/crm1007272250041-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

参院選の公選法違反容疑で3人逮捕 富山県警(28日)

 11日投開票の参院選をめぐり、富山県警捜査2課は27日、公選法違反(事前運動、供応買収)の疑いで、同県砺波市鷹栖の会社役員、武佐忠直容疑者(45)を逮捕、同法違反(受供応)の疑いで同市鷹栖の呉服販売店経営、寺島正浩容疑者(36)ら2人を逮捕した。

 武佐容疑者の逮捕容疑は公示前の6月下旬、同市の飲食店で、自分が支持する立候補予定者を当選させる目的で、有権者十数人に対し、票取りまとめなどの報酬として1人につき数千円の接待をしたとしている。寺島容疑者ら2人は報酬と知り、接待を受けたとしている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100728/crm1007280021001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

墜落ヘリ、回転翼が木に接触 直前に降下の消防隊員証言(28日)

埼玉県秩父市の山中で県防災ヘリコプターが墜落し5人が死亡した事故で、運輸安全委員会の小杉英世調査官は27日、事故直前にヘリから降下して無事だった消防隊員の事情聴取で「墜落前にヘリのメーンローター(主回転翼)が木に当たった」という趣旨の証言を得たことを示唆した。

 証言によると、ヘリは現場の沢の上流から見て右岸の木にメーンローターを接触させた後、機体が左岸の岩壁に衝突して墜落したという。

 小杉調査官はローターと木が接触した理由について「出力低下や操縦装置の不具合など、さまざまな可能性が考えられる」と述べた。

 埼玉県警の捜査員や秩父消防本部隊員ら10人は同日、徒歩で墜落現場に入り、機体の残骸や事故機が接触したとみられる周囲の様子を写真などで記録した。救援活動を除き、事故後に捜査員が現場に入ったのは初めて。

 県警が同日実施した司法解剖で、死亡した機長松本章さん(54)の死因は心・大血管損傷、副操縦士西川真一さん(32)は大動脈破裂と脳幹損傷と判明した。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072701000041.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月27日 | トップページ | 2010年7月29日 »