« 2010年7月19日 | トップページ | 2010年7月21日 »

2010年7月20日

2010年7月20日 (火)

金賢姫元工作員来日 拉致被害者・田口 八重子さんの家族の飯塚さん親子が会見(20日)

来日中の大韓航空機爆破事件の実行犯・金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員(48)と、20日に面会した拉致被害者・田口 八重子さんの家族の飯塚さん親子が会見を開き、心境を語った。
飯塚繁雄さんは、「『田口 八重子さんは、きっと生きている』と。『絶対、生きている』という。あれだけの人がはっきりと言っている以上、わたしたちは非常にその面では、信用、信ぴょう性があるなと」と話した。
金元工作員と飯塚さん親子との面会は、長野・軽井沢町の鳩山前首相の別荘で、夕食を含めて、およそ2時間半行われた。
20日の面会について、飯塚さん親子は「新しい情報はなかったが、より深い信頼関係を築けたことを実感し、これから先につなげられる」などと語った。
また、金元工作員は、飯塚 耕一郎さんに、田口 八重子さんから学んだ料理を食べさせてあげたいとの意向を示していたが、20日の夕食では実現しなかった。
金元工作員と飯塚さん親子との面会は、21日も行われることになっていて、横田 めぐみさんの両親との面会も21日に行われる。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

みそ煮込み接待容疑 夫の民主・安井派元県議も逮捕(20日)

参院選愛知選挙区で当選した民主党新顔、安井美沙子氏派運動員の供応買収事件で、愛知県警は20日、同党元県議の金沢利夫容疑者(71)=同県春日井市中央台7丁目=を公職選挙法違反(供応買収)の共犯容疑で逮捕し、発表した。金沢容疑者は妻福子容疑者(67)が同法違反容疑で逮捕され、同日、県議を辞職していた。

 捜査2課と守山署によると、金沢容疑者の逮捕容疑は、公示後の6月27日夜、福子容疑者と共謀のうえ、春日井市内の和食店で、安井氏への投票と票のとりまとめの報酬として、同市在住の知人の男女14人に、みそ煮込みうどんやビールなど1人あたり千数百円相当の接待をしたというもの。

 県警は、金沢容疑者が「間違いありません」と話し、容疑を認めていると説明している。

 金沢容疑者は、同市選挙区選出で2期目だった。福子容疑者が逮捕された直後、取材に、「会合の終わりごろから同席したが、その場で選挙の話はなかった」などと、事件への関与を否定していた。

 愛知選挙区では、改選数3の3議席目をめぐって、安井氏とみんなの党の薬師寺道代氏が激しく争い、67万票余を獲得した安井氏が薬師寺氏を約15万票差で破った。

Logo2_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

三井ホーム社員3人を逮捕 少女2人への淫行容疑で 愛知県警(20日)

愛知県警は20日、少女2人にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで名古屋市千種区萱場の三井ホーム名古屋営業所社員、小林宏容疑者(38)ら同社社員3人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、同市緑区大高町高見の佐藤友亮容疑者(26)と同市西区菊井の山口実博容疑者(26)。

関連記事

記事本文の続き 佐藤容疑者は容疑を否認。山口容疑者は容疑を認め、小林容疑者は「(少女が)18歳未満とは知らなかった」と供述している。

 逮捕容疑は4月20日、名古屋市中区の路上で15歳と16歳の少女2人に声を掛け、18歳未満と知りながら市内のホテルでみだらな行為をしたとしている。

 別の問題で補導された少女2人の話などから3人の容疑が浮上した。三井ホームは「社員が逮捕されたことは誠に遺憾に思っている」としている。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元暴力団員、女性監禁後に拳銃自殺か 宮城・石巻(20日)

 20日午前10時半ごろ、宮城県石巻市で、新潟市中央区に住む30代の女性が「車から逃げてきた」と助けを求め、110番通報で駆けつけた宮城県警石巻署員に保護された。

 女性が逃げ出した車は、保護現場から数百メートル離れた路上に止まっており、車内で男が死亡していた。女性が「車から発砲音が聞こえた」と話していることから、男性が拳銃を使って自殺した可能性もあるとみて慎重に調べている。

 男は、新潟県警が逮捕監禁容疑で逮捕状を取って行方を追っていた住居、職業不詳で元暴力団組員の上田嘉明容疑者(56)で、女性と顔見知りだったという。

 17日午前8時ごろ、新潟市中央区内で「車から『助けて』という声がした」との110番があり、新潟県警が逮捕監禁事件として捜査していた。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)

警視庁が

「万引きゼロの日」

【治安解説】
212_2

「万引きは犯罪です」などと呑気な事を言っている状態ではない。万引き被害で閉店に追い込まれる店さえあるというのだ。

 警視庁は、増え続ける万引きを防ごうと、今月から毎月20日を「万引きゼロの日」として店舗の警戒や防犯指導を強化することになり、20日、東京・池袋でキャンペーンが行われた=NHK首都圏ニュース

 「万引きゼロの日」は、万引きを許さない社会環境をつくろうと警視庁と業界団体などが協力して行うもので、20日は、警察官や地域のボランティアなど60人が参加。参加者が店先で「万引きは犯罪」と書かれたチラシを配った。

 警視庁が昨年認知した万引き件数は1万9955件と、前年よりも2100件以上増えているという。警視庁では被害が多い店舗への立ち寄りの強化。防犯カメラの効果的な活用などを呼びかけていくという。

 万引きは全国的に増加傾向にあり、平成21年の全国の認知件数は2万7019件で過去10年間で最悪の数字を記録している。なんてったって、罪の意識が低すぎるのではないのか。10万円盗んでも100円のボールペン1本万引きしても「泥棒(窃盗罪)」には変わりがないのである。罰金以上の刑になれば前科者になるのですぞ。

  20日未明、東京・港区にある、解体業者の事務所のドアなどに、銃で撃たれたような痕が3か所見つかった。警視庁は器物損壊事件として捜査しているが首都東京の体感治安は八王子の2000万円強奪事件で犯人を逮捕しており、体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状維持とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2千万円強奪容疑、男女6人逮捕 八王子・信組職員襲撃(20日)

東京都八王子市で昨年1月、信用組合の男性職員が襲われ、現金約2千万円が奪われた事件があり、警視庁が東京都江戸川区、電気工で暴力団組員の岡本健二容疑者(31)と千葉市若葉区、飲食店員須藤剛(ごう)容疑者(31)ら男女計6人を強盗致傷の疑いで逮捕していたことがわかった。両容疑者が実行役で、ほかの男女は現場に案内したり、逃走を助けたりしたとされる。同庁は、ほかにも関与した者がいるとみて調べている。

 組織犯罪対策4課によると、両容疑者らは昨年1月19日午後1時すぎ、八王子市東町のコインパーキングで、近くのパチンコ店の売上金を回収した直後の男性職員(当時25)の背中にスタンガンをあてるなどし、現金入りのバッグを奪った疑いがある。職員は約2週間のけがをした。

 被害額は当初、約200万円とみられていたが、その後、約2千万円と判明した。

 岡本容疑者は、妻の連れ子の小学1年だった海渡(かいと)君(当時7)が虐待され、その後死亡した事件で、今年1月、妻とともに警視庁に逮捕され、2月、傷害罪で起訴(その後傷害致死罪に訴因変更)された。また、昨年6月に静岡県磐田市の会社役員宅で現金約1167万円が奪われた事件で静岡県警に2月に逮捕され、3月、強盗罪などで起訴されている。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団の法要引き受け、葬祭場責任者に警告(20日)

福岡県警小倉北署は20日、北九州市を本拠とする指定暴力団・工藤会の前会長の三回忌法要を引き受けた同市小倉北区の葬祭場の責任者2人に対し、県暴力団排除条例(暴力団の活動助長の禁止)に違反するとして、警告した。

 条例に基づき、市に業者名などを通報した。

 発表によると、警告を受けたのは葬祭場運営会社の北九州支社長(40)と、葬祭場の葬儀部門の所長(62)。法要は7月1日午前9時から約30分間行われた。

 同会幹部ら約250人が参列し、県警は「法要の規模が大きく、工藤会の威力誇示や組織固めの意味合いが強い」として条例違反と判断。「支社は再三の指導にもかかわらず法要を引き受け、立ち入り調査の際に暴力団の現役幹部の名前を書いた名札を外すなど、

隠蔽

(

いんぺい

)

工作もしており悪質」として、注意より重い警告とした。

 支社長らは「今後は絶対に組の法要はしない」と話したという。県警は工藤会についても条例違反で警告する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本刀で切り付け逃走 栃木、男性1人けが(20日)

20日午後2時15分ごろ、栃木市箱森町の飲食店駐車場で、男が日本刀のような刃物で男性1人に切り付け、車で逃走した。男性は腕を切られ、鉄パイプのようなもので頭を殴られた。消防によると、負傷程度は不明、搬送時に意識はあったという。

関連記事

記事本文の続き 栃木県警によると、男と男性が口論していたという目撃情報もある。

 現場はJR栃木駅の北西約2キロの住宅街。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり容疑で2人逮捕 40件で約400万円相当 大阪府警(20日)

大阪府警守口署などは20日、女性を狙ってひったくりを繰り返したとして、窃盗容疑などで、大阪府東大阪市森河内東の無職、笹裕幸容疑者(45)ら2人を逮捕、送検し、捜査を終えたと明らかにした。

 逮捕、送検容疑は平成21年9月から今年2月にかけ、同府四条畷市や茨木市などでひったくりを繰り返し、盗んだクレジットカードで現金を引き出したり、貴金属を購入したりするなど40件、被害総額約400万円相当の事件に関与したとしている。

 同署によると、笹容疑者らは通行中の女性に自転車で近づいてひったくりをした後、近くに止めた乗用車に自転車を乗せて逃走していた。

 笹容疑者らは「金はパチンコ代にした」などと容疑を認めている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・赤坂、解体業者事務所に発砲か (20日)

20日未明、東京・港区にある、解体業者の事務所のドアなどに、銃で撃たれたような痕が3か所見つかりました。警視庁は器物損壊事件として捜査しています。

 午前3時過ぎ、港区赤坂で「発砲音がした」と通行人の男性から通報がありました。警察官が駆けつけたところ、9階建てのビル1階にある解体業者の事務所で、ガラス製のドアなどに銃で撃たれたような痕が3カ所見つかったということです。

 ガラスにはクモの巣状のヒビが入っていましたが、現場付近には、薬きょうや弾のようなものは落ちていなかったということです。警視庁は器物損壊事件として捜査しています。(20日11:29)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4481492.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【金元工作員来日】滞在先、鳩山前首相の別荘にしたワケは「飯塚さんに料理作る約束」と中井洽・拉致担当相(20日)

中井洽・拉致担当相は20日、閣議後の記者会見で、大韓航空機爆破事件の実行犯の金(キム)賢姫(ヒヨンヒ)元工作員の来日について、「総理、官房長官、外相、法相の協力と韓国政府の決断で実現した。世界に日本と韓国が一体となって拉致問題に取り組む姿勢を示せた」と話した。

 今回の来日は「極秘」として政府がまったく日程などを明かしていない。その理由について中井大臣は「(金元工作員)本人と韓国政府の希望。極秘の来日はやむを得ない」と説明し、理解を求めた。

 滞在場所を鳩山前首相の別荘にした理由は、「(金元工作員が)帰ってから申し上げる」とする一方、個人の家を借りることの是非も含め、金元工作員が静かな環境を希望した▽飯塚耕一郎さんに料理をつくってあげると約束した▽夏休み中のホテルに迷惑をかけられない-ことなどを検討した結果と述べた。

 また、来日実現の感想を問われ、「パフォーマンスとかテロリストを入国させるのはけしからんとか議論されているようだが、パフォーマンスなら選挙前に実現を図っている」と反論。「約10カ月かかったが実現できたことは拉致問題解明に前進できるものと考えている。どういう話になるか予測は付かないが、横田さん夫妻にとっては元気なめぐみさんを直接見聞きした人に初めて会われることなので励ましにもなると考えている」と話した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100720/kor1007201248008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児虐待の父親、強盗傷害容疑で再逮捕(20日)

東京・江戸川区で小学1年の男の子を虐待し、死亡させたとして逮捕・起訴された父親が、去年、八王子市で起きた強盗事件に関与したとして、警視庁に再逮捕されました。父親は、「死なせた子供のために話したい」と犯行を自供したということです。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・江戸川区の山口組系暴力団の組員、岡本健二容疑者(31)ら男女6人です。

 警視庁の調べによりますと、岡本容疑者らは去年1月、八王子市のパチンコ店近くの駐車場で、信用組合の男性職員(25)をスタンガンで襲い、現金およそ2000万円を奪った疑いなどが持たれています。

 岡本容疑者は妻とともに、7歳の長男・海渡君に暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の罪で起訴されたあと、去年6月に起きた静岡県磐田市の強盗事件にも関与したとして、逮捕・起訴されていました。

 捜査関係者によりますと、岡本容疑者は「死なせた子供のためにも話します」と自供し、八王子の事件への関与が明らかになったということです。

 「自分が今までしたことを話して反省することが、海渡に届くんじゃないかと思う。何も言わなかったら海渡にも誰にも届かない」(海渡くんの祖母)

 岡本容疑者の傷害致死罪については、今年9月から東京地裁で裁判員裁判が行われる予定です。(20日11:21)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4481480.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

度数の高いアルコール飲ませ泥酔させた客2人から約100万円奪う 中国人の男女5人逮捕(20日)

度数の高いアルコールを飲ませ、泥酔させた2人の客から現金およそ100万円を奪ったとして、スナックの客引きやホステスら中国人の男女5人が逮捕された。
昏睡(こんすい)強盗などの疑いで逮捕されたのは、文京区湯島のスナックの客引き兼ホステス・陳●玉(●は口へんに「下」)容疑者(43)ら5人。
陳容疑者らは2009年12月、男性客2人に度数の高いアルコールを飲ませ、泥酔状態にしたうえで、クレジットカードを奪って、あわせて現金103万円を引き出した疑いが持たれている。
陳容疑者らは、「カードなどを盗んだことはありません」と、容疑を否認しているという。
上野や湯島周辺では、ここ1年半ほどでおよそ150件、総額1億2,000万円の昏睡強盗の被害が報告されているという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181062.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金賢姫元死刑囚:入国、政治判断でクリア 「特例」で(20日)

大韓航空機爆破事件の実行犯である北朝鮮の元工作員、金賢姫元死刑囚の来日には「入国」と「捜査」の二つの高いハードルがあるとされてきた。だが、いずれも政府の政治判断でクリアされる展開になった。

 金元死刑囚は死者115人を出した大量殺人テロ事件の実行犯であり、出入国管理法5条が定める上陸拒否事由にあたる。そのため、中井洽拉致問題担当相が2月、千葉景子法相に特例で招致したい意向を打診。田口八重子さんに日本語教育を受けたとされる金元死刑囚の話を聞く機会を得られることは、横田めぐみさんの両親ら拉致被害者の家族にもメリットが大きいなどとして、千葉法相は上陸特別許可を出した。

 もう一つの来日の障害は、87年の爆破事件当時、金元死刑囚が「蜂谷真由美」名義の偽造旅券を所持していたことから、偽造公文書行使の容疑があることだった。しかも、金元死刑囚は海外にいたため、時効は成立していない。複数の捜査幹部は「警視庁が立件の可能性を捨てているわけではない。ただ、死刑判決を受け、事件から20年以上が経過している。可罰性の観点からどうなのかという議論はある」と話す。

 こうした現状を踏まえ、中井担当相は警察庁に対し、入国後も支障がない対応を要請。警察当局もほぼ同意しており、拉致事件についての情報収集も含め、滞在中に金元死刑囚から事情を聴くことはないとみられる。【千代崎聖史】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100720k0000e040045000c.html

Logo_mainichi_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン泥棒「止まれ、撃つぞ」無視、逃走(20日)

19日午前3時50分頃、兵庫県加古川市加古川町大野の市道で、「少年が車からガソリンを盗んでいる」という110番を受けて駆け付けた加古川署の男性巡査(27)ら2人が、付近にいた若い男らを見つけ、職務質問しようとしたところ、男らは乗用車2台に分乗して、1台は西へ逃走。

 もう1台がバックして民家の塀を壊すなどして逃げようとして、巡査に向かって直進してきた。

 巡査は拳銃を構え、「止まれ、撃つぞ」と警告したが、乗用車はそのまま前進し、巡査のそばを通り抜けて東へ逃走した。巡査にけがはなかった。

 同署は公務執行妨害容疑で捜査。発表によると、男らは10人ぐらいで、いずれも白の乗用車だったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

12歳中学生を車で連れ出し強姦容疑 24歳を逮捕(20日)

女子中学生を車で連れ出して乱暴したとして、兵庫県警は20日、同県姫路市余部区上余部の自称自動車整備士、鎌田烈早(れいさ)容疑者(24)を未成年者誘拐と強姦(ごうかん)の疑いで逮捕し、発表した。

 垂水署によると、鎌田容疑者は12日午後8時ごろ、別の少女を通じて知り合った女子中学生(12)と神戸市内で待ち合わせ、車で同県明石市のホテルに連れていき、性的な行為をした疑いがある。13歳未満であれば、本人の同意の有無にかかわらず強姦罪が成立する。女子中学生の母親が垂水署に相談していた。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

TV番組を無断配信容疑、男逮捕 ビットトレント使用(20日)

ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使い、テレビ番組をインターネット上に公開したとして、警視庁は埼玉県久喜市栗橋中央2丁目、無職田仲修一郎容疑者(31)を著作権法違反の疑いで逮捕したと20日、発表した。同庁によると、ビットトレントによる著作権侵害の摘発は全国初。田仲容疑者は「番組を見逃した人のために流した。ビットトレントは取り締まりの対象になっていないと思った」と供述しているという。

 同庁ハイテク犯罪対策総合センターと目白署によると、逮捕容疑は、6月、テレビ朝日の「『ぷっ』すま」など3番組を無断でインターネット上に配信し、不特定多数の者が閲覧できるようにしたもの。田仲容疑者がビットトレントを使い、今年2月からバラエティーを中心に165番組を公開していたことが裏付け捜査でわかったという。

 ビットトレントは2001年に米国で開発され、主に米国や中国で利用されているという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・昭島市でトラックなど3台が燃える火事 7月に入り周辺で4件の不審火相次ぐ(20日)

19日夜、東京・昭島市でトラックなど3台が燃える火事があった。
19日午後10時前、昭島市田中町の運送会社の敷地内で、トラックの荷台から出火し、隣に止めてあったトラックなどあわせて3台が燃えた。
昭島市などでは、7月に入ってから、トラックが燃える不審火が4件相次いでいて、警視庁は同一犯による放火の可能性があるとみて調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181037.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「そんなことするな!」店員が一喝、刃物男逃走(20日)

 19日午前2時10分頃、福岡県筑前町栗田のコンビニ店「セブン―イレブン福岡三輪中央店」に男が押し入り、レジの男性店員(38)に果物ナイフのような刃物を突きつけ、「金を出せ」と脅した。

 店員が「そんなことをしてはいけない」と一喝すると、男は何も取らずに逃走した。朝倉署の発表によると、男は20~30歳で身長約1メートル75から1メートル80。灰色の長袖シャツに紺色のジーパン姿だった。朝倉署は強盗未遂事件として捜査している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

検察官、飲酒運転不起訴の際に示談勧める 判断に批判(20日)

福岡市東区の飲酒ひき逃げ事件で、福岡地検の担当検察官が、危険運転致傷容疑などで逮捕された男を嫌疑不十分で不起訴にする際、被害者と示談するよう男に勧めていたことが、関係者への取材でわかった。容疑が濃いと判断しながら起訴しなかったことになり、福岡県警だけでなく地検内部からも当時の地検の捜査と不起訴判断に不満や批判の声が出ている。

 東区で2月に飲酒運転でひき逃げ事件を起こしたとして逮捕されたのは福岡県篠栗町の自営業、坂本隆一郎容疑者(42)。「運転していない」と否認し、3月29日に不起訴処分となった。

 一方で、担当の検察官が坂本容疑者に被害者側と示談するよう勧め、坂本容疑者は自らが運転して事故を起こし、けがをさせたことを認めるような文書を被害者に渡していた。現金10万円も支払っていた。

 この事件の担当検察官は不起訴処分直後に別の部署に異動している。県警や地検内部からは「示談を勧めるというのは犯人ということを前提とした話。それで嫌疑不十分というのはおかしい」「異動を控えていたため、捜査に力を入れなかったのではないか」との指摘も出ている。

 県警の調べでは、坂本容疑者は事故後に知人宅で服を着替え、スナックで飲酒していたとされる。県警は逮捕する際、妻や知人からの事情聴取や車内の微物のDNA型鑑定で、坂本容疑者が運転していたと判断。しかし地検は「運転していたことを裏付けるに足る証拠を得られなかった」として不起訴とした。

 しかし関係者が不起訴処分を不服として6月5日付で検察審査会に審査を申し立てた。地検の指揮で県警が再捜査し、今月18日、身代わりを頼んだとする犯人隠避教唆容疑で改めて逮捕された。今回の容疑も否認しているという。

 福岡地検の糸山隆次席検事は、担当検察官が示談にかかわっていたかどうかについて「言うことではない」と詳細を明らかにしていない。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金元工作員、鳩山前首相の別荘に到着 周囲は厳重警備 田口さんの家族と再会へ(20日)

20日に初来日した大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒヨンヒ)元工作員(48)を乗せた車両が午前7時20分ごろ、長野県軽井沢町の鳩山由紀夫前首相の別荘に到着した。20日中にも、この別荘で、拉致被害者で金元工作員に日本語を教えていた田口八重子さん=拉致当時(22)=の家族と再会する見通し。

関連記事

記事本文の続き 鳩山前首相の別荘は、周辺では目立つ大規模な建物だが、再開の場所に選ばれた詳しい経緯などについては不明。

 同日午前4時ごろ、政府のチャーター機で韓国の仁川空港から東京・羽田空港に到着した金元工作員。5時ごろ、黒い乗用車に乗り込み、空港を出発。約2時間20分かけて、鳩山前首相の別荘に到着した。

 車はカーテンがひかれ、金元工作員の表情はうかがえなかった。周囲は森林に囲まれた閑静な別荘街だが、警察官が厳重な警備を行い、ものものしい雰囲気に包まれた。

 同日中にも昨年3月に韓国・釜山で初対面した田口さんの長男、飯塚耕一郎さん(33)と兄で家族会代表の繁雄さん(72)と面会する予定。また、金工作員は横田めぐみさん=(13)=に「会ったことがある」と証言していることから、21日にはめぐみさんの両親と面会し、詳しい状況を伝えるとみられる。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金元工作員が来日 めぐみさん両親らと面会へ(20日)

1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫元北朝鮮工作員(48)が20日未明、政府チャーター機で空路来日した。政府筋によると、23日まで日本に滞在し、拉致被害者の横田めぐみさんの両親や田口八重子さんの長男らと面会する。

 元工作員が「めぐみさんと会ったことがある」などと証言していることから、中井洽拉致問題担当相が主導して招致を韓国に働き掛けてきた。被害者家族らは何らかの新情報や世論喚起に期待を寄せるが、拉致問題が手詰まりとなる中、日本政府の政治的パフォーマンスとの指摘も出ている。

 金元工作員は死刑判決が確定(その後特赦で釈放)しており、入管難民法上の入国拒否対象者になるが、法相が上陸特別許可を出した。また、警察当局は韓国側の要請で、日本の偽造旅券を使った旅券法違反容疑での事情聴取を見送る方針。

 金元工作員は羽田空港到着後、滞在先の中部地方へ直行。政府はテロを懸念する韓国側の求めに応じ滞在中の日程を非公開とし、厳重な警備態勢を敷いている。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072001000022.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国各地で水難事故相次ぐ 全国で5人死亡、6人重体、1人行方不明(20日)

3連休最終日の19日、全国各地で水の事故が相次ぎ、福岡・北九州市では、水遊びをしていた4歳の子どもが意識不明の重体になるなど、全国で5人が死亡し、6人が重体となっている。
19日午後2時半ごろ、北九州市八幡西区で4歳の男の子が「タニシをとってくる」と用水路に向かったあと、姿が見えなくなり、近くの農業用の用水路の中で見つかった。
男の子は病院に搬送されたが、意識不明の重体となっている。
一方、宮城・石巻市では、午後2時半ごろ、表浜漁港で遊泳中の高校3年生の男子生徒が漁船と衝突し、およそ1時間後に海中から発見された。
男子生徒は、すぐに病院に運ばれたが、死亡が確認された。
このほか、新潟・上越市の海岸で午後0時50分ごろ、海水浴に来ていた中学2年生の男子生徒がおぼれ意識不明の重体、神奈川・平塚市でも小学1年生の男の子が亡くなるなど、全国で5人が死亡し、6人が意識不明の重体、1人が行方不明となっている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181027.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金賢姫・元死刑囚搭乗とみられる航空機、羽田空港着(20日)

 金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚が乗っているとみられる航空機が羽田空港に到着した。

Logo2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「1000円高速」影響?連休最終日は大渋滞(20日)

3連休最終日の19日、各地の高速道路は上り線を中心に渋滞が続いた。

 日本道路交通情報センターによると、昼過ぎから混雑が目立ち始め、夕方以降、東名高速上り線の大和トンネル付近で49キロ、中央道上り線の小仏トンネル付近で39キロ、関越道上り線の花園インターチェンジ付近で29キロの渋滞となった。ETC(自動料金収受システム)装着車を対象に、大都市近郊以外の高速道路で料金が上限1000円になる割引制度も影響したとみられる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

街頭犯罪に「鷹の目」で対抗 ヘリが威力、大阪府警(20日)

 34年連続全国最多のひったくりなど街頭犯罪対策に取り組む大阪府警で、ヘリコプターによる初動捜査が存在感を増している。上空からのビデオ撮影で犯行車両を特定したり、犯行手口や時間帯を分析して「次の発生」を予測しヘリを事前に展開したりする運用が奏功、今年1~6月にヘリの追跡が犯人摘発につながったケースは計21件と、前年同時期(11件)からほぼ倍増した。府警幹部は「狙った獲物は逃さない“鷹の目”の力でひったくり犯を早期検挙し、ワースト1返上につなげたい」と話している。

関連記事

記事本文の続き■地上と連携

 「犯人は銀色のミニバイクに乗った黒い上着の男」

 今年6月5日夕方、大阪市住吉区の路上で、女性がミニバイクにカバンをひったくられた。浪速区や東住吉区でも直後にひったくりが相次ぎ、連絡を受けた府警航空隊の小型ヘリ「つばさ」が、八尾空港(大阪府八尾市)から飛び立った。

 約1時間後、つばさのクルーが猛スピードで堺市方面に向かうミニバイクを発見、ビデオ撮影して確認すると手配車両と特徴が酷似していた。

 ミニバイクは堺市北区の緑地公園に逃げ込んだが、つばさは追跡を継続。約15分後に公園から出てきたミニバイクが交差点で物損事故を起こし、乗っていた男(31)がバイクを乗り捨てて近くの民家の敷地に侵入したが、無線連絡を受けて周囲を取り囲んだ警察官がまもなく住居侵入容疑で現行犯逮捕した。直前に発生した大阪市内のひったくり3件を自供、余罪もほのめかしているという。

■映像は即時配信

 大阪府内では今年1~5月、ひったくりや路上強盗など計8手口ある街頭犯罪が全国最多の計3万1331件発生。常習犯が多く、現行犯逮捕しないと次の被害が出る恐れがある。

 このため府警では昨年から、航空隊のヘリを絶えず府内上空に飛ばして街頭犯罪を迎え撃つ態勢を強化。現在ではヘリの業務の約7割が、こうした「空陸一体」での事件の初動対応という。

 事件発生時には最高時速約200キロで現場に急行。地上のパトカーなどと連携して追跡に当たるほか、上空から地上の逃走車両などを搭載のビデオで録画、リアルタイムで映像を府警本部や署に配信している。

■「次」を予測

 府警では、追跡の効果をさらに高めるため、ひったくりなどの犯罪の発生傾向を分析し、ヘリの飛行計画に反映させている。

 今年5月初旬に高槻、茨木両市でひったくりが6件集中した際には、犯行時間帯がいずれも午後1~2時ごろだったことから、この時間帯に合わせて上空にヘリを飛ばして警戒。すると同月18日午後1時半ごろ、高槻市内で女性がショルダーバッグをひったくられ転倒する強盗致傷事件が発生。直後にヘリが、猛スピードで国道を走行するミニバイクを発見し、連絡を受けたパトカーが追跡して運転していた男(35)を道交法違反容疑(信号無視)で逮捕した。連続発生していたひったくり犯とみられるという。

 航空隊の佐藤栄三隊長は「ヘリでの追跡は、いったん発見したらまず見失うことはない。今後も機動力を生かして街頭犯罪の取り締まりに貢献したい」と話している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月19日 | トップページ | 2010年7月21日 »