« 2010年7月13日 | トップページ | 2010年7月15日 »

2010年7月14日

2010年7月14日 (水)

警察の指令能力強化へ無線通信競技会(14日)

突発的な事件や災害の発生に対応するため、警察の「指令能力の強化」を目的とした無線通話の全国競技会が13年ぶりに開催されました。

 警察庁は、突発的な事件に対する初動対応能力の要として、通信指令の技能強化を図りたいとしています。(14日17:58)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4476996.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夜光隊銀河」…すごい名前の白バイ隊(14日)

夏場は飲酒・暴走運転が増えるため、徳島県警は白バイを中心にした夜間の取り締まり部隊「夜光隊銀河」を設け、15日からパトロールを始める。

 夜光隊銀河は、交通機動隊副隊長の鎌谷豊隊長(59)ら同隊の白バイ隊員を中心にした21人が、白バイ13台、パトカー4台で取り締まる。鎌谷隊長は「夜光隊銀河が目を光らせ、特に死亡事故を防ぎたい」と意気込んでいる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大相撲:理事長代行は「捜査の行方を見守る」…名刺問題(14日)

日本相撲協会の村山弘義理事長代行は14日、野球賭博問題で警視庁の押収物から暴力団関係者の名刺が見つかったことについて、「極めて遺憾だという13日のコメント以上のことは言えない」と繰り返した。村山代行が委員も務める特別調査委員会が「反社会的勢力とのつながりは認められなかった」と結論付けたことに関しては、「その時には全く出てこなかった。捜査の行方を見守るしかない」と話した。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100715k0000m050072000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

決闘の容疑で非行グループの少年3人を書類送検 埼玉(14日)

非行グループの勢力を拡大するため殴り合いをしたとして、埼玉県警武南署は14日、決闘の疑いで、同県戸田市の高校生(15)と名古屋市の高校生(16)ら少年3人を書類送検した。

 送検容疑は、いずれも中学3年だった昨年12月6日午後、少年2人が事前に約束した上で、埼玉県川口市の河川敷で殴り合いをした疑い。1人は指を骨折する重傷、もう1人は顔に軽いけが。

関連記事

記事本文の続き 武南署によると、非行グループのリーダーだった戸田市の高校生が、別のグループの少年に携帯メールで決闘を申し込み、当時川口市に住んでいた名古屋市の高校生が代わりに応じた。

 決闘罪を規定した法令は明治22年(1889年)に制定され、年に数件の適用事例がある。

Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)

必殺仕事人2010

【治安解説】
1

 活発な梅雨前線の影響で西日本で局地的に非常に激しい雨が降り、福岡、佐賀両県内では一時、約6万5千世帯、約12万5千人に避難勧告が出れるなど14日も異常気象が続いている。さらに気象庁によるとフィリピンの東会場で台風2号が発生したという。

 こうした豪雨被害は日本だけでなく、中国では340人以上の死者・不明者がでたり、ブラジルでも31人の死者が出ている。NHKによると1時間に100ミリという猛烈極まりない雨が、頻繁に、しかもどこでも降るような異常気象になっているという。

 災害も犯罪も「起きてから」では遅い。

 民主党は、マニフェストを含めてやることは格好良いが、独裁政治的で一部国民には馴染めない部分もある。ひとつの例が、税金の無駄遣いとしてやり玉に挙げる公共事業。なかでも「八ツ場ダム」(群馬県)の建設中止を表明した事だ。

 そもそも八ッ場ダムの目的は、利根川中下流部の洪水被害の軽減と、1都4県に水を供給することだった。当時は反対する住民も多かったが、ここまで来た現在では、完成を願う住民が多い。

 市民団体が埼玉県を相手取り、県が支出している建設負担金の差し止めを求めた訴訟の判決が14日行われ、さいたま地裁は「利水、治水の必要性がないのに建設を予定している」などと訴えたのに対して「負担金の支出が、著しく予算執行の合理性を欠いているとはいえない」と原告の意見を退けた。

 判決を受けて上田知事は「司法の判断において、八ッ場ダムの必要性が認められた。一日も早く本体工事に着手していただきたい」とコメントを発表した=読売新聞電子版

 なのに、民主党政府は、ダムの建設中止を撤回することはないという。
 今、地球は考えられない異常気象が続いている。民主党の工事中止は、その現況に逆行している。

 先日、こんなドラマがあった。長引く不況に対し、幕府では、若き勘定吟味役が豪腕をふるい、筆頭老中を後ろ盾に、江戸城の改築や橋の付け替えなどの取り止めを次々と決定し、幕府の財政を立て直そうというのだ。いわゆる事業仕分けだが、その裏に潜む悪事…結局、必殺仕事人が老中らを成敗する。

 このドラマ「必殺仕事人」を見ていて、現在の政道に腹が立ってきた。仕事人はいないものか…と
首都東京体感治安は「レベル1(グリーン)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽「エルメス」の小物入れなどを販売していた60歳の男、現行犯逮捕(14日)

高級ブランド「エルメス」などの偽物を販売していた60歳の男が、警視庁に現行犯逮捕された。
逮捕された石田一男容疑者(60)は12日、東京・目黒区の店舗内で、高級ブランド「エルメス」の小物入れの偽物4点を販売しているところを、商標法違反の現行犯で逮捕された。
石田容疑者は、ほかにもシャネルやルイ・ヴィトンなどの偽物あわせて2百数十点を販売していたという。
石田容疑者は、調べに対し、「中国人にもうかると言われ、3年前から始めた」、「およそ2,000万円を売り上げた」などと容疑を認めているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00180731.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児ポルノDVD密売容疑、6人に逮捕状(14日)

 福岡、千葉、福井3県警の合同捜査本部は、インターネットを通じて男児ポルノのDVDを組織的に密売したとして、福岡市の男らグループ6人(20歳代~40歳代)について児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)などの疑いで逮捕状を取った。

 14日午前から福岡、千葉県などの関係先を一斉に捜索しており、容疑が固まり次第逮捕する。捜査本部は、全国で延べ数千人に違法DVDが売りさばかれていたとみており、画像の入手経路や資金の流れなど「男児ポルノビジネス」の実態解明を進める。

 捜査関係者によると、グループはインターネット上に男児ポルノ専門サイト「聖少年」(現在は閉鎖)を開設し、小学生男児らのわいせつ画像をだれでも閲覧できる状態にして掲示していた。サイトには、小学生らの顔とともに、モザイク入りの下半身が映し出されたページなどがあったという。

 グループは千葉県白井市のマンションなどを転々としながら、男児の無修整のわいせつDVDを複写する製造拠点にしていた。DVDは、サイトを通じてメールをしてきた全国の客に1枚5000円で販売。代金は複数の指定口座に振り込ませ、現金自動預け払い機(ATM)で引き出す「出し子」と呼ばれるグループの女らが福岡県内で引き出していた。口座には、5000円単位で数千件の入金があったという。

 捜査本部は、ネット上でわいせつ画像を公開したことに加え、福井県の男性に昨年、男児のわいせつ画像を収めたDVD数枚を売ったとして、わいせつ図画公然陳列と児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕する方針。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

5歳長女殺害:「娘を洗濯機で回した」逮捕の母供述 福岡(14日)

自宅で5歳の長女を殺害したとして殺人容疑で福岡県警に逮捕された同県久留米市宮ノ陣、無職、江頭順子容疑者(34)が「娘を洗濯機に入れて回したことがあった」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。江頭容疑者は「しつけの一環だった。殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

 捜査関係者によると、江頭容疑者は今年5月ごろから自宅で数回にわたり長女萌音(もね)ちゃんの両手両足をテープで縛って洗濯機に押し込み、水を入れて作動させたという。その際、口を粘着テープでふさいで声を出せないようにしたうえ、洗濯機のふたを閉めてテープで固定し、逃げ出せないようにしていたという。

 このほか、5月には部屋の棚に両手を広げた状態で縛り付けたうえ、水を入れたバケツを肩からひもでつるして放置したという。

 江頭容疑者は08年に夫と離婚。今年5月に市内の別の場所から現在地に転居したが、そのころから、萌音ちゃんが言うことを聞かないなどとして虐待をエスカレートさせたらしい。

 江頭容疑者は6月30日、長崎県平戸市の海で、萌音ちゃんの遺体を抱いて岸壁のロープにつかまっているところを捜索中の長崎県警の捜査員が見つけた。逮捕容疑は同27日午後2時ごろ、自宅で萌音ちゃんの首にひものようなものを巻き付けて殺害したとしている。【土田暁彦】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100714k0000e040043000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

モデルガン突きつけてコンビニ強盗 容疑の男逮捕(14日)

埼玉県警岩槻署は14日、強盗致傷の現行犯で、さいたま市岩槻区西町、無職、阿部正容疑者(40)を逮捕した。

 岩槻署の調べでは、阿部容疑者は14日午前3時35分ごろ、さいたま市岩槻区本宿のコンビニエンスストア「ココストア岩槻江川店」に押し入り、男性店員(57)にモデルガンのようなものを突きつけ「撃つぞ、カネを出せ」と脅した上、私服でコンビニ強盗の警戒に当たっていた男性警部補(48)の指をカッターで切りつけ重傷を負わせるなどした。

関連記事

記事本文の続き 岩槻署によると、6月下旬から7月にかけて、岩槻区内で同様の手口の強盗が数件発生しており、同署で関連を捜査している。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台で車上荒らし、600万円盗まれる (14日)

 13日夜、仙台市中心部のコインパーキングで、車の中から現金600万円が盗まれました。

 助手席の窓ガラスが割られていたことから、警察は車上荒らしとみて窃盗の容疑で捜査しています。

 被害にあった会社社長の男性は、「600万円は会社で使うために銀行から引き出し、かばんに入れて助手席に置いていた」と話しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4476855.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2男子が殴られ被害届 いじめ動画発覚と同じ中学校(14日)

上級生らが女子生徒の服を脱がせて携帯電話の動画で撮影するいじめ行為があった岐阜県内の市立中学校で、2年生の男子生徒(13)が12日に同級生から暴行を受け、県警に被害届を出していたことが分かった。学校が14日、明らかにした。

 学校によると、男子生徒はボクシングのまねをする同級生の男子生徒に廊下で5~10回ほど腹をなぐられるなどした。病院で診察を受け、全治3日のけがと診断された。この加害生徒による被害生徒への同様のいじめは6月初めから始まっていたことが分かり、学校は担任教諭の立ち会いで被害生徒に謝罪させた。

 同校では6月末、女子生徒へのいじめ行為をめぐり、再発防止に向けた対応として、全校生徒に同校でのいじめの有無を尋ねるアンケートを実施。だが、今回のケースは把握していなかった。

 これとは別に、被害生徒は昨年末から今年3月にかけ、同じ部活動の同学年の生徒2人からたたかれるなどのいじめを受けた。保護者の相談を受けた学校側は加害生徒らにやめるよう指導していた。

 記者会見した校長は「被害生徒には3月以降も注意を払っていたが、不十分だった。指導の不行き届きを深く反省している」と謝罪した。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

枝ぶりにピン!…盆栽泥、ネット競売で発覚(14日)

民家から盆栽を盗んだとして、丸亀署は13日、香川県丸亀市飯野町、無職白木哲哉容疑者(33)を窃盗の疑いで逮捕した。

 インターネットオークションを見ていた被害者の盆栽仲間が、枝ぶりなどから被害者の作品が出されているのに気づき、犯行が発覚した。

 発表によると、白木容疑者は4月中旬から5月初旬、多度津町の無職男性(76)方のビニールハウスから、松や梅などの盆栽8点(計20万円相当)を盗んだ疑い。

 白木容疑者は犯行後、盗品をそのままの状態でインターネットオークションに出品。今月、そのサイトを見た男性の盆栽仲間が、枝ぶりや形をつくるための針金のかけ方、鉢などから「男性のものに間違いない」とピンと来て、男性に連絡した。

 調べに対し、白木容疑者は「お金になると思った」と容疑を認めているという。白木容疑者の自宅周辺には40~50点の盆栽があり、同署は余罪を調べる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天洋食品の工場を視察 ギョーザ事件で日本捜査員(14日)

 中国製ギョーザ中毒事件で中国公安省との捜査協力のため訪中している警察庁の神山憲一審議官(刑事局担当)や千葉、兵庫両県警の捜査員ら約10人は14日午前、現地で捜査に当たってきた河北省石家荘市公安局と協議。続いて犯行現場となったギョーザ製造元「天洋食品」の工場を視察した。

 工場では、中国側の案内で中国公安当局が逮捕した同社元臨時従業員、呂月庭容疑者(36)が注射器で農薬を混入したと供述しているギョーザ保存庫や、犯行後に注射器を捨てたとしている下水溝などを視察。

 事件では中国内でも被害が出ており、中国側は最高では死刑となる可能性もある危険物質混入罪を適用し、起訴する意向。一方、日本側も国内事件として立件する構えで、両国が2008年に締結した日中刑事共助条約に基づき、互いに必要な捜査情報を交換した。(共同)

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みを前に…警視庁が非行防止イベント(14日)

夏休みを前に万引きなどの青少年の非行を防ごうと、警視庁が13日にイベントを開き、都内の中・高校生ら約2000人が参加した。

 イベントではこの中で、万引きで逮捕される若者が急増している現状や、被害者の実体験が紹介された。警視庁・池田克彦警視総監は「万引きに対する抵抗感が薄れている」と指摘した上で、「万引きは犯罪。ちょっとくらいならいいだろうという気持ちで手を染めないでほしい」と呼びかけた。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/07/14/07162772.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

木村前振興銀会長を逮捕 検査妨害容疑で警視庁(14日)

中小企業向け融資専門の日本振興銀行(本店・東京都千代田区)が金融庁の立ち入り検査の際、業務にかかわる電子メールを削除し検査を妨害した疑いが強まったとして、警視庁は14日午前、前会長木村剛容疑者(48)を銀行法違反(検査忌避)の疑いで逮捕した。元執行役(38)ら4人も取り調べ、いずれも容疑が固まり次第逮捕する。

 振興銀をめぐる問題は、小泉政権で竹中平蔵金融相のブレーンとして金融庁顧問も務めた木村前会長の刑事責任追及に至る。

 捜査2課などによると、木村前会長らは、昨年6月から今年3月にかけ行われた金融庁の立ち入り検査に際し、振興銀のサーバーに接続して業務に関するメール数百通を削除して検査を妨害した疑いが持たれている。

 金融庁は昨年5月下旬、振興銀に検査を通知。メール削除はその直後から、6月16日の検査開始までの間に行われた。当時の執行役らが削除を実行したとされ、木村前会長は削除を了承していた疑いが強いという。

 削除されたメールは、経営破綻(はたん)した商工ローン大手SFCGとの間で行われた、出資法が疑われる取引に関するものや、振興銀の融資先企業など百数十社で構成する「中小企業振興ネットワーク」の加盟企業との間で送受信されたものが含まれる。

 木村前会長は、小泉政権で竹中平蔵金融担当相のブレーンとして金融庁顧問を務めた。振興銀の設立メンバーで、社長、会長を歴任したが、今年5月、業績悪化を理由に辞任している。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元千代大海に裏カジノ疑惑 解雇処分の可能性も(14日)

■「捏造でしょ。本当にむかつく」

 大相撲の元大関千代大海の佐ノ山親方(34)が野球賭博と裏カジノに関与していた疑いが浮上した。14日発売の週刊新潮が報じた。佐ノ山親方は13日、疑惑を否定したが、日本相撲協会の特別調査委員会は同日、本人から事情聴取。調査の結果、賭博への関与が明らかになれば、元大嶽親方(42)=元関脇貴闘力、元大関琴光喜(34)に続いて、解雇処分になる可能性もある。

関連記事

記事本文の続き 土俵の周りは閑古鳥が鳴いていても、大相撲の賭博問題をめぐる騒ぎは衰えを知らない。14日発売の週刊新潮で、今度は佐ノ山親方が野球賭博や裏カジノに関与した疑惑が報じられた。

 「見たよ。冷静になって見ないといけないけど、捏造(ねつぞう)でしょ。(賭博や裏カジノには)一切関係ない。本当にむかついている」

 13日、愛知県体育館内で取材に応じた佐ノ山親方は、元ツッパリらしい力強い口調で、報道を完全否定。「部屋の弁護士にも話をしている。(提訴は)あるかもしれない」と全面的に争う強い姿勢を強調した。

 週刊新潮によれば、佐ノ山親方は昨年夏、野球賭博の仲介人に計20万円の注文を行ったという。4年前には阪神地域にある違法の裏カジノにも出入り。パソコンでバカラ賭博を行っていた。その際には、1回6万円もの超高級ソープランドを2、3店はしごしたこともあったとしている。

 野球賭博で謹慎者が出ている本場所中の疑惑報道に、協会も迅速に動いた。特別調査委員会は「反社会的勢力との関係について新たな情報があった場合は、7月場所中といえども調査を実施し必要な措置を提言する」とする取り決めに従い、委員の村上泰弁護士が13日、佐ノ山親方から電話で事情聴取。本人は「やっていない」と否定したが、14日にも再調査を行った後、16日に緊急会合を開き、最終的な結論を出す予定だ。

 元大関琴光喜らの野球賭博問題が報じられたことを受け、協会は全協会員を対象とした賭博に関するアンケートを実施。九重部屋では十両千代白鵬(27)が野球賭博に関与したと自己申告したが、佐ノ山親方は上申書を提出していない。

 武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は「(アンケート提出期限の)6月14日以降に(野球賭博などを)やったことが分かったら厳重処分にする」と通達している。もし調査委の調査で関与が明らかになれば、元大嶽親方、元琴光喜に続いて解雇となる可能性は高い。

 今年初場所中に現役を引退した佐ノ山親方は10月2日に東京・両国国技館で引退相撲を行う。万が一、解雇されれば、引退相撲を開催できず、約3億円ともされる収入はゼロになる。盛り上がりにかける場所の展開とは対照的に、調査委の判断に大きな注目が集まる。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振興銀の木村前会長きょう取り調べ 検査妨害、指示の疑いで警視庁(14日)

中小企業向け融資を専門とする日本振興銀行(東京都千代田区)の検査忌避事件で、警視庁捜査2課は13日、業務用の電子メールを削除し金融庁の検査を妨害した疑いが強まったとして、銀行法違反容疑で、日銀出身で元金融庁顧問の木村剛前会長(48)や元執行役(38)を含む当時の幹部ら数人を14日に取り調べる方針を固めた。

 捜査2課は、メール削除が幹部らによって組織的に行われ、木村前会長の指示、了承があった可能性が高いと判断。金融庁の行政処分から約1カ月半を経て、小泉政権時代に竹中平蔵元金融担当相のブレーンだった「金融のプロ」が刑事責任を問われる事態へと発展する。

 捜査関係者によると、木村前会長らは、昨年6月から今年4月にかけて実施された金融庁の検査の際、サーバー内に保管されていた電子メール数百通を意図的に削除し、検査を妨害した疑いが持たれている。

 振興銀は、昨年2月に経営破綻した商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)との債権売買取引をめぐり、出資法の上限金利(29・2%)を上回る45・7%の実質金利を「手数料」の形で取得しており、金融庁は「重大な法令違反の疑いがある」と指摘していた。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071301001197.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

30歳の男を新たに指名手配 山梨の死体遺棄事件(14日)

山梨県内の畑に男性の遺体が遺棄されていた事件で、警察は、新たに30歳の男が事件に関与している疑いが強まったとして全国に指名手配しました。

 指名手配された住所不詳の木村大介容疑者は、すでに逮捕・起訴されている松永太郎被告とともに去年9月、知人で暴力団関係者の小須田誠さんの遺体を甲斐市の畑に遺棄した疑いが持たれています。警察によると、木村容疑者と小須田さんは一時期、一緒に生活していました。また、松永被告が「木村容疑者から頼まれて小須田さんの遺体を一緒に遺棄した」などと話していることなどから、木村容疑者が事件に関与している疑いが強まったとして、写真を公開して全国に指名手配しました。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗品の自転車を保管 夫婦逮捕(14日)

神奈川県藤沢市で、自動車の解体場などとして使われる「ヤード」から、盗まれたものを含むおよそ500台の自転車が見つかり、ベトナム国籍の夫婦が逮捕されました。調べに対し、夫は「仲間から自転車を買い取り、ベトナムに輸出していた」と供述しているということで、警察で実態の解明を進めています。

逮捕されたのは、いずれもベトナム国籍のフィン・ジュイ・チュン容疑者(46)と、妻のグエン・ティ・ラン容疑者(36)の2人です。警察の調べによりますと、2人は、ことし6月末、藤沢市獺郷のヤードに、盗まれたものと知りながら自転車を保管していた疑いが持たれています。このヤードからは、先月末の警察の捜索で、およそ500台の自転車が見つかり、このうち30台は盗難届が出ていたということです。警察の調べに対して、夫のフィン容疑者は容疑を認め、「仲間が盗んだ自転車を、1台1000円前後で買い取り、コンテナに積んで船でベトナムに輸出していた」と供述しているということです。警察は、大和市内の駐輪場から自転車1台を盗んだとして、2人の知り合いでヤードに出入りしていた

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100713/k10015717891000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「武蔵川理事長と密会」 中井公安委員長が週刊文春報道否定 大相撲野球賭博(14日)

14日発売予定の週刊文春が、中井洽(ひろし)国家公安委員長が6月21日に日本相撲協会の武蔵川理事長と「料亭で密会した」との記事を掲載することが分かり、中井氏は13日、「そのようなことは一切ございません」と報道を否定するコメントを出した。

関連記事

記事本文の続き 記事は会合の内容は伝えず、「捜査する側とされる側」の「疑惑の宴席」などとしている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「高級自転車200台盗んだ」 容疑の2人を逮捕(14日)

東京都内の住宅街で昨年10月以降、高級自転車が相次いで盗まれる事件があり、警視庁目黒署が窃盗未遂容疑で逮捕した男2人が「目黒や世田谷、渋谷各区などの高級住宅街で約200台を盗み、転売した」と供述していることが13日、捜査関係者への取材で分かった。目黒署は計95台、総額約750万円の被害が裏付けられたとして、男らを窃盗容疑で追送致した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、2人は新宿区のタクシー運転手、高杉真悉(まこと)被告(48)と同区の派遣社員、井口慶一被告(35)=いずれも窃盗罪などで起訴。2人は「盗みを繰り返すうち、どれが高級品か分かってきた」と供述、各メーカーのカタログを参考に、盗む自転車の“目利き”をしていた。

 目黒署の調べでは、2人は昨年10月ごろから、都内の高級住宅街で自転車窃盗を始めた。「ジオス」「コルナゴ」「ルイガノ」「ナレロ」など海外メーカーを中心に狙い、被害品の中には120万円相当のイタリア製自転車もあった。2人はトラックをレンタルし、一戸建て住宅の軒先や、マンションの駐輪場などに止めてある自転車を積み込んだり、防犯チェーンを大型カッターで切断し一晩に数台を盗んでいた。

 被害品は埼玉県内の解体業者が運営する「ヤード」と呼ばれる解体施設に持ち込み、業者は海外に転売していたという。2人は5月11日午後9時ごろ、目黒区内のアパート敷地内で、イタリア製自転車(時価約6万円)を盗もうとしたとして逮捕された。

 ■希薄な防犯意識で被害急増  エコブームや健康志向から通勤や余暇などで自転車がブームだ。その牽引(けんいん)役がスポーツタイプの外国製高級自転車で、「時間やお金に余裕がある団塊世代を中心に人気がでている」(業界関係者)が、希薄な防犯意識から盗難被害も急増している。自転車産業振興協会によると、自転車の国内出荷総数は減少を続けるが、スポーツタイプの出荷数は平成21年に8万8426台に上り、16年と比べ約3倍に増えた。

 ただ、「施錠や管理が甘く防犯意識が希薄。『シールを張ると見栄えが悪い』と、防犯登録しない所有者も多い」(捜査関係者)。警視庁によると、過去5年間の自転車盗難認知件数は減少傾向にあるが、高級自転車盗難の被害は後を絶たない。17年には、人気ロック歌手、忌野清志郎さん(故人)の160万円相当の高級自転車が盗まれた。

 今回、目黒署が逮捕した男らは転売を繰り返し、1台当たり2~3万円の“利益”を得ていた。盗品が部品単位でも高値売買されるなど需要は高い。捜査関係者は「簡単なチェーンのみの不用心な自転車は格好の餌食になってしまう。鍵を二重にするなどの自衛策が不可欠だ」と指摘する。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

築地市場で覚せい剤や大麻売買、運送会社員ら(14日)

 警視庁渋谷署が、築地市場(東京都中央区)で働く運送会社員ら7人を、覚せい剤取締法違反(所持、譲渡など)や大麻取締法違反(所持、譲渡)の容疑で逮捕していたことがわかった。仲間同士、市場内で覚せい剤や大麻をやり取りしたこともあったという。

 同署幹部によると、逮捕されたのは、築地市場内で魚を運搬する運送会社の社員や元社員、アルバイトのほか、市場関係者が利用する市場近くのガソリンスタンド従業員ら20~40歳代の男7人。逮捕は今年1~6月で、7人のうち6人はすでに起訴されている。

 7人は今年1~6月、都内の自宅などで覚せい剤や大麻を所持したり、譲り渡したりするなどしたとされる。7人のうち数人は同署の調べに、市場内でも覚せい剤を使用していたことも認めているという。また、「覚せい剤を使うと、深夜や早朝の作業の疲れが取れた」などと供述しているという。

 同署は、7人のうちの一部が入手した覚せい剤や大麻が仲間内で広まったとみて入手経路を捜査している。

 築地市場は最近、外国人観光客に人気で、4月上旬にはマグロの競り売り場に1日に500人以上が殺到し、5月10日以降は1日最大140人の受け入れ制限を実施している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遊歩道にロープ 自転車の女子高生が転倒、重傷 千葉(14日)

 13日午後8時半ごろ、千葉県印西市西の原1丁目にある遊歩道で、自転車で帰宅途中の県立高校2年の女子生徒(17)が、遊歩道を横断するように張られていた麻製ロープに引っかかって転倒、病院に運ばれた。県警印西署によると女子生徒は頭の骨が折れた疑いがあり重傷。意識ははっきりしているという。同署は、ロープがわざと張られた可能性があるとみて、傷害の疑いで調べている。

 同署によると、ロープは長さ約6.3メートル。遊歩道脇の樹木と道を挟んで反対側に置かれている遊具に、高さ約1.2メートルの位置で結びつけられていた。現場は団地内で、近くに同市立西の原中学校や公園がある。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「飲酒発覚まずい」信号無視して逃走容疑 中学校長逮捕(14日)

兵庫県警は13日、同県姫路市立大津中学校の校長、木村勝好容疑者(60)=同市網干区新在家=を道路交通法違反(信号無視)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。木村容疑者は「飲酒運転が発覚すると、問題になると思って逃げた」と供述しているという。

 網干署によると、木村容疑者は同日午後9時30分ごろ、自宅近くの公園駐車場に止めた車の中にいた際、同署員に職務質問されそうになり車を急発進。バイクで追跡した署員に対し、赤信号を無視しながら約10キロ逃げ、車から降りてさらに100メートル逃走した後に取り押さえられた。呼気1リットル当たり0.05ミリグラムのアルコールが検出され、「車内で缶酎ハイ1本を飲んだ」と供述したという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月13日 | トップページ | 2010年7月15日 »