« 2010年6月30日 | トップページ | 2010年7月2日 »

2010年7月1日

2010年7月 1日 (木)

コインパーキングの車に“白骨”遺体 埼玉(1日)

1日朝、埼玉・川口市でコインパーキングに止められた軽自動車のトランクから遺体が見つかった。

 近くの会社に勤める男性が、軽自動車の左前輪部分が大きくへこんでいるのを不審に思って警察に通報し、発見された。遺体はほぼ白骨化しており、ひざを曲げた状態だったという。車は先月19日から駐車してあったとみられている。

 警察は遺体遺棄事件として捜査している。

Banner011 http://www.news24.jp/articles/2010/07/01/07162000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京都内のネットカフェで利用客の本人確認始まる(1日)

インターネットを利用した犯罪を防ごうと、1日から東京都内ではインターネットカフェの利用客の本人確認が義務化されました。

 この条例は、インターネットカフェの匿名性を悪用した不正アクセス事件や出会い系サイトで青少年が被害者となる事件を防ごうと施行されました。店側には、本人確認で得た利用者の氏名や住所などの情報を3年間保管することも義務付けられます。違反した店側には営業停止や罰金などの罰則があります。
 アプレシオ目黒店店長:「ネットカフェを利用した犯罪が減ってくれるのであれば助かる」
 また、利用者側も嘘の届け出をした場合、罰金が科せられます。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200701027.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、「ふれあいポリス」運用開始(1日)

同じ地域に長年勤務することで地域住民の意見や相談をいち早く受ける関係を築こうと、警視庁はベテラン警察官14人を「ふれあいポリス」に任命し、運用を始めました。

 「ふれあいポリス」に選ばれたのは、同じ警察署で10年以上の勤務を希望する、警察官14人です。

 これは同じ警察署に長年勤務し、その地域をよく知るベテラン警察官が地域住民とより近い存在になることで、犯罪が起きにくい社会を実現しようという警視庁の新たな取り組みです。

 交番勤務の警察官などとちがい、「ふれあいポリス」は私服姿で地域住民の自宅などをまわりながら意見交換を重ねることで、振り込み詐欺などの被害を防ぐ狙いがあります。

 1日からスタートしたのは東京・足立区と荒川区の7つの警察署で、警視庁は今後、制度を広めていく方針です。(01日15:37)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4466716.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場で女性刺されけが 夫?逃走、飛び降り自殺 福岡(1日)

1日午後0時40分ごろ、福岡市中央区笹丘1丁目のパチンコ店駐車場近くにいた人から「駐車場で男が女性を羽交い締めにしている」と110番通報があった。男はアイスピックのような物で女性の背中などを数回刺し、軽乗用車で逃走。福岡県警のパトカーが車を発見して追跡したが、男は事件現場から約7キロ離れた同市西区の団地から飛び降りて死亡した。県警によると、女性は2週間のけが。

 中央署によると、刺されたのは県内在住でフィリピン国籍の無職女性(25)。死亡したのは福岡県糸島市志摩岐志、職業不詳広永久光容疑者(59)。同署は被疑者死亡のまま殺人未遂などの疑いで書類送検する方針。

 女性のパスポートには広永容疑者の名前が配偶者名として記載してあった。女性は「夫から刺された」と話していることから、同署は2人が婚姻関係にあったとみている。

 現場にいた男性によると、駐車場で男女がもめていて、男はポケットから刃物を出して女性を4回ほど刺したという。男は「夫婦げんかだ」と話し、女性の首にナイフを近づけたが、男性が引き離すと車で逃げたらしい。

 西署のパトカーが同午後1時10分ごろ、同市西区橋本2丁目で男の車を発見。車は同区戸切1丁目で自転車に衝突し、さらに同区壱岐団地で検問中の同署地域課員のバイクと接触後、近くに車を放置して男が逃げた。その後、団地の4階と5階の間の階段踊り場から男が飛び降りた。自転車の男性は肩などに軽傷を負った。

 女性は「2カ月前から別居していた。事件当時は広永容疑者にたまたま見つかった」と話しているという。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

右翼・同和団体装い高額書籍を販売 会社元社長ら逮(1日)

右翼団体などを装って事業所を脅し、書籍を販売したとして、岡山県警組織犯罪対策第一課などは1日、組織犯罪処罰法違反(恐喝など)の疑いで書籍販売会社「エス・ビー・ビー」(東京)の元社長、柿原邦人容疑者(47)=栃木県那須町=ら同社の元幹部4人を逮捕した。県警によると、柿原容疑者は「指示はしていない」と容疑を否認しているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は同社岡山営業所の元所長=恐喝罪などで公判中=らと共謀し、昨年2月ごろから岡山県などの事業所に政治団体を名乗り、「うちの若い衆を行かせようか」などと脅して6人に書籍を計約28万円で販売したとしている。

 県警によると同社は昭和53年設立。約3年間で約30億円の入金があったという。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)

ヒット・アンド・アウェー

【治安解説】
212

 壁などに穴を開けて店に侵入、非常ベルで警備員が駆けつける前に、瞬く間に宝石などを盗み出す。盗んだ品物は国内に存在する別の組織が換金して本国には地下銀行で送金。実行犯は直ちに日本を出国して本国に戻る…。「ヒット・アンド・アウェー」と呼ばれる「爆窃団」の手口だ。その手口の犯罪がまた発生してしまった。

 1日未明、東京・池袋の東武百貨店の6階にある時計売り場でショーケースが割られ、腕時計が盗まれた。8か所のケースが割られており、陳列されていた腕時計およそ70点が盗まれていた。被害額は数百万円に上るとみられる。

 NHKなどによると時計売り場の近くにある応接室の壁に、建物の外側から60センチ四方ほどの穴が開けられていて、時計売り場に油圧ジャッキやのこぎり、それに懐中電灯などが残されていたという。穴が開けられた6階には、建物の外にある非常階段を上って行ける構造になっていて、非常階段や店内に設けられた防犯カメラに3人組の男の姿が映っていた。

 警視庁は、侵入の手口や現場の状況などから、香港などを拠点とする外国人の犯罪グループ「爆窃団」による犯行の疑いもあるとみて捜査している。

 この手の事件は、犯行現場と窃盗団とをつなげるものはほとんどないばかりか、アジトも把握できないため、当然、検挙率は低くなり、まだまだ日本は外国人犯罪者にとって「安心して稼げる安全な国」なのだ。

 それでも首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」は、愛知県警の「おびき出し」作戦が成功して見事に犯人を逮捕した事例。
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

   逮捕しました 弁護士殺人事件で手配の容疑者

315554_c1851

 横浜市の法律事務所で弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、神奈川県警加賀町署捜査本部は28日、殺人容疑で指名手配していた男について、氏名や写真を公表するなど公開捜査に切り替えた。捜査本部によると、男は千葉県市川市伊勢宿の職業不詳、平川隆則容疑者(41)。平川容疑者は今月2日午後、横浜市中区の法律事務所で、サバイバルナイフのような刃物で前野さんの胸などを複数回刺して殺害した疑いが持たれている。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

奪ったカードで300万窃取 強盗致傷の共犯で中国籍の女逮捕 警視庁(1日)

 マンションオーナー方に押し入り、現金を奪ったなどとして、警視庁組織犯罪対策2課は、強盗致傷などの疑いで中国籍の無職、巨(ジュ)文(ウェン)被告(28)=東京都新宿区百人町、電磁的公正証書原本不実記録・同行使罪で起訴=を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 事件をめぐっては、中国籍の電気工、孫毅被告(28)を同容疑で逮捕、起訴。同課によると、巨容疑者は事件があったマンションに住んでおり、「(孫被告に)オーナーが一番上に住んでいると伝えたのは事実だが、強盗には入っていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、孫被告らと共謀し、昨年7月21日午後9時25分ごろ、江戸川区松島のマンションオーナーの男性(64)方に押し入り、男性と妻(61)を包丁で切りつけるなどしてけがを負わせ、粘着テープやひもで縛った上、現金約8万円とキャッシュカードなどを強奪。近くのコンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)で現金計300万円を引き出したとしている。

 同課によると、巨容疑者はマンションの出入り口の暗証番号を孫被告に伝えていたほか、ATMの指紋を拭き取るなどし、報酬として現金60万円を受け取っていたという。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉で帰宅途中の女性をナイフ男が襲いバッグ奪う(1日)

1日未明、千葉市で帰宅途中の女性がナイフを持った男に襲われ、持っていたバッグを奪われました。現場近くでは、ひったくり事件が相次いでいました。

 午前0時半ごろ、千葉市中央区の洋服販売店の駐車場で、帰宅途中の34歳の女性が友人を待っていたところ、後ろから来た男に突然、羽交い絞めにされました。男はナイフで女性の右ほおや右の手の平を切りつけると、現金1万円などの入ったバッグを奪い自転車に乗って逃げました。女性は全治1週間のけがです。男は身長170センチくらいで、黒の上着に白いタオルをかぶってサングラス姿だったということです。現場周辺では、29日からひったくり事件が5件相次いでいることから、警察は逃げた男の行方を追うとともに、ほかの事件との関連についても慎重に調べています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(1日)

振り込め詐欺:演技でおびき出し、容疑者逮捕--豊川 /愛知

Logo_mainichi_s1_4

 刑事が自宅へ来ている最中に振り込め詐欺の容疑者から電話が入り、電話を信じ込む演技を続けて容疑者をおびき出し、逮捕する事件が28日、豊川市であった。県警は09年4月から県民の協力で「だまされたふり作戦」を展開中で、容疑者逮捕につながったのは2例目。

 県警によると、28日正午ごろ、豊川市の無職女性(80)宅に男の声で「布団の調査会社の者です。あなたの名前を布団屋の名簿から削除するため、今から行きます」と電話があった。女性は最近、振り込め詐欺で約800万円をだまし取られており、自宅には刑事が来ていた。

 このため女性はすぐに刑事に相談。刑事はだまされたふりを続けるよう依頼した。しばらくすると男が訪ねてきて、「削除には現金が必要」とうそをついて現金を要求したため、家の中で様子をうかがっていた刑事が男を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕したという。

 県警の調べでは、男は東京都八王子市打越町、職業不詳、下山田弘宗容疑者(21)。黙秘しているという。【秋山信一】

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:東武百貨店池袋本店から貴金属 「爆窃団」の犯行か(1日)

1日午前3時20分ごろ、東京都豊島区西池袋1の東武百貨店池袋本店プラザ館6階10番地にある時計売り場の非常センサーが鳴った。警視庁池袋署によると、売り場の8カ所のショーケースから時計など数十点、数百万円相当が盗まれていた。売り場脇の壁に約60センチ四方の穴が開けられ、油圧ジャッキやのこぎりなど数点が残されており、警視庁池袋署は手口からアジア系外国人窃盗グループ「爆窃団」によるものとみて捜査している。

 同署によると、午前0時40分ごろ、プラザ館2階の防犯カメラに3人組の姿が映っていた。非常用の外階段を6階まで上ったとみられるという。【山本太一】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100701k0000e040044000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

猫から銃弾、発砲容疑の61歳逮捕「腹立って」(1日)

石川県内灘町で、けがをした飼い猫の体内から金属製の銃弾が見つかった事件で、津幡署は1日、同町大清台、会社員本忠雄容疑者(61)を銃刀法違反(発射制限違反)と動物愛護法違反の疑いで逮捕したと発表した。

 逮捕は6月30日。

 発表によると、本容疑者は6月24日午後11時頃、自宅近くの駐車場で、同所の無職男性(78)の飼い猫に、県公安委員会から許可を得ている競技目的以外で空気銃を発砲し、傷を負わせた疑い。調べに対し、「日頃から(発砲した)猫に敷地内に入られたり車の上に乗られたりして、腹が立っていた」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「出頭しないよう脅された」賭博解雇の独立リーグ元選手(1日)

プロ野球の独立リーグ、大阪ゴールドビリケーンズの8選手が野球賭博をしたとして解雇された問題で、解雇された元選手が朝日新聞の取材に応じ、「賭博のまとめ役の選手が問題発覚後、警察に出頭しようとする選手を脅して止めようとしていた」と証言した。まとめ役の選手は以前から暴力団との関係を周囲に公言していたという。

 元選手は5月初めごろ、野球賭博のまとめ役から「パチンコなどほかのギャンブルより割がいい」と誘われた。数回参加し、数万円を負け越した。5月下旬、大相撲の野球賭博疑惑が報道されてやめた。チーム内でも大半の選手がかかわりを絶ったという。

 このころ、まとめ役は「チーム外でも野球賭博をしており、負けた他人の借金を肩代わりして、返さなくてはいけない」とチーム内で借金を頼むようになった。しつこさに耐えかねた別の選手の親が監督の親族に相談し、球団側に伝わることになった。まとめ役は「どっから漏れたんや」と情報を漏らした犯人捜しを始めたという。

 球団側は解雇した選手に警察へ出頭するよう促した。まとめ役は他の選手に「警察には出頭するな。おれが捕まったらおまえらどうなるか分からんぞ」などと迫った。複数の選手によると、まとめ役は日頃から暴力団との付き合いを公言しており、脅しのように感じたという。それでも6月21、22日にほとんどが大阪府警に出頭した。

 元選手は賭博について「軽い気持ちでやった。深く反省している。自分の無知に腹が立って仕方がない。ただ、8人全員が暴力団とかかわっているわけではないのはわかってほしい」と話している。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「毎月10台分は…」高級車狙いタイヤ盗容疑 男逮捕(1日)

乗用車からタイヤとホイールを盗んだとして、兵庫県警が神戸市兵庫区の無職谷川義和容疑者(29)を窃盗容疑で逮捕し、共犯の疑いで大阪市東淀川区の無職男(44)の逮捕状を取った。捜査関係者が明らかにした。谷川容疑者は「毎月10台分は盗んだ」と供述しているといい、県警は裏付けを進めている。

 県警によると、2人は3月中旬、神戸市垂水区の駐車場に止めていた会社員男性(43)の乗用車(フェアレディZ)からアルミホイールとタイヤの4セット(12万円相当)を盗んだ疑いがある。会社員が被害の数日後にネットオークションで中古タイヤのセットを8万円で落札したところ、届いた商品の傷などの特徴が被害品と一致した。

 県内では高級車の純正タイヤの盗難被害が今年に入り約240件起きているという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

時効後「自分が刺した」 指紋一致男 犯行認める 西成の看護師殺人未遂事件(1日)

大阪市西成区で平成7年に看護師の林裕子さん(49)が刃物で刺された殺人未遂事件で、現場の遺留指紋が一致したものの、行方不明だった男が6月下旬、東京都内で見つかり、大阪府警の任意の事情聴取に「自分が刺した」と犯行を認めたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。事件は今年1月に15年の公訴時効が成立。府警は、海外逃亡の有無などを調べ、時効が成立しているかを慎重に確認したうえで、書類送検する方針。時効成立後に犯人が特定されても処罰はされない。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、6月下旬、男が東京都内でけんかをしたことがきっかけになり、警視庁が所在を確認。府警が捜査員を派遣して任意で事情を聴いたところ「自分が林さんを刺した」と認めた。林さんが当時、勤めていた医療機関を逆恨みしていたことを動機にあげたという。男は時効成立時、59歳だった。

 事件は平成7年1月25日午後5時10分ごろ、大阪市西成区萩之茶屋のJR新今宮駅前の路上で発生。近くの大阪社会医療センターの看護師だった林さんが帰宅しようとしたところ、突然背後から、男に花束でたたかれ、包丁で腰などを刺された。林さんは一時意識不明となり、一命は取り留めたが、今でも重い後遺症を抱え、車いす生活を余儀なくされている。

 捜査関係者によると、男は林さんを刺した際に「診療に文句があるんや」と話し、後日、センターに「本当は医者を狙った」という内容の電話があった。

 府警は医師と患者の間にトラブルがあったとみて捜査。時効が約5カ月後に迫った21年8月、悲鳴を聞いた通行人が逃走する男の後ろ姿を撮影した写真を公開、情報提供を求めた。

 さらに最新のシステムで遺留品などを再鑑定したところ、今年1月25日の時効成立直前に、花束の包装紙に付いていた不完全な指紋が、数年前に別の事件で府警が逮捕した男の指紋と一致することが分かった。

 府警は、全国の警察に捜査協力を求めて男の行方を捜したが、時効を迎えた。

 4月に刑法が改正され、殺人など死刑相当の凶悪事件の時効が撤廃されるなどしたが、すでに時効が成立した事件については適用されない。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

続きを読む "時効後「自分が刺した」 指紋一致男 犯行認める 西成の看護師殺人未遂事件(1日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

未明、路上スプレー強盗54万円奪う 大阪・豊中(1日)

 1日午前1時35分ごろ、大阪府豊中市刀根山の路上で、近くに住む帰宅中の無職男性(46)の顔に、男が催涙スプレーのようなものを吹き付け、頭を金属棒で殴った。男性は尻もちをついた際、現金54万円入りの財布をズボンのポケットから落とし、男は財布を奪って逃走した。男性は頭頂部に約1週間のけが。豊中署は強盗致傷事件として調べている。

 同署によると、近くで犯行を目撃した歩行者が110番した。男は身長170~175センチで、年齢は30~40歳くらい。上下とも黒っぽい服に、顔全体を覆う白いマスクを着けていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

 POLICEチャンネルに掲載

Nipponkeisatsu_banner1

 POLICEチャンネルに7月1日よりバナー広告が登場しました。http://www.police-ch.jp/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・世田谷区の小学校でぼや 全校生徒が一時避難する騒ぎ(1日)

東京・世田谷区の小学校でぼやがあり、一時、全校生徒が避難する騒ぎになった。
30日午後0時45分ごろ、世田谷区の千歳台小学校の教員更衣室の天井から煙が出ているのを教員が見つけ、119番通報した。
小学校では、全校生徒を一時避難させたが、消防がブレーカーを落としたところ、煙が収まったため、およそ30分後、生徒は教室に戻ったという。
煙は、天井に設置されていたクーラーの内部が焦げついて発生したとみられていて、警視庁では、くわしい原因を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179973.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

また女子中学生が被害、襲われる事件相次ぐ 愛知・一宮(1日)

30日午後4時35分ごろ、愛知県一宮市千秋町浮野の路上で、同市の中学2年の女子生徒(14)が後ろから近づいてきた男に、田んぼに突き落とされた。女子生徒はひざに擦り傷を負った。同市では、女子中高生が襲われる事件が相次いでおり、一宮署が関連を調べている。

 同署の発表によると、男は歩いて帰宅途中だった生徒に後ろから近づき、無言のまま左手で目を覆って、右腕を首に回すようにして田んぼに突き落としたという。生徒は近くの民家に駆け込み、住民が110番通報した。

 民家の主婦(35)は「『助けて下さい』と駆け込んできた。泥まみれで、すすり泣いていたようだった」と話した。

 男は30~40歳くらい。身長約170センチの小太りで、黒の短髪、白のTシャツ、黒の半ズボン姿だった。

 現場の近くでは、今年1月と4月に、女子中高生が男に刃物でスカートを切られたり、顔を殴られたりする事件が起きた。今回の現場から西に約5キロの同市八幡1丁目では6月11日、高校3年の女子生徒が男に刃物で刺される殺人未遂事件が起きている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

自称投資グループ主宰者、6千万円詐取容疑で逮捕状(1日)

うその投資話を知人女性に持ちかけて現金計6200万円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は、詐欺の疑いで自称投資グループ主宰者の女(54)=兵庫県伊丹市=の逮捕状を取った。

 捜査関係者によると、主宰者は2005年12月、知人女性に「うちのグループに投資すれば短期間で利益が出る。絶対に損はしない」と言い、数回にわたって計6200万円を詐取した疑いがある。主宰者は女性に「数十年の実績がある」と説明。容疑とは別に女性から約5千万円を受け取っているという。

 主宰者は利息を支払うことで女性を信用させていたとみられるが、グループに投資活動をしていた形跡がないといい、特捜部は主宰者が受領した金を借金の返済などに充てていたとみている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人:5歳長女を殺害 容疑で母親逮捕 福岡県警(1日)

5歳の長女を殺害したとして福岡県警は30日、同県久留米市宮ノ陣、無職、江頭順子容疑者(34)を殺人の疑いで逮捕した。日常的に虐待されていたことも視野に入れ、動機などを調べている。

 逮捕容疑は27日午後2時ごろ、自宅で長女の萌音(もね)ちゃん(5)の首にひものようなものを巻き付け、殺害したとしている。江頭容疑者は「首を絞めたが、死ぬとは思わなかった」と否認しているという。

 県警によると江頭容疑者は29日午後9時ごろ、友人に「娘を死なせてしまった」と携帯電話のメールで連絡。通報を受けた県警が行方を捜した。江頭容疑者の車がなかったため近隣の県警にも手配したところ、長崎県警が30日午前0時ごろ、長崎県平戸市の田平港で車と、海中のロープにつかまって浮いている江頭容疑者を発見。萌音ちゃんは江頭容疑者の足に挟まれた状態で見つかり、既に死亡していた。目立った外傷はなく司法解剖して死因を調べる。

 久留米市によると、江頭容疑者の近所の人から09年12月と10年1月に「足でけったり、ほおをたたいていた」などと通報があった。

 家庭訪問時の様子などから「虐待の常習性は低い」と判断していたが、6月23日に萌音ちゃんが預けられていた託児所から「首を絞められたような跡などがあった」と聞き、久留米児童相談所に連絡。今後の育児支援の協議も進めていた。

 2~6月までに江頭容疑者に14回電話し、家庭訪問を4回実施したが、その中で江頭容疑者は「子どもがうそをつく」などと話し、育児に悩んでいる様子だったという。市子育て支援部の奈良崎洋治部長は「緊急性が低いと判断し、子どもの一時保護などは考えていなかった。残念な思いでいっぱいだ」と話した。【土田暁彦、丸山宗一郎、松尾雅也】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100701k0000m040123000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親殺害:ハンマーで殴り 容疑の40歳逮捕 岐阜(1日)

岐阜県警多治見署は30日、ハンマーで母親の頭を殴り重傷を負わせたとして、同県土岐市妻木町、自称碍子(がいし)製造業、山内裕樹容疑者(40)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。母親は病院で死亡、同署は殺人容疑に切り替えて調べている。

 逮捕容疑は30日午前8時ごろ、自宅1階台所で母親の詢子さん(71)の右頭部をハンマーで数回殴ったとしている。山内容疑者は自分で「母親をハンマーでたたいた」と110番した。【三上剛輝】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100701k0000m040158000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マツダ工場殺傷 「仕事のチームはずされた」(1日)

広島県のマツダ工場で、従業員らが乗用車にはねられ、12人が死傷した事件で、マツダの元期間社員、引寺利明容疑者(42)=殺人未遂容疑などで逮捕=が、約20年前に「マツダの担当者の要望で、仕事のチームをはずされた」と話していたことが30日、関係者への取材で分かった。今回の事件で、引寺容疑者の動機はまだ判然としておらず、捜査関係者も注目している。

関連記事

記事本文の続き 引寺容疑者は、高校卒業後、マツダの下請け会社に就職。知人によると、ここでは、車のシートのデザインの仕事をしており、本人も仕事を気に入っていたという。だが、人付き合いがもともと苦手なためか、話し方が生意気そうに聞こえることも多かったとされ、マツダ側から「態度が悪いから、デザインチームから外してほしい」と要望があり、担当を外されたことがあったという。

 また、同時期、夜通し車を走らせることなどが増加。今回の事件で逃走先になった「畑賀峠」に通うなどし、仕事中に居眠りをするなど、勤務態度が悪化していったという。

 知人によると、引寺容疑者は20年来に渡って、折に触れ担当を外されたことを話していたといい、引寺容疑者の記憶にはっきり焼き付いていたとみられる。

 引寺容疑者はこのころ、知人に「辞めてやる」と愚痴をこぼし、その後しばらくたった平成4年10月、約6年働いた会社を自ら辞めたという。

 その後も、大半は派遣社員や契約社員として、おもに自動車関連の会社10社以上で勤務。同僚らは「まじめ」「車の話をするのが好きだった」と口をそろえるが、1つの職場で長続きせず、「一身上の都合」を理由に職を転々とした。事件を起こした時も、自動車関連会社で派遣社員として3日ほど勤務していた。

 引寺容疑者は、逮捕後、「マツダに恨みがあった」と供述。また、今年4月に期間社員として働いていたとき「マツダでものを盗まれた」とも話していたが、こうした窃盗被害については確認されておらず、広島県警は動機の解明を急いでいる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元日本赤軍幹部、刑の執行停止求める 「十分な治療受けられず」(1日)

重い心臓病を患っているのに刑の執行停止が認められず精神的苦痛を受けたとして、日航機ハイジャック事件で無期懲役とされた元日本赤軍最高幹部、丸岡修受刑者(59)が30日、国を相手取り、約1100万円の損害賠償と刑の執行停止を求め東京地裁に提訴した。

 訴えによると、丸岡受刑者は日航機が乗っ取られた昭和48年の「ドバイ事件」と52年の「ダッカ事件」でハイジャック防止法違反罪などに問われ、平成12年4月に無期懲役判決が確定。16年に心臓が収縮する力が弱まる拡張型心筋症と診断された。現在は投薬治療を行っているが、刑務所内には医師が常駐しておらず、十分な治療が受けられないとしている。

 弁護人によると、丸岡受刑者は車いすで生活しており、発作で失神することもあるという。丸岡受刑者はこれまでに4回、執行停止の申し立てが却下されている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100630/trl1006301933005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国初「暴力団関連施設の新設禁止」 兵庫県警が排除条例案(1日)

国内最大の指定暴力団山口組の総本部(神戸市灘区)を管轄する兵庫県警は30日、学校などの周辺に暴力団の活動拠点の新設を禁止することなどを盛り込んだ「暴力団排除条例案」を策定、9月に県議会に提案する方針を明らかにした。来年4月の施行を目指す。組事務所だけでなく、活動拠点など「暴力団関連施設」の新設も禁じる条項を明記する条例は全国初。県警は罰則規定も設け、徹底した暴力団排除に乗り出す。

 捜査関係者によると、山口組は、篠田建市受刑者(68)=通称・司忍=が6代目組長に就任して以降、組織強化の一環とみられ、「直参(じきさん)」と呼ばれる直系組長に総本部に毎日通うよう義務づけているとされる。このため、県外の組長らが総本部に近い県内に拠点づくりを進めているとみられ、県警はすでに約30カ所を確認している。

 条例案では、組長や組員が出入りする施設を「暴力団関連施設」と定義。暴力団が学校などの教育機関の周囲200メートルに拠点の開設を禁止する。また、組員が住民らに不安を与える行為なども禁じ、いずれも中止命令などで警告を与え、さらにこの命令に従わない場合には、罰則(1年以下の懲役または50万円以下の罰金)も盛り込んだ。

 県警は、篠田受刑者が来春に出所予定のため、山口組が今後もさらに組織固めを進めるとみて警戒を強めており、条例制定が必要と判断。7月1日から1カ月、条例案に対するパブリックコメントを募集し、制定の準備を進める。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100630/crm1006302219022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月30日 | トップページ | 2010年7月2日 »