« 「暴力団と交際」木瀬親方、理事会で認めていた(13日) | トップページ | 1歳女児が死亡 東京・江戸川、母親らに事情聴く(13日) »

2010年6月13日 (日)

通り魔的犯行か…重傷の女子高生に防御創なし(13日)

愛知県一宮市で同市内の高校3年の女子生徒(17)が11日夜、男に刺されて重傷を負った事件で、女子生徒の腕や手には、襲撃を防いだり抵抗したりした時にできる明らかな防御創がないことが12日、県警特別捜査本部の調べでわかった。

 特捜本部は、男が不意打ちした通り魔的犯行との見方を強め、不審者の洗い出しを進めている。

 一方、現場から約150メートル南西にあるマンションの階段で血痕が見つかったこともわかった。男が南の方へ逃げるのを通報した男性が目撃しており、特捜本部は関連を調べている。

 女子生徒は午後7時50分頃に予備校を出て、一宮駅付近で友人と別れた後、自宅へ歩いて帰る途中、駅から約400メートル北の薄暗い場所にさしかかったところで襲撃されたとみられる。

 女子生徒にはストーカー被害やトラブルの情報もなかったという。また、路上には女子生徒のカバンなどが残されていたが、奪われたものはないという。

 女子生徒の父親(51)は12日朝、「これまでトラブルなどはなく、犯人に心当たりもない。病院で娘に面会したが、『大丈夫』と答えていた」と心配そうに話した。女子生徒は自転車で通学しているが、11日は自転車の鍵が見つからず、

 

« 「暴力団と交際」木瀬親方、理事会で認めていた(13日) | トップページ | 1歳女児が死亡 東京・江戸川、母親らに事情聴く(13日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48614538

この記事へのトラックバック一覧です: 通り魔的犯行か…重傷の女子高生に防御創なし(13日):

« 「暴力団と交際」木瀬親方、理事会で認めていた(13日) | トップページ | 1歳女児が死亡 東京・江戸川、母親らに事情聴く(13日) »