« 偽ブランド品の密輸で女を告発…東京税関(19日) | トップページ | 千葉・鎌ケ谷市で帰宅途中の28歳女性が男に刺され重傷 男はそのまま逃走(19日) »

2010年6月19日 (土)

野球賭博、時津風親方らも関与認める(19日)

大相撲の野球賭博問題で、日本相撲協会の調査に対して力士を指導する立場の時津風親方も賭博への関与を認めていたことが分かりました。また、幕内力士の豪栄道と豊響も関与を認めていることが分かりました。

 「この度はお騒がせして申し訳ありませんでした」(大嶽親方、今月17日)角界に広がる野球賭博の闇。力士だけでなく、指導する立場の親方までもが賭博に手を染めていたという事態が次々に明らかになっています。

 大嶽親方に続き、時津風親方も賭博への関与を認めていたことが分かりました。「これからは部屋の方をしっかりと守って、自分の目の行き届くところをしっかりと見て、いい部屋を作っていきたい」(時津風親方、去年5月)

 時津風部屋では2007年、部屋に所属していた力士が暴行を受けて死亡。当時の時津風親方と3人の兄弟子が相撲協会を解雇され、現在の時津風親方の下で再出発をしたばかりです。

 時津風部屋では、今月17日までに幕内力士の豊ノ島も野球賭博への関与を認めていて、師弟そろって賭博に手を染めていたことになります。「弟子の豊ノ島ともども、ご迷惑ご心配をおかけして誠に申し訳ありません。今回の件は相撲協会に報告を済ませ、協会にすべて任せてあるので現時点でご質問等にお答えできません」(時津風親方のコメント)

 境川部屋に所属する幕内力士・豪栄道。昨年の夏場所で関脇にまで昇進した実力派です。この豪栄道と同じ部屋の豊響も相撲協会の調査に野球賭博への関与を認めていることが分かりました。

 「豪栄道のことでお集まり頂いたと思うんですが、捜査の都合上、協会の方に一任していますので・・・」(境川親方、18日朝)芋づる式に出てくる名前。大関・琴光喜を発端に現在までに2人の親方と4人の幕内力士の関与が取り沙汰されています。「相撲協会と警察の方々にすべて委ねているので、今は自分からは何も言えません」(大嶽親方、17日)

 一様に口を閉ざす関係者。警視庁はすでに大関・琴光喜や大嶽親方からの事情聴取を行っていますが、その後の捜査関係者への取材で、琴光喜と大嶽親方の2人が日本相撲協会に所属する同じ仲介者の紹介で暴力団関係者が胴元となる野球賭博を行っていた疑いがあることが新たに分かりました。

 警視庁は暴力団が絡む野球賭博が相撲界で蔓延していたとみて、今後も関与を認めた力士らから順次、事情を聴く方針です。
 「ファンや国民から見て、土俵に上がっている力士が怪しいのかなということは許されない。優勝インタビューで『あなたは野球賭博のメンバーでしたか?』なんていうことはあってはいけない」(川端達夫 文科相)

 一方、協会を所管する川端文部科学大臣は来月開催される名古屋場所の番付が決まる6月末までに、外部の調査委員会による徹底的な調査を行うよう指示したことを明らかにしました。しかし、後手後手に回る協会が6月末までに十分な対応ができるのか、見通しはまだ何も立っていません。(18日16:27)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4456423.html

 

« 偽ブランド品の密輸で女を告発…東京税関(19日) | トップページ | 千葉・鎌ケ谷市で帰宅途中の28歳女性が男に刺され重傷 男はそのまま逃走(19日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48665470

この記事へのトラックバック一覧です: 野球賭博、時津風親方らも関与認める(19日):

« 偽ブランド品の密輸で女を告発…東京税関(19日) | トップページ | 千葉・鎌ケ谷市で帰宅途中の28歳女性が男に刺され重傷 男はそのまま逃走(19日) »