« 賢姫元死刑囚7月にも来日、めぐみさんの両親と面会へ(26日) | トップページ | 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) »

2010年6月26日 (土)

警部補、住所を不正入手した疑い 目的はラブレター(26日)

 警察署で女性の住所を不正に入手し、手紙を送ったとして、長野県警は25日、佐久署の男性警部補(58)を県個人情報保護条例違反の疑いで長野地検に書類送検し、減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした、と発表した。警部補は同日付で依願退職した。

 県警監察課によると、警部補は望月署に勤めていた昨年11月、知人の親族女性に好意を持ち、「駐車違反者の確認をしたい」などと言って、同僚の交通課員に依頼し、運転免許証の照会システムで不正に女性の住所を入手。12月上旬までに計3回、女性宅に手紙を郵送するなどした疑いがある。手紙には恋の感情を表す短歌や俳句が記され、警部補の住所や氏名も書かれていた。女性は警部補と面識がないという。

 12月8日ごろ、女性から佐久署に相談があり、警部補は同署からストーカー規制法違反の警告を受けた。警部補は「法を守るべき警察官として申し訳ない」などと話しているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 賢姫元死刑囚7月にも来日、めぐみさんの両親と面会へ(26日) | トップページ | 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警部補、住所を不正入手した疑い 目的はラブレター(26日):

« 賢姫元死刑囚7月にも来日、めぐみさんの両親と面会へ(26日) | トップページ | 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) »