« あて逃げ・ひき逃げ12キロ、ヘリ追跡の逮捕劇(6日) | トップページ | 偽一万円札使用の男を逮捕 警視庁(6日) »

2010年6月 6日 (日)

首を絞め包丁で刺して夫殺害容疑、63歳妻逮捕(6日)

 夫の首を絞めたり、包丁で刺したりして殺害したとして、愛知県警東海署は6日、愛知県東海市名和町南之山、妻の書道塾経営・北村茂子容疑者(63)を殺人容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、北村容疑者は6日未明、自宅1階和室で、夫の無職、益雄さん(68)の首をひもで絞めたり、自宅にあった包丁で胸を刺したりして殺害した疑い。署員が駆けつけた時には、益雄さんは既に死亡しており、同署は司法解剖をして死因を調べる方針。

 北村容疑者は容疑を認めているという。北村容疑者は同日午前4時40分頃、自ら110番通報し、「夫が病気で、自分たちの将来を悲観して、夫を殺した」などと話していたという。

 北村容疑者は益雄さんと二人暮らし。

 

« あて逃げ・ひき逃げ12キロ、ヘリ追跡の逮捕劇(6日) | トップページ | 偽一万円札使用の男を逮捕 警視庁(6日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首を絞め包丁で刺して夫殺害容疑、63歳妻逮捕(6日):

« あて逃げ・ひき逃げ12キロ、ヘリ追跡の逮捕劇(6日) | トップページ | 偽一万円札使用の男を逮捕 警視庁(6日) »